今日の桜桃あれこれ・・

朝晩の冷え込みが桜桃の花保ちを良くしているようです。

留守中に開花し過ぎる品種もなく、

順次開花している花には受粉操作を繰り返しています。



たいした数の花数ではありませんが、

念入りの受粉は、それなりに時間が掛かります。



受粉樹の要となります「ナポレオン」ですが、

この樹は3本中一番早く咲き出しています。

napoleon0422c1

同じ品種でも、多少の時間差で咲いてくれる事は好都合です。



写真はありませんが「高砂」も開花中で、

受粉樹事情は良い感じです。



趣味栽培では結実させ易い品種の「正光錦」は、

コルトとスーパー6台の2本が収穫株となっています。

seikou0422c1



「紅秀峰」の樹高はこれ以上伸ばさないように管理しませんと

受粉もし難いし雨除けシートに触れそうです。

benisyu0422c1




例年開花が遅かった「紅さとう」ですが、

休眠打破発芽促進を狙って塗布したCX-10は、

どうやら効果が見られたようです。



既に数輪の開花が見られています。

benisato0422c1



蕾の伸び出しも良さそうですから、

今年は受粉用花粉に苦労しなくても良さそうです。

benisato0422c2



現状では「佐藤錦」の遅れが目立っています(^_^;)。



毎年、花が咲いても実が付かない「月山錦」ですが、

良い感じの花が今年も咲き出しています。

gassan0422c1



試しに「香夏錦」と「ナポレオン」のミクスチャー花粉で

受粉作業を遣っていますが・・・




春先に播種した「酸果桜桃」の実生は、

ポツリポツリと発芽が続いています。

1週間ほど前に一度保湿カバーを外しましたら、

半日程度で発芽した手の苗を2,3本ダメにしてしまい、

慌ててカバーを掛け直しました(^_^;)。



約20本くらいは発芽していると思います。

sankaouto0422c1



sankaouto0422c2

ノコギリ様の葉も見られています。



こちらは”うっくんさん”から頂いた桜桃の種を播種していた鉢です。

発芽が始まっています。

outo0422c1



桜桃の実生は、

殻を破って胚を取り出し、

胚表皮を剥離する事で、

容易に発芽させる事が明確になったと思います。



さくらんぼを食べたその年に

発芽も可能な方法ですのでお試し下さい(^_^)。





・・



"今日の桜桃あれこれ・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント