テーマ:台木

やっと台木用挿木苗の定植が出来ました

春先にプランターなどに挿し木してあった台木用の苗ですが、 少しばかり圃場が確保できましたので一部の挿木苗を定植しました。 プランター3本分の桜桃用台木、おはつ桃台、スモモ挿木苗などです。 春ジャガを先日収獲してから石灰などを散布して準備していましたので、 今日、遅ればせながら3種の台木用挿木苗を定植しました。 先…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

今春の挿木苗の植え付けをぼちぼち・・

今春の実施した各種果樹の挿木苗も 結構脱落多数で無残ですが、 そろそろ鉢上げや植え付けが必要です。 今日は、朝一で 桜桃台木用の青葉と中国実桜の挿木苗を圃場に植え付けました。 目論見通りに中国実桜(暖地桜桃)の根鉢は良い感じです。 細根も多くて理想的な発根状況です。 下の畑Ⅰの圃場も手狭になってきま…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

おもちゃが届きました・・(^_^)。

果樹仲閒のluftchenさんのブログで拝見した 接木用カッターが面白そうでしたので、 早速、私もeBayで購入しました。 昨日、国際郵便で届きましたが発注から8日目でした。 意外と早くて、接木シーズンに間に合いました。 先ずはカッターの全容から・・ 見た目はガッチリとした造りに見えます。 刃受けや替え刃はネジ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

キウイ実生苗のポット上げ

2日間降り続いた雨も朝には上がって、 薄曇りながら陽射しもあって暖かい日です。 積雪が極端に少なかった富士山も、 今季一番の積雪となったようです。 見通しは良くありませんで、傘雲がかかっています。 キウイの居接ぎの場合、台木を掘り上げて接ぐ場合は、 落葉時期の冬季であればいつでも良いようです。 圃場の台木に…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

キウイ挿木苗のポット上げ

昨年の春先に挿木したキウイがまだプランターに挿したままでした。 1月末には今年の接ぎ木が始まろうとしているこの時期ですが、 使えそうな発根済み挿木苗をポット上げして、 今春の接木台にしようかと思います。 挿穂は自前実生の「さぬきゴールド」と実生「香緑」の穂になります。 その他に「A.P.メール」3本、「孫悟空」1本の雄木が…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

台木用挿木苗のその後

今年の春先にプランターに挿木した 各種果樹の接木用台木の挿木は 発根を確認後に下の畑の圃場に植え付けていました。 その後はほとんど放任状態でしたが、 しっかり生長して来春の接木には十分使えそうです。   うっかり、成長振りを撮影前に来期の穂木を切り取ってしまった 和梨や洋ナシの台木に使える「豆梨」台です。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

実生キウイの様子

今年の4月に播種したキウイの実生苗は、 7月に一部の苗を下の畑の圃場に植え付けていました。 残った実生苗は少し有効利用しましょうとポット上げしてみました。 発芽後はズッと同じ鉢でしたので7月からほとんど成長は見られず、 か弱い苗になっていました。 半分程抜いて根鉢のしっかりした苗を3号ポットに植え付けました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

遅れたスモモ挿木苗の鉢上げ

今頃・・? って感じですが手付かずだった スモモの挿木苗のポット上げを決行しました。 例年ですと、遅くとも6,7月には鉢上げが終了していますが、 今年はやりそびれていました。 狭いプランター故に、途中で枯れた穂木も少なくありません。 例年より本数が目減りしたポット上げとなりました。 スモモの挿木は、ここ3,4年ほど…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

柿の台木が届きました

WAHRHEITさんのブログ記事にありました 柿の台木がやってきました。 あの嫁入り道具箱の荷姿でした。 早速、開けてみますと、 ブログの写真にありました柿の台木苗が全部はいっていました。 丁寧な梱包を解いて水揚げをしています。 ↓ 食用柿の台木3本と老爺柿が4本です。 箱にはまだ、何か入っています。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

りんご苗の鉢増し&M26苗の分離

2年前に高接ぎを主体に品種を増やしたりんごですが、 細めのM26台にも接木して養成していました。 ポリポットなどに植え付けていましたが、 僅かですが成長していましたので鉢増ししました。 ↓ 「こうとく」2本、「さんさ」2本、「ハックナイン」と「昂林」が各1本。 7号鉢に植え付けました。 花芽を付けた苗も見…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more