「貴陽」など、今日の収穫物

午後から、時々日射しがありました。

果樹を見回りますと、

どなたかのブログにもありましたが、

今年はコガネムシが大発生です。



完熟間近な果樹が、

徹底的に突かれています。



「バイオチェリー」などのスモモ類は、

特に被害が大きいです。



本来であれば、

じっくり樹上で完熟させたいのですが、

コガネムシがそれを見逃してくれません。



鉢植えの「バイオチェリー」、「ソルダム」

プルーンの「パンサー」そして、

一寸早めの「貴陽」です。

dc0708c6

パンサーの外皮色は、まだ早そうに見えますが

味はしっかり完熟時の美味しさです。



畑露地栽培中の購入時から樹種違いで、

後にスモモと判明した品種不明種。

外皮は深紅です。

 

 

貴陽は一寸早めですが、

試し取りしてみました。

dc0708c3

3果収穫しましたが、1果は100g以上でした。

3,4日の追熟後に味見です。




ハリウッドは、何度も開花していますが

まともにここまで残ったのは初めてです。

dc0708c4'

ハリウッドは2果ありましたが、

1果はコガネムシに 囓られていましたので、

収穫した次第です。



バイオチェリーは、

囓られる前の早めの収穫となってしまいました。

dc0708c1

スモモ・シロップでも作ってみましょうか・・・



豊産性プルーンの「パンサー」です。

dc0708c2

見た目以上に美味しいプルーンです。




・・



この記事へのコメント

かいづ
2009年07月08日 21:35
その、どなたかのうちのひとりです(汗)
しかし、ブルーム?がのった奇麗な果実ですね~。
しかもこんなに沢山採れて、私には夢のようです。いつかは成らせてみたいものです。まだ、サクランボがちょびっとと、乙女が2個ですから。。。柑橘は成るのですが、それ以外がまだまだです(汗)
しお>かいづさん
2009年07月08日 21:56
コガネムシには手を焼きますね。
本当は、完熟して落ちそうな実を収穫したいのですが、今年は早めの収穫を余儀なくされています

結実量は、年々増していきますので今後、楽しみが膨らんでいくんでしょうね。