動きがあるのはナポレオンだけ?:さくらんぼ花芽付き2年枝の居接ぎ

前回アップから4日経過していますが、

目立った変化がないのが気懸かりな状況です。

ナポレオンが開花しそう・・との更新でしたが、

その後、「高砂」と「紅さやか」にはほとんど変化が見られません。



危ない状況かも知れません。



ナポレオンは2輪ほど開花した様ですが、

花に勢いが感じられません。

napole0407c1

この穂木の先端部の花芽は緑が覘いています。



もう1本のナポレオン穂木にも動きが感じられ、

花芽の隙間から葉が伸び出しています。

napole0407c2

穂木先端部の葉芽は緑が展葉寸前にまでなって来ました。



ここまでは、何とか進行している感じに見えますが、

高砂と紅さやかはいけません。

 

4月3日とほとんど違いが見られないです。

同じ画像を使ったわけではないですが差を見つける事が困難です。

takasago0407c1



ナポレオンのように花芽の膨らみや葉芽の色変化は

全く見られません。

takasago0407c2




同じく、紅さやかも差を見いだす事は無理かと・・・。

benisaya0407c1



もう1本の鉢植えコルトに居接ぎの「紅さやか」も、

同じ状況で停止状態のように見えます。




ナポレオンの2輪には冷凍保存の高砂の花粉で、

受粉していますが、

それ以前に全般的な樹勢(穂木の活力)低下傾向が

出始めているようです。



まだ諦めてはいませんが、

見通しは暗くなりつつあるように思います。




当地の今年のサクランボ開花は、

昨年より1週間以上遅れそうな様子です。

花芽の分割さえも見られていません。



下の畑のナポレオンだけが

異常に早い芽動きを示した状態です。





・・







この記事へのコメント

いすい
2011年04月07日 18:38
そうですか、ちょっと心配ですね!花芽付きだからでしょうかね?!でも今年は遅れてると言いますから!
家の紅秀峰は開花してしまい受粉樹が追いつかなく、先日のお話から、ソメイヨシノを受粉してみました(^_^;)  
日本一の果実
2011年04月07日 19:05
袋を外された時点で温度と湿度も下がります。
今は接いだ部分だけが頼りです。
明日は雨のようですから、これで元気を出して欲しいですね。
暖かい雨になりますように。
Shimada
2011年04月07日 19:25
桜桃、近々入門者の幼稚なお尋ねですが、
これは総て接木(居接ぎ)された画像の現状態ですね?
ナポレオン以外、この状態では接木成功とは言えない可能性が強い?
台木は主に何をお使いになってますか?

今日、紅秀峰の苗が意外に早く到着しました、
近辺のHCで売ってる苗の倍位ありそうな立派な苗でした。
S.F.Taka
2011年04月07日 21:05
ナポレオン②の方がいい状態に見えます。

水が上がっていない状態では、花芽の表面が「毛羽立つ」状態になると経験上感じています。
その観点で見てみると、ナポレオン①はどちらとも言えない・・・
ナポレオン②は十分いい状態。
高砂と紅さやかは、難しいかなぁ~
穂先が展葉してくればいい状態なんですが、前提条件がさすがに厳し過ぎでしたでしょうか。
来年は接ぎ木しやすいとされる紅秀峰で試してみませ
う!
しお>いすいさん
2011年04月07日 21:17
ハードルの高い試みである事は十分承知していましたが、この変化の無さは厳しい状況ですね。

やはりそちらの桜桃は早いですね。ソメイヨシノの受粉が成功しますと有り難いですね(^_^)。
しお>日本一の果実さん
2011年04月07日 21:20
晴天続きでカラカラに乾いていますね。
久しぶりの降雨で全てが良い方向に動き出してくれますと、嬉しいですね。
しお>Shimadaさん
2011年04月07日 21:26
例年より遅れ気味の桜桃花芽の膨らみですが、この時期の4日間経過で全く変化しない状況は、失敗かしらと・・思ってしまいますね。
台木は全てコルトを使っています。

到着苗は良い苗だったご様子で、何よりです。立派に育てて下さい。
しお>S.F.Takaさん
2011年04月07日 21:31
ナポレオン②は、早めに保湿袋を外した穂木なんです。
こちらの方が、穂木全体が動いている感じでして、私も良いかなって・・って感じで見ていました。

高砂と紅さやかはとっても厳しそうです(^_^;)。
やはり制限穂木で省力的に接がないとダメなのかも知れませんね。
来年は是非、紅秀峰でリベンジしましょう。