テーマ:さくらんぼ

サクランボ狩りを決行しました

2年ぶりのことですが、 サクランボ狩りに兄弟夫婦を招待しました。 長女も子供(孫)と一緒に飛び入り参加です。 天気予報から今日の午前中しかなさそうと推測し、 朝から防鳥ネットの巻き上げなどの準備をしました。 しかし、 7時から8時頃は雨が降り出し予報が外れたか。 皆が集まる前に、 味調べ用に試し取りの3品種…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

日増しに色付く山形の”さくらんぼ”:S.F.Takaさんの桜桃栽培35

6月17日現在、山形のサクランボの様子が届きました。 まだ、梅雨入り宣言のない東北ですが、 今後の予報を見ますとそろそろ梅雨入りの気配が・・。 お邪魔する頃は丁度”梅雨入り宣言”のかも・・(^_^;)。 刻々と変化していく本場のサクランボは、 目が離せない状況の様です。 サクランボが気になって 本職の方に手が…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

沢山のジャボレーが届きました

S.F.Takaさんプレゼント企画の 「ジャボレー」が届きました。 昨年頂戴しました「酸果桜桃」は大変酸っぱい実でしたが、 ジャボレーは強い酸味はなく、酸果桜桃とは一線を画していました。 特別プレゼントの早取り「佐藤錦」まで入っていました(パック)。 さすがに本場の「佐藤錦」です。 完熟前なのにしっかり味が載…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

収穫時期も迫ってきた”さくらんぼ”:S.F.Takaさんの桜桃栽培34

2日前に届いていた画像データでしたが、 私の事情でノビノビになっていました。 山形のサクランボはいよいよ収穫の時期も迫ってきたようです。 TV放送などでも今年のサクランボは良い出来らしい・・ とニュースになっています。 S.F.Takaさんのサクランボ園でも今年は上出来の様子です。 今朝は、 早朝からプレゼント企…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

太っ腹なプレゼント企画です

本日、PCデポでノートPCを調達して来ました。 液晶サイズはダウンですが年金暮らしには仕方なしです。 このPC復活を祝ってくれたような、 S.F.Takaさんから太っ腹なプレゼント企画の ご連絡をいただきました。 今、丁度収穫適期になっています「ジャボレー」を 希望者さんにプレゼントして頂ける。 ぜひ、応募…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

山形の色付き出した”さくらんぼ”:S.F.Takaさんの桜桃栽培33

山形の桜桃開花は当地より大分遅かったのですが、 開花・結実・色付きのスピードは目を見張るものがあります。 やはり本場の気象条件は桜桃栽培に適していることを 物語っているのでしょうね。 先日、雨除けシート張りの実施との連絡を頂いていますが 昨日は色付き始めた桜桃を鳥から守るための 防鳥ネット張りを行われたようです。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

3本の佐藤錦で定点観測④:S.F.Takaさんの桜桃栽培32

明日から2日間ほど雨降りの予報です。 今朝は果樹から離れて、 早朝から下の畑の野菜周りの草取りに勤しんできました。 昼頃帰宅して昼食後にパソコンを見ますと、 S.F.Takaさんからデータ便が届いていました。 定点観測の定期便です。 先ずは、”いち”の15年生青葉台佐藤錦の様子です。 3本の定点観測…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鉢植え「月山錦」を移植しました

さくらんぼ置き場には6年生と自作月山錦の2本があり、 今年も2本には沢山の花が咲きましたが、 受粉作業の甲斐もなく全滅でした。 S.F.Takaさんが推奨の無剪定栽培には、 さくらんぼ置き場は手狭ですので先ずは10号鉢の 自作月山錦を下の畑に移植する事にしました。 この時期ですので根鉢は崩さずに、 鉢から抜いたま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

大阪”あきさん”の桜桃のその後は・・

大阪在住のあきさんの品種不明8年生桜桃は、 4月30日の当ブログでアップしています様に ”ソメイヨシノ”の花粉で人工受粉に成功していました。 しかし、試練は準備されていたようです。 あきさんによりますと、 ”幼果は200程着き収穫を楽しみにしていたのですが、 小豆~大豆大で、褐色となり干乾びたり生理落果とで、 1…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

実験畑の桜桃の様子:S.F.Takaさんの桜桃栽培31

S.F.Takaさんのさくらんぼ園には、 桜桃の収穫株とは別に実験畑と呼んで管理している 桜桃の圃場があるようです。 本日(6/6)は、 早朝から雨除けビニール張りが行われているようです。 とび職の方にお願いしているとの事です。 実験畑の草刈り後に、 桜桃の様子を撮影して頂きました。 実験畑ではS.F.T…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

さくらんぼの遅い色付き

昨日からヒンヤリとした気温で、 今日は冷たい雨が降っています。 3月下旬の気温ですので肌寒いです。 そんな気象だからでしょうか、 ことしのさくらんぼの色付きは遅れています。 手持ち品種中、最も色付きの良いのが この「紅さやか」です。 でも、完熟果は紫黒色になります。 灰星病予防散布で汚れています。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

3本の佐藤錦で定点観測③+α:S.F.Takaさんの桜桃栽培30

山形でも雨降りの中草刈りを行ったS.F.Takaさんから 定点観測データや長果枝年枝の画像などが届きました。 この雨で生理落果も進み、実の肥大も加速するようです。 大雨で何も出来ずに 家の中でくすぶっていましたので、 有り難い画像のご提供でした。 ウチのさくらんぼ置き場の桜桃は吹きつける豪雨で びしょ濡れ状態です。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

台風2号の影響が心配で・・(桜桃の様子)

台風2号が発生以来、 予想経路から今年のさくらんぼも終わりかと・・覚悟しました。 しかし、今朝起きてネットで予報を確認しましたら、 当地に接近する30日頃には ”温帯低気圧”に変わるとの予報です。 それでもまだ、風雨の強い状況は残るでしょうから 多少の被害は覚悟しなければと‥思っています。 そんなわけで雨が降り…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

3本の佐藤錦で定点観測②:S.F.Takaさんの桜桃栽培29

去る5月16日から始まりました定点観測の 第2報が届きました。 3本の樹齢が異なる佐藤錦に観測点を設けて、 経日的な変化を追っています。 先ずは15年生青葉台佐藤錦の5月18日から23日までの 観測結果です。 (画像中の数値は撮影日を記しています) 19日の観測では花柄も取れて スッキリ見えてきました。 (ク…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

桜桃居接ぎの枝払い

今春、下の畑に植え付けのコルト台に 桜桃の12~13品種程度を居接ぎしていました。 私の癖のようなところで接ぎ穂には3,4芽付けて 接ぎ木していましたので今頃になりますと 伸びた枝が重なり合って窮屈な圃場と成っています。 そこで、頂芽のみを残して一本仕立てへの 改変作業を実施しました。 昨日までの居接ぎ苗の…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

3本の佐藤錦で定点観察:S.F.Takaさんの桜桃栽培28

この時期から収穫までのさくらんぼの肥大・色付きの様子を 3本の佐藤錦に目印テープを付けて観察して頂けるようです。 それぞれの佐藤錦は樹齢や台木が異なり、 さらに、結実している枝も2年枝や3年枝などと条件が異なり、 微妙な違いが観察できるかも知れません。 先ずは対象になりますそれぞれの佐藤錦と 定点(テープ)枝付近の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

桜桃の花も終盤で・・:S.F.Takaさんの桜桃栽培27

S.F.Takaさんの本職では木曜日が定休日。 そこで、昨日はさくらんぼ園の1回目の草刈りでした。 その合間に現在の桜桃の様子を撮影して頂きました。 まだ、ハッキリと幼果が見え出すには早いですが、 結実の兆候は見て取れます。 太くて長い花梗(花柄)は健康な花であることの証ですね。 きっと良い玉が付くはずです。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花も終わったさくらんぼ その3

その1、その2の状況は趣味栽培での 最低限度の実付きを確保していますので 良しと言えるかも知れませんが この3番目のレポートは不調報告になります。 そうです「月山錦」の登場です。 先ずは花柄が無残に残るズームアップ画像です。 先日の結実状況でもしかして結実したかも・・とお見せした その後ですか特に膨らんだ様…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

花も終わったさくらんぼ その2

受粉昆虫の訪花が極めて少ない当地では、 受粉樹からの花粉採取が必須の状況です。 そのためにはナポレオンや高砂は必須で、 最近では「紅さやか」や「紅きらり」なども受粉樹として 確立されているようです。 今春居接ぎした「ジャボレー」も今後の受粉樹として 期待は大きい品種です。 我が家の貴重な受粉樹の「ナポレオン」は …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花も終わったさくらんぼ その1

2,3日降雨が続く予報でしたが、 本当によく降ります。 強い雨音で目覚めました。 昨日、撮りためたデジカメ画像で 花後の桜桃を3部作でアップしたいと思います。 遅かった佐藤錦の受粉を2,3日前に終了し、 汚れた梵天を綺麗に洗って乾かしています。 何度やっても受粉確率の嵩上げが出来ず、 結実状況に不満が残…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

桜桃の多品種高接ぎの結実

鉢植えのコルト台に桜桃の多品種を接ぎ始めたのが 2009年の2月でした。 この時は、15品種の接ぎ木や芽接ぎを実施しています。 購入したコルトの親木から挿木苗も採れたので、 ガッチリと太さを増して枝も出ていたこの購入コルト親木を 台木としています。 活着しなかった芽や穂木も有りで、 毎年、更新してきましたが漸く開…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

山形のさくらんぼは満開です:S.F.Takaさんの桜桃栽培26

5月6日現在のS.F.Takaさんのさくらんぼ園では、 各品種の開花が満開を迎えているようです。 この画像を拝見する前までは、 自宅のさくらんぼの開花状況に良く咲いてくれたと ご満悦の自分でしたが・・・。 ありゃ!凄すぎる状況でした。 取り敢えず50年生佐藤錦の 雄姿から。 枝一杯の花とはこういう…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

桜桃の実生実験、その後は・・・

3月21日に播種しました酸果桜桃の種(60粒)は、 発芽は順調そうでしたが、 ある時期からぱったりと新しい発芽が止まりました。 今日時点で発芽数を数えてみますと20本でした。 1/3の発芽率となりました。 保湿カバーも本日撤去しました。 画像右端の苗がやや萎れていますが、 その後見てきましたら復活していました。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

活着は3本となりました:さくらんぼ花芽付き2年枝の居接ぎ

2月22日にナポレオン、高砂、紅さやかの花芽付き2年枝を 下の畑のコルト台に居接ぎしました。 長い穂木では50cm近くの長さがあり、 今までの居接ぎ経験の中では2,3倍くらい長い穂木でした。 今日現在の様子では、 接ぎ木に成功した穂木が3本 (ナポレオン2本、高砂1本)と判断しました。 最初に芽動きが見られ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

本場山形のさくらんぼの開花速報:S.F.Takaさんの桜桃栽培25

今年の山形も厳しい冷え込みで昨年同様に 例年より遅れた桜桃の開花状況のようです。 満を持して始まった本場山形の桜桃開花便りです。 この冬の大雪で太枝が裂けてしまった「ジャボレー」は、 適切な修復作業が功を奏して ほぼ満開に近い開花となっています。 無事復活出来そうで良かったです。 「佐藤錦」はまだ1…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

大分遅れた桜桃の開花

我が家の桜桃の開花は大分遅れて、 皆さんの結実レポートに焦りました。 我が家の手持ち品種では「佐藤錦」が最も遅くて、 ただ今受粉真っ盛りです。 一番早かった「紅秀峰」や「ナポレオン」、「正光錦」などで、 結実の兆候が見られ出して、 人並みの受粉が出来ていそうなのでホッとしています。 開花が早かった「紅秀峰…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ソメイヨシノの受粉能力は素晴らしいです

4月8日の当ブログでご紹介しました8年生桜桃ですが、 大阪在住の”あきさん”から結実のご報告を頂戴しました。 4月13日には開花の様子も頂いていましたので 合わせてアップしてみます。 桜桃は1本なので受粉用の花粉は 勤務先の庭に咲く”ソメイヨシノ”の花を ご実家まで持ち帰って、通い受粉をされたようです。 沢…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

開花を待つさくらんぼ園:S.F.Takaさんの桜桃栽培24

S.F.Takaさん、ご免なさい。 アップするのをすっかり忘れていました。 この情報は私が治療入院前の17日に受領していました。 S.F.Takaさんには後日掲載の旨をお伝えしたまま、 お蔵で眠っていました。 山形ではS.F.Takaさんの予想では4月30日頃が さくらんぼの開花が始まる・・・との事でしたが、 状…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今年の桜桃は、如何に?

強風が連日吹き荒れていましたが、 今日は比較的穏やかな日となりました。 人工受粉を朝・昼・晩で、せっせと繰り返しています。 就寝時に右手首の痛みで目が覚めます。 さては、 先日の入院時の動脈カテーテル挿入部位の後遺症か? 手首の傷口部分に触れても痛みはありません。 腫れは引いているし、おかしいなぁ。 右手首の内側…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

これがマメコバチでしょうか?

昨日は風雨の強い春の嵐でして、 今日は晴天で20℃以上の暖かい日でしたが、 午後から強風が吹き荒れていました。 そんな風にも負けずに健気にさくらんぼの花から花へと、 小型の昆虫が飛び交っています。 蜜蜂より小さく黒い蜂です。 以前、葦簀(ヨシズ)を束ねて、 マメコバチを呼び込むの巣を作ったことがありますが、 …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more