猿は防いでいるが、タヌキかハクビシンが・・

今朝、下の畑Ⅰに農薬散布に行ってみますと、

トウモロコシがもがれて散らかっていました。



桃類は全く被害が無いので、

ハクビシンではないように思います。

5,6個がころがっていました。

coon0626c1



そう言えば、先日も桃の株元が何者かに掘られた痕跡が・・。

もう少し丁寧に防風ネットの隙間チェックをしておくべきでした。

 

落ちたスモモの実も齧った形跡が見られます。

外皮だけを残して食べてあります。

somomo0626c1



早速、防風ネットの点検を始めますと、

明らかに浮き上がった侵入口が見つかりました。

sinnyu0626c1



他にも直径10cm程度の穴も見つけましたので、

徹底的に補修しておきました。



北関東ではハクビシンが出没しているようですが、

ハクビシンでしたら桃被害も多かったかもと・・

ゾッとします。



落下して残り果が少なくなった下の畑のスモモですが、

「大石早生」や「紅りょうぜん」が色付き出していました。

庭先の「プラム井上」も綺麗な実は少ないですが、

完熟しだしています。

sumomo0626c2

黄色は残り果の「紅浅間」です。



昨年は貴重な1個の毬を収獲しましたが、

今年は複数果の結実が見られて栗ご飯に使えそうです。

porotan0626c1



晩生の「トゲなし栗」には、ぽろたんを高接ぎしました。

この毬を見るのも後1,2年のことでしょう。

togenasi0626c1



当地では、連日猿を追い払う爆竹花火の音が鳴り響いています。

そんな中でも、電気柵の効果は良好そうで、

上の畑Ⅰは猿軍団の巡回コースから除外された感じです。



20m程度離れたお宅の野菜畑は

連日のように狙われているようです。



対策はしてあるものの、

油断は禁物ですので、

日々の見回りはしっかりしていこうと思っています。





・・







アングル支柱 フェンス専用 3.5×165cm (11本組)フック付きで簡単にネットが引っ掛けられますイノシシ・サルや獣対策に!
宝島屋
★フック付きで簡単にネットが引っ掛けられます■大きさ:幅3.5×長さ165cmネット張り用支柱 1.

楽天市場 by アングル支柱 フェンス専用 3.5×165cm (11本組)フック付きで簡単にネットが引っ掛けられますイノシシ・サルや獣対策に! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

日本一の果実
2012年06月26日 20:34
富士山麓でも連日狙われているようですね。
一年限定と言うのでは無く毎年のこととなりますと本腰を入れざる負えません。
最強はハクビシンかもしれませんが、他の獣類も侮れません。
全ての果物に栗のようなイガがあれば良いのですが。
スモモは綺麗な色に仕上がりましたね。
完熟した色でおいしそうです。
2012年06月26日 20:47
こちらは恐らく狸でしょうね。
ハクビシン、狸は電気柵で防げますが、猿はどうにも。(^^;)
近くまで猿が来ているそうなので気を付けてください。猿は慣れてくるとだんだん行動範囲を広げてきます。だんだん横着になり、こちらは最近は車の通る道路まで出てくるようになりました。おまけにその猿を見るため見物する人まで来るようになってしまいました。(^^;)
2012年06月26日 21:41
こんばんは。
そちらも被害が出ましたか。
ネットで覆っても僅かな隙間も見逃さないとは、少しの油断も出来ませんね。
私のところは、昨夜も遣られました。
しおさんもよくご存知のあの方法に期待したいです。
ぽろたん、短期間の間に、よくここまで復活しましたね。
昨年、少しばかり生ったので食べてみましたが、大変美味しい栗でした。
2012年06月26日 22:07
こんばんは。
こちらでもやられてしまいましたか~!
ハクビシンならまず桃に行くでしょうし、
猿はその場で食べることは少ないようなのでタヌキかも知れませんね。
地雷でも仕掛けたくなりますよね。
でも間違えて自分が踏みつけたら大変ですし。罠を仕掛けると後始末が嫌だし、困ったものです。
私もそろそろ電気とネットの準備を始めなければなりません。
しお>日本一の果実さん
2012年06月26日 22:17
猿・鹿・白鼻心・狸と害獣天国ですね。
当地では、野菜畑の多くは鹿避けネットで囲まれていますが、最大の害獣は猿軍団のようです。
被害を防いでいる手段は猿用の電柵だけが有効という状況です。
残り果が少ないスモモでして、強風による傷物が多いです(^_^)。
しお>桃太郎さん
2012年06月26日 22:26
地面に足を着けている鹿・狸などと猿用の電柵は張り方がかなり違ってきます。
当地では、猿対策の電柵で良い結果が出ています。1.2m幅の防風ネットで畑を囲い、その上に4段の電柵を張り巡らせて猿の進入を防いでいます。
しお>ホワイトモグタンさん
2012年06月26日 22:34
こんばんは。
一寸した油断も見逃してくれませんでした。
今年もあの手段でやっつけるしか無さそうですね。
ぽろたんは旺盛な成長で沢山の毬を着けてくれました。昨年の1個の毬から2個の栗を電子レンジでチンして、ポロッと剝けた渋皮を体験しました。今年はタップリと味わえそうです。
しお>夕焼け雲さん
2012年06月26日 22:39
こんばんは。
まだこの程度の食害で済んだのが幸いでした。
油断できませんね。
そちらも害獣の影が多そうですから、対策が必要でしょうね。害獣対策経費も馬鹿に出来ませんです(^_^)。
ガチャピン
2012年06月27日 12:19
こんにちは。
こちらでも、昨日やられました。(>o<)
ボイソンベリーをゴッソリ。
県道の脇なので油断していました。
撮影より実質的な、網+電気柵がより効くのでしょうか人害にも?
しお>ガチャピンさん
2012年06月27日 16:11
こんにちは。
やられましたか(>_<)。奴らは食べ頃を良く知っています。
ネット4+電柵は現状の防御法としてはトップクラスの効果かと感じています。
人害は難しいですね(^_^)。