好きになれない柑橘系

昨年は豊作だった金柑の「ぷちまる」は、

収穫後にバッサリと切り詰めています。



今年の実付きはないものと思っていましたが、

申し訳程度の開花が見られています。

putimaru0715c3

いつもなら、柑橘系の香りが漂ってくるのですが

この花数では匂いません。




切り詰めた枝先からは1番枝が固まり2番枝が伸び出しています。

花は1番枝の元に着いたようです。

kinkan0715c3

また鬱蒼としてきました。

なかなか落ち着いた樹形にならず、

また切りたくなります。




もう一種類の柑橘系であります「レモン」も、

これまた申し訳程度に1果の結実です。

lemon0715c2

鉢は25L鉢と余裕の筈ですが、

この実付き状況は当てつけか・・と、

私の趣向を見透かした様な柑橘系達です。




他の落葉果樹は何となく開花・結実の良否が予測できますが、

柑橘系は分かりにくいです。



好きになれませんです(^_^;)。





・・



この記事へのコメント

日本一の果実
2010年07月15日 20:49
好き嫌いはどうしてもありますね。
柑橘系は生食と香り付けに二分されると思います。
生食として、私の場合は食べにくさがマイナスです。
品種によっては皮が剥きにくいものがあります。それに一つづつ食べるのは面倒で、いつも3口くらいでパクリです。
香り付けのスダチ・カボス・レモンなどはマーマレードには結構行けます。
私はこれまであまり好きでなかった果物でも、その果物が持っている特徴や良い面を引き出すことにより見直しをかけています。
生食は無理でもジュースやジャムにしたりするなどです。
それでも柑橘系はしおさんにとって天敵かもしれませんね。
しお>日本一の果実さん
2010年07月15日 22:00
我が家の購入果物では、柑橘類が一番多いと思いますね。桃、すもも、ぶどうは購入する事はほとんどないです。
柑橘系は作るものでなく、買うものと決めています(^_^)。出来の悪さは、そんな感じで力の入れ具合が違う性なんでしょうね。

さとぶう
2010年07月17日 08:52
しおさんが柑橘類が苦手だなんて意外です。
柑橘類は、バサバサと切ってもまたすぐ芽吹いて結構結実するから、サクランボに比べれば難易度は低いと思うんですが…。
テル
2010年07月17日 17:38
やはり好みはありますね(笑
ウチは枇杷・イチジク・柿・ザクロ・キウィ・栗とか・・興味無しです。
柑橘も大して興味無い部類・・特に生食出来ない柑橘には全く興味無しです。
しお>さとぶうさん
2010年07月17日 21:37
苦手と言いますか、好きでないので栽培意欲が少ないことだけのようです。栽培に面白みを感じないことで手控えているんですよ(^_^;)。
しお>テルさん
2010年07月17日 21:46
好みの果樹でないと栽培意欲にも影響しますね。
柑橘は沢山の方に勧められますが、丁重にお断りしています。好きな果樹でしたらお願いしてでも栽培してみたいですが・・。
亜果樹
2010年07月18日 13:54
やっぱり郷愁が違うのかもしれませんね。子供の頃の馴染みと言いますか。
しお>亜果樹さん
2010年07月18日 18:44
子供の頃は、現自宅周辺は温州ミカン畑が多かったです。生前の親父も栽培していましたので、今更ミカン栽培でもないかな・・・という事の顛末です。
亜果樹
2010年07月20日 20:04
そうでしたか、それは失礼いたしました。
柑橘は食傷気味だったんですね(^^