鉢植え「月山錦」を移植しました

さくらんぼ置き場には6年生と自作月山錦の2本があり、

今年も2本には沢山の花が咲きましたが、

受粉作業の甲斐もなく全滅でした。



S.F.Takaさんが推奨の無剪定栽培には、

さくらんぼ置き場は手狭ですので先ずは10号鉢の

自作月山錦を下の畑に移植する事にしました。



この時期ですので根鉢は崩さずに、

鉢から抜いたまま植え付けます。

gassan0607c1

さて、植え付け場所ですが

今年1月に仕事始めで植え付けた昨年の居接ぎ月山錦が

深植えが祟って1本が枯れて、もう一本も瀕死の状態です。



桜桃の鉢植えで枯らすケースはほとんどありませんでしたが、

昨年からの苗木植え付けで5~6本枯らしています。



その中には昨年11月にS.F.Takaさんから頂戴した

25年生佐藤錦の子孫苗も含まれています。



植え付け場所は瀕死の月山錦を掘り起こした

不織布ポットです。

今日は、その失敗を教訓にして深植えだけはしない様に

注意して植え付けました。

gassan0607c2

一応、たっぷりの灌水で根着いてくれるのを祈るのみです。



瀕死の月山錦はコルト台が僅かに見える程度でしたので、

バカな植え付けをしました。

gassan0607c3

掘り起こした苗は、

多少の発根が露出気味の浅植えにしています。

gassan0607c4



同じ様な植え付けで「サミット」、「幸福錦」、

「おりひめの季節」もダメにしています。



日々勉強です(^_^;)。



さくらんぼは比較的浅根のようなので、

露地植えでの深植えは御法度のようです。



下の畑も知らず知らずのうちに桜桃苗が増えています。



どうするつもりかしら・・と自問自答したくなります。

「夢あかり」と一緒に植え付けていました「香夏錦」。

kouka0607c1




S.F.Takaさんから頂いた「酸果桜桃」の1本です。

すこぶる元気です。

sanka0607c1



昨年購入の「黄色いさくらんぼ」も、

無剪定栽培が良いでしょうね(^_^)。

kiroi0607c1



こちらは枯れずに生き残った方の「おりひめの季節」です。

orihime0607c1



余り元気が良くなかった「紅さとう」も回復の兆しです。

benisato0607c1

 

上記の苗と同世代の桜桃達です。

ここから、さくらんぼ置き場に昇格する苗も有りそうな・・。

outonae0607c1



最後に今年の居接ぎ苗の現状です。

今年は優良な穂木が多かったので昨年の居接ぎ苗との

場所争いは熾烈を極めそうです(^_^)。

1outonae0607c1



そろそろコルト台挿木苗を圃場に植え付けたいのですが、

場所が無いです。



何かを引っこ抜いての場所確保もやむなしか・・。





・・







錦葉覆輪一休(椿) 挿木苗【花木庭木・椿・ツバキ・つばき】「☆」
日本花卉ガーデンセンター
覆輪一休の錦葉品種です。挿木 ポット苗

楽天市場 by 錦葉覆輪一休(椿) 挿木苗【花木庭木・椿・ツバキ・つばき】「☆」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

錦野葡萄(斑入り葉野葡萄)《果樹苗》「☆」
日本花卉ガーデンセンター
果樹苗木  錦のぶどう(野葡萄)ブドウ科ブドウ属直径9cmポット苗

楽天市場 by 錦野葡萄(斑入り葉野葡萄)《果樹苗》「☆」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

日本一の果実
2011年06月07日 20:57
この時期の移植はしおさんの気するところがあるのでしょうね。
桜桃の成長も言い変えますと根の成長であります。
桜桃の根はどちらかと申しますと浅い部分を這うように伸びて行くイメージがあります。
深植えは根詰まりに成り易いのかもしれません。

立派な居接ぎ苗です。
捨てるのも勿体無いお話ですね。
Cr
2011年06月07日 21:40
捨てるのは勿体無いので、隣の隣の土地に植えましょう(・∀・)
S.F.Taka
2011年06月07日 21:44
いろいろ考えてみましたが、最終的には。。。

気合いです!!
執念でもいいと思います。

開花が悪かった・・
開花期に雨が降った・・
気温が・・
風が・・
樹勢が強すぎた・・
樹勢が弱過ぎ・・
受粉木がなかった・・
・・・・・・
etc・・・・・・

桜桃は決して難しいとは思えませんが、最終的にはやはり「狂」が付く位の熱い思いではないかな、と。。。

しお>日本一の果実さん
2011年06月07日 22:16
桜桃苗を捨てる気はありませんです(^_^)。
他の果樹苗や台木を植えている圃場を整理する予定です。

栽培地が狭いのでやり繰りで苦労しています。
しお>Crさん
2011年06月07日 22:18
捨てませんよ。
何とかやり繰りしてみますが、そろそろ限界になりそうです。
しお>S.F.Takaさん
2011年06月07日 22:31
気合いはそれなりに有るかと思っています(^_^;)。

良い手本(山形の・・)が有りますので、暗中模索の頃から見ますと大分明るい兆しを感じています。
気象条件は兎も角、栽培技術は少しずつでも改善できれば、それだけでも楽しみながら遣っていけるかと思っています。前年よりちょっぴりでも改善できたと感じられるのが励みになります。
いすい
2011年06月08日 10:36
しおさんでも枯らす様な事もあるんですね。パイプが見えますが畑用桜桃の来期に向けての本格的な設備が始まるのでしょうか。私も窓の近くに置いてる桜桃を毎朝、起き掛けに、じっと1時間近く見つめてます。家人が見たら、これこそ、「狂」にみえてるのでは!(^_^;)
しお>いすいさん
2011年06月08日 16:24
色々な失敗が多々ありますね。
雨除けを組みたいのですが、なかなか手が回りませんです。
果樹を眺めていますと、時間が止まります(^_^)。