秋の味覚と言えば柿ですが・・

今日は雨降りの一日となりそうですが、

まだ降り出す前に上の畑で柿の様子をチェックしました。

ドンヨリと今にも降り出しそうな肌寒い朝です。



狭い畑内には露地植えの木が5本と鉢植えが1本です。

露地植えで実付きが確保できていますのが「太秋」と「黒柿」のみで、

他の3本は何年も実を付けていません。



小さい木ながら毎年良く実を付けるのが黒柿です。

台風で実や葉を落としましたがまだ残っています。

kuro1005c1

「金運招来」の柿の木などと言われているようですが、

とんと縁のない我が家です(^_^)。



収穫時期に色付いた黒柿は降雨などの水分過多で

実割れし易いのが難点です。

kuro1005c2

この黒柿には5品種ほどの高接ぎ枝が活着しています。



その内の1品種がこの「基肄城」です。

今年が初生りで大実種ですがまだその素質は見られません。

kiijyou1005c1

生理落下が激しくて残ったのは2果のみでしたが、

枝サイズから見ますと程良い摘果となりました。



こちらも初生りの「いさはや」ですが、

巨大サイズの柿の筈ですが

黒柿より小粒です。

初生りの状況ではこんなものでしょうか?

isahaya1005c1

かなり豊産性の品種らしく結実時は枝一杯に着果していました。

高接ぎ枝もひ弱ですので1,2果に摘果すべきだった・・と、

今頃反省しています。



何れは見てみたい400g超えのジャンボ柿です。

気分だけでも拡大したワンショットです。

isahaya1005c2

多収穫は望みませんが美味しい大玉が目標です(^_^)。



下の畑の「次郎」は全て落下してしまい、

残るはこの鉢植え次郎の3果のみとなりました。

jirou1005c1

大分色付きも進んできたようです。




毎年コンスタントに実を付けていた「太秋」ですが、

今年は一休みのようで4果のみとなりました。

もう少し黄色味が濃くなったら収獲です。

taisyu1005c1



もう一本の太秋は同時期に購入していますが、

全く花芽を付けていません。



他の「松本早生富有」と「次郎」も

たまに花芽が付く程度で不調続きです。

他の果樹の陰では結実不良も仕方ない事かと、

半ば諦めの高接ぎ用台木と化しています。




今は、冷たい雨がシトシトと降っています。

夜には本降りの予報です。





・・








【お買い得商品】黒実柿「☆」
日本花卉ガーデンセンター
直径20cm鉢、高さ80センチ

楽天市場 by 【お買い得商品】黒実柿「☆」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

黒実柿《果樹苗》「☆」
日本花卉ガーデンセンター
果樹苗木、柿、カキ、かき接木1年苗、高さ60cm、根巻、説明書付き禅寺丸を植えると実付きが良くなりま

楽天市場 by 黒実柿《果樹苗》「☆」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"秋の味覚と言えば柿ですが・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント