連日の獣害で栽培意欲も萎えております

降雨なしの猛暑続きで干ばつのような畑です。

上の畑や下の畑1では、

タヌキや猿の食害が連日のように頻発です。



このところ、

ブログアップや皆様のブログ訪問が遠退いていますが

流石の私も栽培意欲が萎えております。



オマケに最近始めた野菜畑では少ないトマトなどを

鳥に突かれっぱなしです。

100円ショップで見掛けた防鳥グッズをお隣さんに

教えましたら早速購入してきて1つ頂戴しました。

karasu0804c1

しかし、効果の程は翌日判明です。



キジにトマトをやられていました。

仕方なく防鳥ネットをスッポリ覆い被せました。



上の畑の鉢植え桃は、

昨年もあった小規模な獣害(食害)が続いていました。

防鳥ネットを点検しますと侵入穴が幾つか空けられていました。

一つだけ残した穴の内側にトラバサミを仕掛けました。

1,2日ほど様子を見ましたがその後侵入の形跡はありません。



下の畑1に行ってみますとこちらに出没していました。

itinomiya0804c1

全滅では無いですが、残った桃は早取りで回収しました。

itinomiya0804c2

困ったことに侵入カ所が見つかりません。

ネットをよじ登ったのでしょうか?



昨日の事です。

野菜畑の防鳥対策でネットを張るために

下の畑にある鋼管支柱を取りに出かけましたら・・・

あちゃ~!

猿が侵入したようです。



侵入口は、

先日と似た様な場所で防風ネットを引き裂いてありました。

net0805c2



「孫悟空」に登場の「蟠桃」はほぼ全滅です。

banto0805c1



猿は大して食べもしないのに

悪戯するようにもぎ取ってしまいます。

ringo0805c1



奇跡的に軽微な被害で済んだ「西王母」です。

seioubo0805c1



昨年、日本一の果実さんに頂いたジャンボ落花生。

久し振りに播いていました。

rakka0805c1

近所では落花生被害が多発している事を聞いていましたが、

下の畑1で細々とやっていた落花生も気付かれてしまいました。



他に「スイート光黄」、「美晴白桃」も全滅でした。

梨の「豊水」とぶどうは気付かれていませんでした。

ネットを破って侵入する事を覚えた奴らはまたやって来るでしょう。

もう、お手上げ状態です。

2net0805c1

一応、補修しておきました。

①が前回で②が今回の侵入口です。



鳥やタヌキは大したことありません。

猿は別次元の被害規模です。



今朝の事です。

野菜畑を一緒にやっているお隣さんの前の道路で

鹿が車に跳ねられていました。

3頭いる雌鹿の1頭だと思います。

sika0806c1

小画像にしています。






・・








金太郎忌避王 400ml/害獣駆除【タナカマイスター】【代引き不可】
blitzbomb
畑の周りに撒いておくだけ、匂いを出して害獣の侵入を防ぎます。木タール、ニンニク、その他天然素材を成分

楽天市場 by 金太郎忌避王 400ml/害獣駆除【タナカマイスター】【代引き不可】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

強力ゲキタイくん 1L/害獣駆除【タナカマイスター】【代引き不可】
blitzbomb
畑の周りに撒いておくだけ、匂いを出して害獣の侵入を防ぎます。猪、鹿、蛇、モグラ、ネズミ、犬、猫などを

楽天市場 by 強力ゲキタイくん 1L/害獣駆除【タナカマイスター】【代引き不可】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

ガチャピン
2012年08月06日 12:27
こんにちは。
これだけ出没すると手が負えない事になり、檻の中で栽培となりますよね。(昨日の鉄腕ダッシュでは無いけれど。)
山中の実りも、昨年から続く嵐・暴風等で不作なのかも知れません。
だとしても、ショックは大きいですよね。
しおさんなら乗り切れると信じます。
しお>ガチャピンさん
2012年08月06日 15:01
こんにちは。
仰る通りでして、我々が鉄条網の中で栽培しませんととても太刀打ちできないように思います。
分かっていましても収穫時期に全滅の事態はやりきれない物がありますね。
日本一の果実
2012年08月06日 20:48
私のように半ば放任栽培であれば諦めも付きますが、しおさんのように手塩にかけた果樹がやられますと残念でなりません。
労力と期待が一遍に吹き飛んでしまします。
山の食料が減っているのでしょうか。
環境の変化が出ているのでしょうか。
昨日私も鉄腕ダッシュを見ておりました。
猿は上から容易に侵入すると言うことで難敵だそうです。
経費をかければいくらでも出来ますが、趣味ですからどこまでやるかですね。
一生懸命果樹栽培されている皆さんはしおさんの無念さを自分のことのように思われていることでしょう。
うまく行きません。確かにうまく行きません。
負のスパイラルに陥ってますのでご無理はなされずに。
休養してから考えましょう。
2012年08月06日 22:51
こんばんは。
これは酷い状況ですね。
怒り心頭!私なら「瞬間ぶん殴り機(お仕置きマシーン)」でも作りたくなります。でもこれはちょと高くつきそうですし、間違えて自分が殴られても洒落になりませんので、やはり「丈夫なネット」と「電気柵の配置の工夫」ぐらいしか思い付きません。
猿如きに負けないで下さ~い!
桃太郎
2012年08月06日 23:03
徐々に被害がエスカレートしてきましたね。どれほど悔しい思いかと存じます。
私も同様の被害で半ばあきらめ状態で、果樹栽培に力が入りません。
これからのことを思うと気が重くなります。
しおさんには是非頑張って欲しいです。
しお>日本一の果実さん
2012年08月06日 23:20
ご近所で趣味の野菜栽培を手掛けて居られる方達も多大な被害を受けているようです。この辺りは食料が豊富であることを学習しているのだろうと考えられます。近隣からは毎日の様に猿脅しの花火の音が聞こえてきます。
経費を掛けて鉄壁の防御もあるのでしょうが、趣味栽培で何処までの対処が妥当なのか・・と気持ちも揺らいでおります(^_^;)。
しお>夕焼け雲さん
2012年08月06日 23:27
こんばんは。
そちらの果樹園も次第に防御が堅牢になりつつありますね。
差し当たり防風ネットの補強くらいまでは実施可能な対処かと考えています。こんな獣害対策に追い回される果樹栽培で、ストレスばかり感じている自分は・・とついつい考えてしまいます(^_^)。

しお>桃太郎さん
2012年08月06日 23:36
仰る通りで、手加減が無いですね。
同じ猿被害を受けておられる桃太郎さんですので心中は共有できますね。
このところの被害頻度は嘗て無い状態でして、ひ弱な趣味栽培者を萎えさせるには十分です。
今はやけくそ一歩手前です(^_^)。

いすい
2012年08月07日 11:39
しかし、ここまでしてくるとは・・・。天災害なら諦めもつくでしょうが・・・。一度学習したら、これから毎年かもしれないし・・。獣害は厄介ですね、厄介では済まされませんが。結果が味わえれば、良きにつけ、悪しきにつけ苦労が報われるんですがね。今では心身共にお疲れのご様子だし。この際、電柵、鉄条網で囲える程度に規模を小さくして楽しまれるとか・・・。栽培以外に手を取られては。身体あってのものだねです。
しお>いすいさん
2012年08月07日 15:58
仁義なき戦いですね。
いすいさんの仰る通りですね。規模縮小で程々に楽しめるのが精神的にも良いかも知れません。
肝心の収獲果が確保できなくては、果樹栽培とは言えない現状です。
じっくり考えてみたいと思います。
仙人
2012年08月07日 21:32
ありゃぁ~これは酷い状態ですね。
食べもしないのにもぎ取る。
私なら許しませんね、猿を1匹捕まえサラシ首にでもしますかね。
カラス程度なら何とかなりそうですが猿は電気柵しか思い浮かびません。
しお>仙人さん
2012年08月07日 22:29
猿の仕業に比べましたら、タヌキや鳥害は可愛いモノです。
仰る様な晒し猿を置きたい気持ちです。
電柵で防御できていましたが、下の網部分を破ることを覚えられてしまったようです。網部分を防獣ネットに変更でしょうかね。
度重なる襲撃でちょっぴり疲れています(^_^;)。