キウイ実生苗のポット上げ

2日間降り続いた雨も朝には上がって、

薄曇りながら陽射しもあって暖かい日です。



積雪が極端に少なかった富士山も、

今季一番の積雪となったようです。

fuji0122c1

見通しは良くありませんで、傘雲がかかっています。



キウイの居接ぎの場合、台木を掘り上げて接ぐ場合は、

落葉時期の冬季であればいつでも良いようです。



圃場の台木に直接居接ぎの場合は、

樹液の流れが停止する1月下旬から2月中旬が適期のようです。



そんな居接ぎ用台木となる実生苗を掻き集めて、

ポット上げして居接ぎ準備をしました。



キウイ実生苗は1回目の実生が「讃岐ゴールド」で、

2回目が緑果キウイでした。

今では明確に区別出来ない状態ですが、

下の畑にあった苗や小さいポットをサイズ・アップなどで、

近々実施の居接ぎの準備をしました。



先ずは、午前中に掘り上げた恐らく黄肉系の実生苗です。

地植えで根鉢は上々です。

kiuimisyo0122c1



7,8号ポットに鉢上げしました。

kiuimisyo0122c2



こちらはやや成長の良かった同時期の苗を

ポットや鉢上げしていた実生苗です。

kiui0122c4

今年の台木として丁度良い太さになっています。



こちらはやや小苗ですので2回目の緑果系キウイの

実生苗かと思います。

3号のビニールポットでしたので5号に植え替えました。

kiuimisyo0122c3



こちらは大きめのプランターで養成していた実生苗で、

居接ぎに成功した苗は、

既に下の畑で成長しています。

kiui0122c5

一部、昨年の緑枝接ぎで活着した雄木などが残っていますが、

台木候補は数本あるようです。



今年は、挿し木苗も作ってみようかと思っています。

昔、ヘイワードを栽培していた頃には

ほとんどが挿し木苗でした。

久し振りに、キウイの挿し木苗を復活します。



今季の接ぎ木・挿し木の一番手は、

キウイとなりそうです。






・・




この記事へのコメント

日本一の果実
2012年01月22日 18:55
キウイも品種によって樹勢が違います。
挿木当年の成長を見てますと明らかに品種によって成長の差が見られます。
台木は樹勢が強い方がその後の成長が良いかもしれません。
樹勢が弱い品種ほど強い品種に接いだ方が良いかもしれません。
キウイの接木はそろそろですね。
しお>日本一の果実さん
2012年01月22日 19:55
総じて緑果系は樹勢が強いですね。台木には緑果キウイが向いていそうです。
遅霜対策で、今年はハウスで管理しようかと思っています。挿木や接木苗で直ぐに手狭になりそうです(^_^;)。今週末頃から、ボツボツ始めましょうかと・・。
ホワイトモグタン
2012年01月22日 21:06
こんばんは。
沢山鉢上げしましたね。
当地では1月下旬から2月中旬では成績が今一です。
逆に3月に接いだ時は成績が良かったです。
当地の季候は変わっているので、樹種によっては参考書に書いてある適期と合わない場合があります。
この辺りが難しいです。
しお>ホワイトモグタンさん
2012年01月22日 21:56
こんばんは。
樹液の止まる時期も気象が影響するでしょうから、この辺りの調節は経験値が確かですね。
当地ではこの時期が丁度良い感じですね。

tangor農林8号
2012年01月22日 22:01
昨年何本もキウイの挿し木をしたのですが結局、普通のキウイはまったく根付かず、根っこが出たのはベビーキウイだけでありました。キウイの挿し木って結構難しいな~って思いました。今年もリベンジ予定です!
しお>tangor農林8号さん
2012年01月22日 22:27
キウイの挿木も繊細な部分もあるようですね。
剪定枝をそのまま株元に挿しても着く場合もありますが、発根率の悪い時もありますね。
挿し木時に穂木を切ると思いますが、水中で切って挿すのが良いようです。
私も今年は、これで遣ってみようと思っています(^_^)。
Shimada
2012年01月23日 07:20
おはようございます。
昨日はこちらも3日振りの好天で、
最高気温は、12℃を超えました。

キウイの実生苗、
あの小さな種を採って播種するのですか?
かなり細かな作業、私にはかなり苦手な分野。
種蒔きして、
何年位で、これくらいの苗になりますか?
しお>Shimadaさん
2012年01月23日 07:37
おはようございます。
当地も陽射しは弱かったですが13℃でした。

1回目の播種は2007年の12月でしてまる4年が経過しています。育ちがよい苗は棚上に蔓を伸ばしていますね。
2回目が2010年4月ですので1年一寸の経過です。
過去のブログを見ましたら、写真の実生4以外は全て2回目実生苗でした。1,2年で台木になると言うことですね。
ガチャピン
2012年01月23日 12:22
こんにちは、キウイの実生苗と言うのも執念の賜物ですね。(^0^)
此処数日、富士山は雪化粧の様ですね。
写真では宝永山が右手にありますが、当方からは(東海道沿いにそちらと対角の位置になるのでしょう)左手に望めます。
しお>ガチャピンさん
2012年01月23日 13:30
こんにちは。
この時期になりますと注目ですが、普段はほったらかしの実生苗です(^_^)。
なるほど、差し当たりガチャピンさんのお宅は富士吉田あるいは大月の方角でしょうかね?
そちらからの積雪は多く見えますでしょうね。