ブログ・サイトの変更です

2008年3月からお世話になっていた ここウェブリブログ様の容量制限が迫ってきました。 これを機にブログからの撤退も選択枝に入れながら、 対応策を検討してきましたがホームページでお世話になっている FC2のブログサイトで継続を図ることとしました。 不慣れなサイトでして、 ここからのデータ転送も対応していない様です。 …
コメント:149

続きを読むread more

富士山に初冠雪?

早朝から強い陽射しで厳しい残暑が続いています。 そんな朝方、ふと富士山を見上げますと、 初雪です。 昨夜のアメダスでは富士山頂付近だけ濃い雨雲が掛かっていまして、 当地にも分けて欲しいと思った雷鳴だけが響く夜でした。 この夏の最高気温を示した日を境にその後に降った富士山の雪は、 初雪と成ります。 それも山頂付近のみ…
コメント:4

続きを読むread more

甘果比べ?

昨日頂いたポポーの「デービス」は1日フライングで、 家内が切ってしまいました。 しかし、十分完熟のようで極甘の プリン+マンゴー的な味を確認出来ました。 意外と匂いはきつくなく、味見はスプーン2,3杯で十分といった感じでした。 何と糖度は26.1度で極甘のポポーでした。 日本一の果実さんのレポート通りの香りと味見が出…
コメント:4

続きを読むread more

尾張からデービスが届きました

9月7日:日本一の果実さんブログ記事に登場の 落果した手のポポーの「デービス」の2果が届きました。 宅配された段ボールを空ける前から匂いました。 子供の頃に近所の庭先で稔るポポーを見ていましたので、 大きさのイメージは残っていました。 しかし、空けてビックリ! 予想以上の大きさで、在来種の倍近い感じです。 ズッ…
コメント:4

続きを読むread more

栗の「ぽろたん」など・・(下の畑1)

山形の村山地域ではしっかりとした降雨とのことで、 砂漠化一歩手前で復活の兆しのようです。 桜桃樹も息を吹き返していることでしょう。 当地は夜半に一雨有りそうですが、 畑地は十分潤っている様子です。 下の畑1にある栗の「ぽろたん」ですが、 一つの毬が先日より茶色く成り始めていました。 傷み果と思っていましたら本日のこ…
コメント:6

続きを読むread more

上の畑のイチジクとザクロ

暑さも今日がピークとの予報です。 昨夜は久し振りに夜半の降雨もなく晴れていましたが、 今日の午後から曇りがちの天気です。 今日は下の畑2に出かけて目残しの雑草を処理して、 りんごなどの支柱が幹に食い込んだカ所を縛り直したり、 名札の付け替えをしてきました。 露地植え故に枝や幹の太りが旺盛で、 巻き付けた名札用ビニー…
コメント:10

続きを読むread more

梨「八雲」と桃「西王母」の話題

今日は定期的な通院日で留守にしていましたら、 宅配の不在通知が郵便受けに・・。 届いた荷物は山形・村山でも珍しい青ナシ「八雲」のお裾分けです。 桜桃栽培でお世話になっているS.F.Takaさんが、 サクランボ以外の果樹で手塩に掛けて栽培しているのが この「八雲」です。 昨年は摘果が効いて大玉八雲を頂戴していましたが、…
コメント:6

続きを読むread more

下の畑2のイチジク

昨日・今日と不安定な天候ですが、 久し振りの雨で畑や圃場は潤っています。 今日も突然の大粒雨で洗濯物を濡らした家も少なからずです。 先日の除草剤散布から久し振りに下の畑2に行ってみました。 前列に植え付けてある果樹はりんご類です。 キウイ植栽予定地が広く空いていますが、 棚が出来れば手狭に見えるかと・・。 …
コメント:6

続きを読むread more

鉢植えイチジクとリンゴの様子(上の畑)

午前中は野菜畑の冬野菜準備で大汗をかき、 午後から鉢果樹の水遣りをしていますと一瞬、雨がパラパラと・・。 でも、それだけで終わってしまいました。 雨乞いしたくなる程の乾き具合です。 そんな鉢果樹のイチジクに収獲出来そうな実を見つけました。 今年の「ヌアールドカロン」は非常に小さいです。 小粒ながら完熟していま…
コメント:10

続きを読むread more

下の畑のキウイ棚も混んできました。

本植えのキウイ苗はまだ完全に生長していませんので、 棚下は各種台木の圃場として利用していました。 下の畑2へ移植予定苗も棚上まで蔓を伸ばし、 今春の接木苗も棚に届くまで伸びています。 5,6月頃まではまだまだ余裕の棚面積かと見ていましたが、 とんでも無い誤算でした。 鬱蒼としてきました。 見通しの良かった棚下でしたが・…
コメント:6

続きを読むread more

イチジクの食害がプラスされました(^_^;)。

早生桃から始まり梨やリンゴの食害が続き、 最近はブドウが主体的な食害事情でした。 今朝、下の畑1へ出かけて見ますと一見何事もない様子でした。 しかし、 ブドウの峯寿の下に散らかる食べカス(ブドウの外皮)が増えているような・・ 離れた場所の「バッファロー」も新たに袋が破られていました。 他に被害は?・・と、イチジク…
コメント:8

続きを読むread more

ブドウの食害(下の畑1)

今日は朝から晴天で暑い一日でした。 イチジクの幹周りが気になりましたので点検に出かけました。 昨日、畑に行った時ブドウの「バッファロー」をつまみ食いし、 もうそろそろ収獲OK!・・かと思っていました。 なんと、昨夜のご乱心だったようです。 袋が破られてつまみ食いしていたようです。 侵入口は先日確認していたところを、 …
コメント:6

続きを読むread more

下の畑1のイチジク(秋果)

遠い空から雷鳴が聞こえていましたが、 下の畑1に出かけて見ました。 遅れてやって来た家内はブルーベリーの最終収穫で 晩生種の「フクベリー」などを摘み取りました。 このBB園はほぼ収獲終了といった感じです。 ふと、イチジクに目をやりますとパックリ実割れした1果が・・。 「ダルマティ」の秋果が降雨後で割れていました。 …
コメント:8

続きを読むread more

旬の味:2品

雨上がりの午後でした。 盆休みの兄貴が自作落花生を掘り取って運んで来ました。 雨後でしたので泥まみれの落花生をむしり取って、 水洗いを繰り返し、茹で落花生の下準備をしました。 この時期はこの柔らかい茹で落花生が楽しみなところです。 半分は既に圧力鍋で茹で上がっていましたのでこちらは、 洗い立ての生落花生です。 兄貴…
コメント:6

続きを読むread more

下の畑1に残る果樹は・・

昨日は1ヶ月ぶりの降雨で乾ききった畑地には幾らかの潤いです。 今日も降るとの予報に期待していましたがカンカン照りの猛暑です。 小木の果樹苗が日照りで枯れ苗も出ていた下の畑1です。 残る果樹も少なくなりました。 今年の次郎柿は病虫害駆除に努めた性か、 何とか収獲果も残りそうです。 昨年は柿のへタムシ被害で全滅でした…
コメント:4

続きを読むread more

パッションフルーツのサンプル果を頂く

お隣さんから頂戴したパッションフルーツ苗ですが、 どの位が賞味時期なのか不明のことでした。 苗送り主の徳之島在勤中の息子さんに連絡して サンプル果を送って貰ったとのことでお裾分けを頂きました。 徳之島の名産品も頂戴しました。 外皮がシワシワになった頃が食べ頃のようです。 シワシワが出始めていますがもう少し待っ…
コメント:4

続きを読むread more

連日の獣害で栽培意欲も萎えております

降雨なしの猛暑続きで干ばつのような畑です。 上の畑や下の畑1では、 タヌキや猿の食害が連日のように頻発です。 このところ、 ブログアップや皆様のブログ訪問が遠退いていますが 流石の私も栽培意欲が萎えております。 オマケに最近始めた野菜畑では少ないトマトなどを 鳥に突かれっぱなしです。 100円ショップで見掛けた防…
コメント:12

続きを読むread more

防獣ネットに穴が・・

今朝のことです。 家内が下の畑1のブルーベリーを収穫して戻った来まして、 ネットに穴が空いているとの事です。 また猿だったら、桃の西王母は全滅かと覚悟しました。 下の畑の果樹は、コガネの葉の食害がまた目立っていました。 モスピランなどの散布を予定していましたので、 農薬を調製して駆けつけてみました。 おや!意外と散…
コメント:10

続きを読むread more

久々の好天で暑さ厳しいです

しばらく曇りがちながら暑い日が続いていましたが、 今日は朝から強い陽射しの一日でした。 軽い野良仕事でもぐっしょりの汗です(^_^;)。 自宅周りの果樹はこの暑さでも負けていません。 野菜畑の一角に植え付けています「パッションフルーツ」ですが、 気温が30度を超えますと花芽が付かなくなるようです。 9月になり猛暑が終…
コメント:5

続きを読むread more

猿に侵入されました(下の畑1)

電柵が功を奏して果樹が全滅の事態は免れていました。 今朝も、庭先となりの畑のお爺さん達が騒いでいましたので、 聞いてみますと「サツマイモ」の植え付けた蔓を引き抜かれた様です。 我が家の庭続きのような畑にも猿軍団はやって来ていたようです。 そんな話を聞いた今日の午後、 2台目耕耘機のナタ爪サイズを調べようと下の畑…
コメント:10

続きを読むread more