高砂にも芽動きか・・:さくらんぼ花芽付き2年枝の居接ぎ

さくらんぼの居接ぎの様子を見に行きますと、

ダメかと思っていました「高砂」の1本に芽動きらしき変化が・・。

黙り状態が長かったのでダメになったかと思われた穂ですが、

しっかり息づいていたようです。



ナポレオンほど派手な芽動きではありませんが、

葉芽の先端には緑が覘いていますし、

花芽にも緑が見えだしています。

takasago0412c1

穂木全体に渡って動き出している感じです。

今後の展開に若干の期待が出来そうな状態かと・・。



一方、「紅さやか」には全く変化はありません。



開花し出しています「ナポレオン1」は、

良い花ではありませんが開花が続いています。

1napole0412c1

葉芽の伸びが悪い感じで、

穂木全体の活力が感じられません。




この1に比べて、良さそうなのが「ナポレオン2」です。

napole0412c1

葉芽の伸びも良好です。



①に比べて蕾の突き出しも良いように見えます。

napole0412c2



この花芽の開花時期はチョット具合が悪そうな・・・

napole0412c4



兎に角、葉芽に勢いが感じられて気持ちがよい穂木です。

napole0412c3



このナポレオン穂木は、

活着への確率が一番高い一本かと感じています。



予想以上に活発な葉芽や蕾の伸び出しの形が

良いように見えます。



私の都合で、受粉が出来ない可能性もありますが、

”さくらんぼ花芽付き2年枝の居接ぎ”実験の

現時点では優等生であります。





・・



この記事へのコメント

日本一の果実
2011年04月12日 20:29
元気の良さが何と言いましても一番期待を抱かせてくれます。
何とかこのまま行って欲しいですね。
普通に写真だけ見た場合は、花付きが良い普通の苗のように見えます。
とても接いだものとは見えません。
最高の出来じゃないでしょうか。
S.F.Taka
2011年04月12日 20:42
ナポ②はイケますね!活着は間違いないです。保証します(ナニヲダ?)
ナポ①は難しい状態ですが、踏みとどまれる期待が持てる状態だと思います。
高砂ですが、これはイケるでしょう。フツーに接ぎ木した場合でも、後になって芽動きしたものは活着しますので、期待100%ですね!

紅さやかですが。。。
ちょっとしょんぼり、、、です。。。
しお>日本一の果実さん
2011年04月12日 21:07
葉芽の勢いの良い伸び具合は、普通の苗の様に見えますので不思議な感じですね。
是非とも、1本くらいは成功させたいです。
ナポレオン2は、期待大です。
しお>S.F.Takaさん
2011年04月12日 21:15
今日の観察で、確証めいた手応えが感じられましたね。このナポ②はこのまま進みますと留守中に開花しそうなのが、気懸かりなところです。
高砂も活きていましたね。今後が楽しみになってきました。
当地での今年のさくらんぼの芽動きは、例年より大分遅れていますが、この影響は居接ぎ実験にも及んでいるかも知れませんですね。
その観点から紅さやかを見ますと、まだ休眠中かも知れません。もう少し、待ってみましょう(^_^)。
Shimada
2011年04月12日 22:04
今、私も、小さな桜桃用台木(多分青葉桜)を、
鉢植えで5本育てていて、うまく育てば、
来年、接木の練習ができる、と楽しみにしています。
精々、こちらで学ばせて頂きます。
しお>Shimadaさん
2011年04月12日 22:20
Shimadaさんも台木準備をしていましたか。
接ぎ木は填りますよ(^_^)。
色々楽しみが増えてきますね。
うっくん
2011年04月14日 11:11
いい感じで葉芽が飛び出していますね。気になるところは葉が開いた後に水分の蒸散によって危機が生じないことを願っています。高砂は芽の動きが遅いようですが一番期待できそうな気がしました。早く結果を見たいものです。
しお>うっくんさん
2011年04月16日 20:33
今日、チョコッと下の畑も見てきましたがいい感じで開花していました。高砂は特に進んだ様子は無かったです。しばらく放置となりそうです(自己都合?)。