ミニ・ブルーベリー園の整備?

下の畑の一角をミニ・ブルーベリー園に仕上げようと思い出してから、

植え付け場所の確保から始まり、土作り・植え付けを

昨年末までに完了していました。



今日は、米ぬかを振って剪定枝の粉砕チップを敷き詰め、

除草シート張りなどを行いました。



キウイやブドウなどの剪定枝を粉砕して野積みしてありましたが

先週末に袋詰めして搬送準備をしていました。

いざ袋詰めしてみますと意外に多くて

予想以上の嵩となりました。

funsai0118c1




美味しいブルーベリーを収穫したいので、

米ぬかを株元に振りまいて土に混ぜ込みます。

komenuka0118c1

近所のお米屋さんから1袋300円で購入です。

3袋程度欲しかったのですが、

最近は白米での入荷が多くて糠も出ないと言うことです。



必要であれば問屋さんから入手して届けて頂けるとのことでした。




大層なタイトルでしたが、

南北に20mのミニミニのブルーベリー植栽箇所になります。

BB0118c1

米糠は撮影後にレーキで土と混ぜ合わせています。




その上から剪定枝粉砕チップをバラ播きました。

株元が厚くなるように敷き詰めて、

予てから準備してありました1m幅の除草シートを張り詰めました。

BB0118c2

除草シートの固定ピンを打ち込む際に、

東面のネット下から小動物が入ってこられないように、

ネットとシートを一緒に押さえ込みました。




一株をアップで見ています。

ふっくらと敷き詰めた粉砕チップはいい感じです。

homebell0118c1

除草シートの効果は今まで何度も経験していますが、

大変便利で有効な資材だと思います。



これで、ブルーベリーの収穫がし易くなるのでは・・と、

開花・結実が待ち遠しいところです。





・・




この記事へのコメント

日本一の果実
2011年01月18日 20:10
防草シート部分にもう一列植わりそうですが。
でも20mもあれば十分かもしれませんが。
これだけありますと相当な収穫量になりそうですね。

確かに草取りは大変ですね。
以前私も防草シートを試しましたが、良く風で飛ばされました。(泣)
横から完全に空気が入らないようにしませんと、風で煽られるかもしれません。
私は両端を全て地中に埋めていました。

しお>日本一の果実さん
2011年01月18日 20:44
除草じゃなくて防草でしたね。
今まで狭い場所で混み合い植樹でしたので、将来の樹の成長を予想して余裕を持たせてみました。
BBだけはコンパクトな樹形から開放してやります(^_^)。
チップ以外の端は埋めましょうかね。ご指摘、ありがとうございます。
ホワイトモグタン
2011年01月18日 22:52
こんばんは。
準備万端ですね。
チップも厚く敷くと草は生え難くなると思います。
これもチップのメリットです。
立派なBB園だと思います。
しお>ホワイトモグタンさん
2011年01月18日 23:07
こんばんは。
ホワイトモグタンさんに立派だと褒められますと、ついつい錯覚してしまいますよ(^_^)。
園とはこじつけでして、気持ちの表現だとご理解下さい(^_^;)。
2011年01月19日 00:37
こんばんは。作業も着々と進んみ完璧ですね。この余裕ある果樹園を見ますと我が家の90㎝四方にひしめくブルーベリー君達が可哀想に思えてきます。
しお>太兵衛さん
2011年01月19日 08:12
おはようございます。
庭先のブルーベリーは太兵衛さんちと同じ環境かも知れませんです。
このミニ園は出血大サービスの植え付けでした。
2011年01月19日 21:56
粉砕チップがふかふかと良さそうですね。素晴らしいブルーベリー園で春が楽しみですね。
私も暮れに地植えしようと思っていたのですが、野暮用で遂に作業が出来ませんでした。
しお>桃太郎さん
2011年01月19日 23:05
杉皮チップなどが入手できれば最良でしょうが、剪定枝チップでも無いより増しかと思います。
何らかの良い効果が得られますと嬉しいのですが、どうでしょうか。
地植え、雪解け後に是非トライしてみて下さい。