こんな大量穂木の消費は無理です!

昨夜の7時半過ぎでした。

山形のS.F.Takaさんからさくらんぼ穂木が届きました。

その穂木の量が半端でないです。



こんな本数を接げる程の台木は準備してありませんでした。

下の畑の圃場で養成していたコルト台は、

せいぜい30本程度です。



予めS.F.Takaさんとは、

扱いやすい穂木の太さなどについてお話ししていましたので、

理想的な太さの新梢でした。

hogi0222c1

穂の長さも余裕でして、

実際の接木時にはこの半分くらいの長さが

居接ぎや高接ぎに丁度良い感じです。




一部の穂木をご紹介しますと・・・。

当ブログでも登場機会が多く、

受粉樹として貴重な「ジャボレー」です。

jaborey0222c1



S.F.Takaさん家の長年のさくらんぼ栽培の中から、

淘汰されて優良系として残った「佐藤錦」の

”開花が早くて着色良好”系穂木のようです。

tyakusyoku0222c1



「佐藤錦」の歴史を刻んできた由緒正しい

元祖「佐藤錦」と言えそうな60年生の穂木です。

60nen0222c1



甘果桜桃もさることながら、

「酸果桜桃」の存在感の復活を是非とも成し遂げたい・・

との思いを強くしています。

sanka0222c1

S.F.Takaさんのご厚意で沢山の穂木を頂いています。




さてさて、今日は朝から下の畑でさくらんぼの接ぎ木で一日を過ごしました。

40本(箇所)くらいの数をこなしたでしょうか。



もっと接ぎたいところですが、

台木が少なすぎました(^_^;)。



1系統1本の接ぎ木という厳しい系統もありで、

台木不足は深刻です。

outo_itugi0222c1

失敗が許されないプレッシャーの中で

チョッピリお疲れの接木作業でした。



例のごとく保湿袋を掛けて作業終了です。

outo_itugi0222c2



今回送って頂いた穂木には「ナポレオン」の着色系の穂木がありました。

昨夜お電話でお礼の連絡をしましたら、

このナポレオンは艶があって色付きの良い優良系とのことで、

早速結実中の写真を送って頂きました。

napoleon_c2

台木不足を凌ぐ手段としまして、

昨年の接ぎ木ナポレオンの枝にも高接ぎして見ました。

napoleon0222c1



突貫作業で仕上げた接木作業ですので、

失敗例が出てしまうのが心配なところです。



何とか品種維持のノルマは果たしたいところです。



S.F.Taka様、

深い積雪の中での穂木採取はお疲れ様でした。

非常に良い穂木を沢山送って頂きまして

ありがとうございます。

感謝致します。



**************************************************



お知らせ

今回S.F.Taka様から頂いた穂木ですが、

私一人では台木不足などの理由から処理できません。

S.F.Taka様のご了解を得まして、

残りの穂木をご希望の方にお譲りしたいと思います。

詳細は後日、

当ブログで穂木種類と残り本数などを提示させて頂きます。

1,2日前後で公開します。





・・




この記事へのコメント

日本一の果実
2011年02月22日 21:24
久々に大笑いさせて頂きました。
S.F.Taka様のスケールの大きさを感じます。
さすがのしおさんも台木不足ですか。(笑)
こんなに長い穂木は見たことがありません。
穂木の1本1本が苗のようです。
私の台木不足はさらに深刻でしおさんの半分しか用意しませんでした。(泣)
どこかに台木転がってませんかね。
しお>日本一の果実さん
2011年02月22日 21:44
本当に笑っちゃいますよね。
我々が採取します穂木ですと、いじけた枝が多いですがこれらの穂木はノビノビと伸長した枝で気持ちがよい枝ですね。
今回は桁違いに台木が少ないです。
苗木屋さんでないと対応できそうもない穂木数でした。
ジャボレーや酸果桜桃の穂木は、いかがでしょうか?
カル
2011年02月22日 21:50
こんばんは。
すごい量の穂木ですね。これだけ沢山ありますと花束のように見えます(笑)
40箇所とは、沢山接がれましたね。
これから楽しみですね。
しお>カルさん
2011年02月22日 22:21
こんばんは。
凄い数です。カルさんも接ぎ木をやってみますか?
もし欲しい品種がありましたら、今後の当ブログでチェックしてみて下さい(^_^)。