防鳥ネットの撤収(下の畑)

昨夜の雨は富士山を雪景色に変えていました。

今朝7時の雪化粧の富士山です。

fujisan1004c1

午後3時過ぎにはすっかり消えていました。




台風の南風で単管パイプ支柱が傾いて、

防風ネットや防鳥ネットが撓んでしまい

下の畑への足どりは遠のいていました。



意を決して、本日防鳥ネットを撤収しました。

展張も時間が掛かりましたが撤収も同じ位で一日仕事でした。

sitanohatake1004c2

ネットは西面から巻きながら東面に束ねました。




高場から見下ろしますと防鳥ネットの撤収が良く分かります。

sitanohatake1004c1

防風ネットは支柱を増設して張り直す予定です。

来年は防鳥ネットはブルベリー部分のみとして、

電柵を張り巡らすつもりです。



鳥対策は特にないですが、

果樹ごとにネットを被せる事も一案かと思っています。




庭先の鉢植えイチジクが色付いて来たようです。

今年はトラサイドAの散布時、

葉に掛かってしまって大きな薬害を発生してしまいました。



カミキリ被害は無いものの葉を落としてしまい、

幼果は全滅でした(^_^)。

来年は刷毛で塗布しようと思います。



秋果専用種の「ロンドボーディクス」が

遅ればせながら肥大・色付き出しています。

londobo1004c1

1,2日程度で収獲でしょうか。




こちらも秋果種の「ビオレーソリエス」です。

9月に同じ木から2果ほど収獲していましたが、

大分遅れた色付きです。

viore1004c1

今年はダメダメ・イチジクでしたが

来年は是非リベンジしたところです。





・・



"防鳥ネットの撤収(下の畑)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント