桃の「おどろき」

下の畑の様子見に行きましたら、

昨年まで庭植えで咲いていました「カサブランカ」が

咲き出していました。

kasaburanka0718c1



あの香りが庭先から家の中まで伝わってくるのが楽しみなユリでした。

kasaburanka0718c2



先日、夏季剪定したばかりの桃「おどろき」に、

保護袋内に落果の1個を見つけました。

odoroki0718c2

玉全体が薄く色付いた感じですが、

傷んだカ所も見られませんでした。



カタログ記載では8月下旬が収穫時期ですので、

如何にせん完熟時期から1ヶ月も早いのは無理でしょう。

後ほど味見をしてみるつもりですが、

相当堅い桃です。

odoroki0718c3

果重的には肥大途中の感じです。



他の様子を見ますと梨用保護袋越しに

赤く色付き出していることが確認できます。

odoroki0718c1



保護袋が弾けてきたら収穫時期かも知れません。

まだ多少の余裕が見られる保護袋です。

odoroki0718c5

他の品種に比べて肥大スピードはかなり速い品種のようです。



最晩生の「西王母」は、

このおどろきの半分くらいの玉サイズです。





・・



"桃の「おどろき」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント