スモモ受粉樹の開花同期は至難の業のようです

快晴なれど風強く、花チラシの風となりました。

自宅付近で久し振りに通った東名高速道路横の側道からの

富士山の眺めの良さを見落としていました。

fuji0321c1




昨年はスモモの各品種が一斉に開花する珍事が見られましたが、

今年は例年通りの時間差開花となっています。



下の畑Ⅰのスモモには、ハリウッドが高接ぎしてありますが、

元木の開花は見られていません。

ge_sumomo0321c1

月光、紅りょうぜん、大石中生に高接ぎのハリウッドは、

開花してしまいました。

後1週間我慢して欲しかった開花です。



かなり蕾が伸び出して来た「秋姫」です。

akihime0321c1



「李王」の開花はやや遅れそうな進捗です。

riou0321c1



露地植えのバイオチェリーも開花が始まったようです。

biochery0321c1



まだ、昨日辺りから咲き始めたので、

ゆっくり咲き続けて貰いたい受粉樹です。

biochery0321c2




庭先にあります「ハリウッド」は、

満開一歩手前といった感じです(^_^;)。

hariwd0321c1



上の畑内にあるハリウッドはゆっくりの開花で、

有り難い遅れです。

hariwd0321c2



先日、コルトに蕾が付いたことを記事にしていますが、

よく見ますと変わった蕾です。

クローズアップレンズで迫って見ました。

cort0321c1

ピンクの蕾の中央から雌しべらしき1本が覗いています。



初めて見る変形蕾です。

これがコルトの一般的な蕾か否かは不明なところです。

他家受粉を期待してのカラクリでしょうか。





・・



この記事へのコメント