久々の好天で暑さ厳しいです

しばらく曇りがちながら暑い日が続いていましたが、

今日は朝から強い陽射しの一日でした。

軽い野良仕事でもぐっしょりの汗です(^_^;)。



自宅周りの果樹はこの暑さでも負けていません。



野菜畑の一角に植え付けています「パッションフルーツ」ですが、

気温が30度を超えますと花芽が付かなくなるようです。

9月になり猛暑が終わる頃に再び開花するようです。

passion0730c2

挿木苗の植え付けが6月になってからでしたから、

スタートが遅すぎました。



春先で如何に勢いの良い苗を確保できるかが

「パッションフルーツ」栽培のコツのようです。



それでも、幾つかの花芽が付いて結実しましたので、

今年のこの条件ではまずまずでしょう。

passion0730c1

肥大した幼果も見られます。



家の玄関先には鑑賞用の

25L鉢植えの「シナノゴールド」があります。

ringo0730c1

無袋ですが今のところ綺麗なりんごです。



植え付けてから20年以上になりますが、

切り詰めてばかりで花芽が付かないザクロでした。

上の畑の北側で邪魔者扱いでした。

昨年から放置していましたら、

何年振りかで花が着きました。

zakuro0730c3



一番花は結実していました。

かなり肥大して来ました。

zakuro0730c1

枝先に花芽を付けるザクロは

枝隙程度で止めるのが良いのですが、

繁茂し過ぎで強剪定が例年のことでした。



何年に一度くらいで豊作となる金柑の「ぷちまる」です。

今年がその当たり年かも知れません。

kinkan0730c1

一気に沢山の花を付けるのは久し振りです。



明日は更に良い天気の予報です。

オリンピック・・金メダルは遠いですね。

ガンバレ!日本





・・



この記事へのコメント

Shimada
2012年07月30日 18:14
こちらは連日太陽サンサン、
雨も降らずカラカラです。
大汗は健康の素?、と思い、
午前中2~3時間は、作業に努めています。
玄関のリンゴ、感じが良いですね、
私も早くリンゴを生らせてみたいものです。
当方のザクロ、
どうやら花だけの園芸品種らしく、
邪魔になるので根元から伐採しました。
日本一の果実
2012年07月30日 20:44
今年ザクロの受粉を自然任せにしましたら、全く受粉しませんでした。
人工授粉もしくは異品種があった方が良いのでしょうか。
家のパッションフルーツは今年も花が咲きそうにありません。
また来年です。
今年は部屋の中で冬越しさせます。
しお>Shimadaさん
2012年07月30日 22:03
雨が少ないのはブドウには好都合でしょうね。
日中の適度な汗かきは睡眠にも良いですね。
お遊びのリンゴですが当地では珍しさで目を引くようです。
リンゴの初生りも楽しみですね。
花ザクロでしたか。小鉢で鑑賞用ですね。
しお>日本一の果実さん
2012年07月30日 22:16
このザクロは一品種の全く放任で結実していました。ザクロは放任が一倍確実かも知れませんですね。
不思議ですね。良く分かりませんが、品種の差でしょうか。春先の挿木苗作りがポイントになるように思いますが・・。
2017年07月24日 22:12
Thanks for sharing your thoughts on __. Regards