猿に侵入されました(下の畑1)

電柵が功を奏して果樹が全滅の事態は免れていました。



今朝も、庭先となりの畑のお爺さん達が騒いでいましたので、

聞いてみますと「サツマイモ」の植え付けた蔓を引き抜かれた様です。

imo0726c1

我が家の庭続きのような畑にも猿軍団はやって来ていたようです。



そんな話を聞いた今日の午後、

2台目耕耘機のナタ爪サイズを調べようと下の畑1に出かけました。



台木圃場の雑草が気になり、草取りを始めていたところ・・

背後でザワザワと気配を感じ、

振り向いてみますと4,5m先の「秋姫」の株元に

猿が2匹・・。



思わず”こらぁー”の一声で奴らは逃げ去りました。

畑に出入りする際の簡易ドアーは開けたままでしたので、

そこから侵入したのかと思いながら辺りを見回しますと・・

果樹袋やスモモの実が散らかった付近の防風ネットに

引き裂かれた大きな裂け目がありました。

この時はカメラを持参していませんので、

念のため午後5時頃様子見に出かけて見ました。

hosyu0726c2



南に面したところにはスモモ類が並んでいましたが、

まだ完熟でない「月光」や「秋姫」がやられました。

hosyu0726c1

私が畑に入ってから侵入したようですので、

数分の出来事だと感じます。



カナブン食害保護のために袋掛けしていましたが、

猿には格好の目印です(^_^)。

gekkou0726c2

まだ色付きも始まっていない月光は一齧りして・・。



晩生スモモの「秋姫」もまだ青い実です。

akihime0726c1

秋姫は保護袋と共にお隣の庭先にも転がっていました。

奴らは逃げる際にもしっかり収穫物を握って逃げ出したようです。



短時間でしたので被害は少な目でしたが、

洋ナシの「カルフォルニア」は僅か2果で貴重でしたが、

やられました。

younasi0726c1

見掛けた猿は2匹でしたが、他にも居たのかも知れません。



防風ネットを破っての侵入は初めてです。

これを覚えられるとお手上げです。

果樹栽培から撤退も視野に入れなければならないところです。



*******************************************



初生りの「月光」は、辛うじて残った4果を収穫しました。

ほぼ完熟直前の綺麗なスモモです。

gekko0726c1

追熟後に試食の予定です。



昨日の事です、

上の畑のスモモはカナブンの食卓と化していましたが、

1/3以下に目減りした残り果は

完熟したバイオチェリーも見られましたので、

全収獲です。

bioche0726c1

この木の周辺では糖蜜のような甘酸っぱい香が漂っています。



果重は30~35gくらいで、

濃厚な味のスモモです。





・・







【7日間限定★エントリーで全品ポイント10倍】足くくり罠(5mm・12cm)SA-2【送料無料】【猪・狐・猿・有害動物駆除・単独獣狩猟・畑保護】【smtb-k】【w2】【FS_708-7】【H2】
ライト精機
足くくり罠●持ち運びに軽量で便利です。しかも仕掛けやすい構造になっています。●本体を地中に埋める為、

楽天市場 by 【7日間限定★エントリーで全品ポイント10倍】足くくり罠(5mm・12cm)SA-2【送料無料】【猪・狐・猿・有害動物駆除・単独獣狩猟・畑保護】【smtb-k】【w2】【FS_708-7】【H2】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




MARSOL 猿よけ網 4.5cm菱目 3m×20m かんたんネット張りロープ付 花壇、畑・家庭菜園などのサル用防護ネット
日用品卸問屋 火の鳥
サル用の防護網ネット張りロープ付で展張りが簡単です。マルソル 猿よけ網 4.5cm菱目 3m×20m

楽天市場 by MARSOL 猿よけ網 4.5cm菱目 3m×20m かんたんネット張りロープ付 花壇、畑・家庭菜園などのサル用防護ネット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2012年07月26日 20:25
な、な、な、何ということですかっ!
一番始末悪いエテ公ですか。。。

感電死するくらいの電柵が必要でしょうか?
日本一の果実
2012年07月26日 20:39
困ったものです。人にもお構い無しですね。
『攻撃は最大の防御』。これしかないように思います。
耐え続けるのは疲れます。限界があります。
Shimada
2012年07月27日 05:51
おはようございます、
深夜のサッカーで眠い朝です。
何とまぁ、次々獣害、野猿とは!
当方、カラスにチョコチョコ突かれるだけでも腹立たしいのに、
ここまでやられると、気の毒で言葉も無しです。
しお>S.F.Takaさん
2012年07月27日 06:50
おはようございます。
サッカー観戦でお疲れの朝でしょうか。
今年は無事に行けるかと思っていましたが、猿軍団には手を焼きます。
残るは、鉄製ネットと電柵の併用でしょうか。
経費を考えますとお手上げです(^_^;)。
しお>日本一の果実さん
2012年07月27日 06:53
おはようございます。
攻撃したいのですが、手立てがないですね。
栽培放棄で気を楽にしたくなります。
ふぅー!
しお>Shimadaさん
2012年07月27日 06:57
おはようございます。
応援し甲斐がありましたね。お疲れ様でした。

そちらの恵まれた栽培環境が羨ましいですね。
年々、エスカレートしていく獣害にはもう疲れてきました(^_^;)。
いすい
2012年07月27日 09:37
おはようございます。ったく腹だたしいですね!何か仕返ししてやりたいぐらいですね!金網では経費が、そこで鉄条網を地上30~50センチぐらい(猿が作業、破る等しやすい高さでは)の高さと、フェンスに乗り移れない様、上にと張り巡らせたらどうでしょう?折角、可愛がってきた果樹なのにですね~!
しお>いすいさん
2012年07月27日 17:40
こんにちは。
一度、思いっきり痛い目に合わせてやりたいですね。有刺鉄線でも張り巡らせるしか手はないかも知れませんです。
本当に困ったものです(^_^;)。
桃太郎
2012年07月27日 21:07
猿が遂に姿を表すようになりましたか。それにしても防風網と云えども破るとは。
私のネットも危うしですね。
恐らく奴らは味を占めて必ずやってきます。十分気を付けてください。
参考までに、私のところのグループの行動パターンは、3~4週間の周期でやって来ます。来ると2~3日その場所に居座ります。縄張りを順番に回っているようです。被害状況からみてその行動半径は、2キロ四方かと思われます。
私は、守れないものは作らないとの思いから栽培の縮小を考えています。
お互いほんとにやっかいなことになりましたね。
しお>桃太郎さん
2012年07月28日 06:46
おはようございます。
一番心配していた事態が起きてしまいました。
当地の猿軍団は、今年2群になりました。
不定期な出没で、毎日のように出かと思うと、1週間ほど遠ざかることもあります。
対策をしていない野菜畑は無残な状況です。
作ってもやられる可能性が高いですから、縮小も仕方ないところですね。