テーマ:獣害

イチジクの食害がプラスされました(^_^;)。

早生桃から始まり梨やリンゴの食害が続き、 最近はブドウが主体的な食害事情でした。 今朝、下の畑1へ出かけて見ますと一見何事もない様子でした。 しかし、 ブドウの峯寿の下に散らかる食べカス(ブドウの外皮)が増えているような・・ 離れた場所の「バッファロー」も新たに袋が破られていました。 他に被害は?・・と、イチジク…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

パッションフルーツのサンプル果を頂く

お隣さんから頂戴したパッションフルーツ苗ですが、 どの位が賞味時期なのか不明のことでした。 苗送り主の徳之島在勤中の息子さんに連絡して サンプル果を送って貰ったとのことでお裾分けを頂きました。 徳之島の名産品も頂戴しました。 外皮がシワシワになった頃が食べ頃のようです。 シワシワが出始めていますがもう少し待っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

連日の獣害で栽培意欲も萎えております

降雨なしの猛暑続きで干ばつのような畑です。 上の畑や下の畑1では、 タヌキや猿の食害が連日のように頻発です。 このところ、 ブログアップや皆様のブログ訪問が遠退いていますが 流石の私も栽培意欲が萎えております。 オマケに最近始めた野菜畑では少ないトマトなどを 鳥に突かれっぱなしです。 100円ショップで見掛けた防…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

防獣ネットに穴が・・

今朝のことです。 家内が下の畑1のブルーベリーを収穫して戻った来まして、 ネットに穴が空いているとの事です。 また猿だったら、桃の西王母は全滅かと覚悟しました。 下の畑の果樹は、コガネの葉の食害がまた目立っていました。 モスピランなどの散布を予定していましたので、 農薬を調製して駆けつけてみました。 おや!意外と散…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

下の畑Ⅰの桃もそろそろかしら・・

午後から明日に掛けて天候不順の予報です。 家内はBBの摘み取りで一緒に下の畑へ出かけました。 BBの摘み取りが終わった家内が、 あれ!このトウモロコシは新しいんじゃない? 反射的に先日の侵入口を見ますと、 あれまぁ!復活だわさ。 今度は念入りにシート押さえピンの30cm杭を使って、 その上に重石を置いて補強…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

深刻な鹿の食害(下の畑Ⅱ)

下の畑Ⅱの畑入り口の雑草が気になっていましたので、 久々に出かけて見ました。 遠目に眺めていた時はこれほど酷い状況とは 予想もしていませんでした。 以前にもアップした”鹿の食害”が深刻です。 桜桃の木はほぼ全滅です。 6月12日の画像と比較してみますと その被害程度が良く分かるかと思います。 以前の食害は…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

猿は防いでいるが、タヌキかハクビシンが・・

今朝、下の畑Ⅰに農薬散布に行ってみますと、 トウモロコシがもがれて散らかっていました。 桃類は全く被害が無いので、 ハクビシンではないように思います。 5,6個がころがっていました。 そう言えば、先日も桃の株元が何者かに掘られた痕跡が・・。 もう少し丁寧に防風ネットの隙間チェックをしておくべきでした。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

猿対策の電気柵を設置しました(下の畑)

いつもより1時間早めの起床で、 速攻の桜桃居接ぎを済ませた後、 車に資材を詰め込み、いざ畑へ・・。 今朝の下の畑には遅霜が降りていました。 畑を一回りしますと、今年は花も咲かずかと・・、 半ば諦めていましたカリンに赤い蕾が確認出来ました。 昨年の生り疲れが心配でしたが、 少ないながら結実もありそうです。 さて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猿の食害:「西王母」

朝の7時過ぎでした。 実家の兄の奥さんから電話があり、 下の畑に猿が進入している・・との連絡でした。 急いで駆けつけましたが、既に猿は居ませんでした。 実家に知らせてくれたのは畑の南側のお宅からでした。 猿が狙うのは当然のように晩生桃の「西王母」でした。 3果ほど遣られましたが、全滅でなくて良かったです。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

タヌキの仕業か?

下の畑に置いてある道具を取りに出かけましたら、 桃の「清水白桃」の枝に保護袋が破れて揺れているのが 遠目にも直ぐ分かりました。 ヤバッ! 間違いなく食害ですが被害はこの1果だけのようです。 桃以外では、 桜桃苗の株元に掘り起こした痕が残っていました。 ハクビシンがこの程度で済むわけもないでしょうから、 恐らく「タ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more