テーマ:下の畑

下の畑1のイチジク(秋果)

遠い空から雷鳴が聞こえていましたが、 下の畑1に出かけて見ました。 遅れてやって来た家内はブルーベリーの最終収穫で 晩生種の「フクベリー」などを摘み取りました。 このBB園はほぼ収獲終了といった感じです。 ふと、イチジクに目をやりますとパックリ実割れした1果が・・。 「ダルマティ」の秋果が降雨後で割れていました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

下の畑1のスモモの様子など・・

下の畑Ⅰのスモモは先日の台風の影響は少なく、 「李王」は豊産でしたが色付き出しますとヒヨが悉く突きます。 完熟まで樹上に残したいところですが防鳥ネットをやめた今年は、 鳥害が顕著です。 今日も早めの収獲の李王ですが、 3,4日の追熟で美味しいスモモとして味わえています。 他のスモモでは、 生理落下が激しく残り果は少…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

桃やスモモを少々・・

今日は久し振りに朝から夏の陽射しで暑いです。 16リットルの噴霧器を背負い、 入れ替え用の殺虫・殺菌剤の濃縮液(1L)を手に、 下の畑1へ農薬散布に出かけました。 16リットルの2回でほぼ全面に散布できますが、 ブルーベリーは収穫中ですので除外しています。 スモモ類は色付き出しますと鳥達が見逃してくれません。 大し…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

点描:庭・上の畑・野菜畑の果樹類

庭先のさくらんぼ置き場の桜桃樹には 2,3日前にICボルドーを散布しています。 この薬剤散布後はダニの発生が顕著らしいですが、 今日の午後はグットタイミングの一時的な豪雨で ダニ発生の抑止効果が有るかも知れません。 昨日、久し振りに「レモン」の苗を購入しました。 栽培中のレモンはこの冬の冷え込みで大分傷んでいますので…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

久し振りにイチジクが味わえるかも・・

2,3年前までは上の畑で露地植えの「バナーネ」、 「ドーフィン」、「ホワイトゼノア」、「ヌアールドカロン」や 「ビオレーソリエス」が夏果・秋果と収獲出来たこともありました。 しかしこれらは全てカミキリ幼虫にやられて枯らしてしまいました。 幸いにも挿木苗が残っていましたので下の畑Ⅰ,Ⅱへの植え付けと、 上の畑の鉢栽培で復…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

早生桃が袋内落果していました

6月に収獲の早生桃2種が袋内に落果していました。 傷み果ですが、 初生りの桃は収穫時期が分かり難いので、 袋内落果は好都合です。 1本は「はつおとめ」で6月下旬~7月上旬が収穫時期のようです。 ”成熟日数60日の最早生でサクランボの時期に収穫できる。 果重は130~160g位の小果。”とカタログ記載です。 2,3個…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ブルーベリーの幼果(下の畑Ⅰ)

午後から雨の予報でしたので 7時前に下の畑で施肥などをやって来ました。 帰宅時にブルーベリー圃場を見ますと幼果が良い感じでした。 植え付けて2年目の苗ですので今年が初収穫となる予定です。 クロロシスが出ている葉も見られますので 窒素や、鉄・亜鉛・マンガンなどの微量要素が不足気味のようです。 それでも期待以上に…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

マシン油散布や寒肥施肥

今年もいよいよ大晦日となりました。 朝方は曇り空で寒い午前中でしたが、 やり残していました下の畑の果樹にマシン油散布と、 寒肥を株元に降って来ました。 上の畑や庭先の果樹へのマシン油散布は 2,3週間ほど前に終了していましたが、 やり残して年越しは出来ませんので暮れの一仕事です。 序にということで寒肥(過燐酸石…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

なかなか落葉しません

明日から12月というのに20℃以上の気温が続いています。 そろそろ落葉果樹の剪定も始めたいところですが、 下の畑では桃以外の果樹はまだ青い葉が沢山残っています。 下の畑で養成中の桜桃や梨類はご依頼を受けて作成した苗も有り、 依頼者さんのお住まいが積雪地方ですと12月初旬にはお送りしたいところです。 11月末には送れるでしょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気まぐれな実付きに依存の柿です

狭い上の畑には驚くべき事実があります。 ほとんどが鉢植え栽培の果樹種の中で、 柿の木だけが5本も露地植えしてあります。 その内の3本はほとんど結実実績無しで数年を経過しています。 ここまで来ますと切るに切れない自分がいます。 下の畑の次郎柿は沢山の花芽で喜んだまでは良かったのですが、 強烈な生理落下で残ったのは3,4…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

露地植え果樹の株元へ

下の畑の枯れ草を熊手でかき集めて、 果樹の株元を覆ってやりました。 朝一番で見回りますと、 白く霜柱が立って凍てついた果樹園と成っていました。 枯れ草がまだ残っていましたので、 熊手で株元へかき集めて厚く覆ってやりました。 カリンは移植したばかりでしたので、 根付きを助けるかも知れません。 ↓ スモモ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more