和梨の花芽にほころびが・・

先日の日曜日は気温も高くスモモ類の開花も始まりました。

そんな陽気に誘われたのか、和梨の花芽が大分緩んできました。

今春、高接ぎした穂木にも芽動きが見られ活着の期待が高まります。



和梨の幾つかで見られた花芽の動きをスケッチしてみました(3/20)。



3月20日、当県では国内一番手のソメイヨシノの開花宣言が発表されましたが、

冷たい雨が降り続け、まだまだ寒い日もありそうです。

akiei0320c1




花芽が付きやすい「南水」は、

今年もその付き具合は良さそうです。

nansui0320c1




大玉品種の「にっこり」の花芽は蕾が見えてきました。

nikori0320c1




「なつしずく」は初生りですが、

摘果時は2番果以下を残す事で徹底しようと考えています。

osyu0320c1

やや遅めの「王秋」ですが、

ほころびは近そうです。




開花時期には受粉樹の豊水の花を下の畑から運ぶ必要があります。

来年は解消出来そうですが、

今年も人工受粉は欠かせません。





・・



この記事へのコメント

2011年03月22日 14:27
今年(植えたのは昨秋)初めて私も、赤梨3本植えました。
例の〇華園の3本1200円という超特価苗、入門品種です。
当方、まだ芽は動いてませんが、
貴地方はやはり暖かいのでしょうか?
それにしても、和梨、いろんな品種があるのですね、
和梨とは?、鳥取特産の20世紀でも無いのですか?
また、赤梨の品種でもない?
しお>Shimadaさん
2011年03月22日 16:30
洋ナシに対して赤梨・青梨を総称して和梨と区別しています。今日の和梨は全て赤梨ですね。

時々、20℃近くの気温が影響したのかも知れません。今日は冷たい雨降りです。

日本一の果実
2011年03月22日 20:48
先日家でも2年目の中国梨の蕾が膨らんで来ました。
ただ和梨・洋梨はまだまだです。
静岡で既に桜の開花宣言がありましたが、当地では和梨と同じくまだまだです。

これらを見ていますと少しづつ膨らみかける様子と同じく期待感も膨らんで行きます。
梨も実りの秋としたいですね。
しお>日本一の果実さん
2011年03月22日 21:04
そうですか、ヤーリー、ツーリーの蕾が膨らんできましたか。ウチの中国梨も今年初生りが期待できそうです。
洋ナシはやや遅れています。

この様に花芽や蕾が膨らんできますと、稔りへの期待が膨らみますね。

ホワイトモグタン
2011年03月22日 21:15
こんばんは。
そちらは暖かいせいか、大分膨らんでいますね。
当地のモモ、スモモ、ナシ等は移植が多かったので、今年の収穫は期待できません。
そのため、こちらの収穫過程を楽しみに拝見させていただきます。
しお>ホワイトモグタンさん
2011年03月22日 21:42
こんばんは。
各種の果樹に動き出しが見られる様になりました。しかし、今年も遅霜がありそうでもう少し眠っていてほしい面もありで、複雑です。
植え替えの影響は少なからず出ますね。下の畑の植え替えで良く分かりました。