今春の挿木苗の植え付けをぼちぼち・・

今春の実施した各種果樹の挿木苗も

結構脱落多数で無残ですが、

そろそろ鉢上げや植え付けが必要です。



今日は、朝一で

桜桃台木用の青葉と中国実桜の挿木苗を圃場に植え付けました。



目論見通りに中国実桜(暖地桜桃)の根鉢は良い感じです。

danti0531c1



細根も多くて理想的な発根状況です。

danti0531c2



下の畑Ⅰの圃場も手狭になってきました。

奥に青葉台挿木苗を植え、手前3列が中国実桜挿木苗です。

aoba_dan0531c1



今春挿し木の各種台木や果樹品種の挿し床です。

kajyusasiki0531c1

豆梨台・JM7台・スモモ台・コルト台、

イチジク、ブドウなどです。

近々、鉢上げや圃場への植え付けが急がれます。



キウイの居接ぎ苗を既に植え付けを終わっていましたが、

挿し木苗も2次成長待ちの状態です。

kiui0531c1

失敗した穂木が多数見られます(^_^)。



同じく失敗の多いブドウ品種の挿し床です。

半数位を鉢上げできれば上出来でしょう。

budo0531c1



柑橘系の台木用に金柑のぷちまるを挿していました。

展葉が始まってきました。

kinkan0531c1

意外と発根率は良さそうです。






・・



この記事へのコメント

Shimada
2012年05月31日 19:14
沢山の挿し木苗ですね。
私と桁違いの数ですが、移植作業も大変でしょう?
そろそろ私も、と思うのですが、
特にキウイの発根が遅くて2次成長しません。
キウイの台木は、
例の間違い雄木でも何でも接げるのでしょうか?
日本一の果実
2012年05月31日 21:03
中国実桜の台木は期待出来るかもしれません。
今年家のはるかに10品種程度高接ぎを行いました。
台木は別にしても中国実桜自体は放任で鈴生りです。
桜桃の接木で中国実桜の鈴生りの特性がそのまま生きると良いのですが。
挿し木苗も夏場までに十分根付きませんと枯れてしまいます。
そう考えますと挿し木も簡単ではありません。
私の場合、今年もコルトは駄目でした。
試しにコルトの緑枝挿しを非公開で試してみます。
しお>Shimadaさん
2012年05月31日 22:19
失敗を計算しての挿木ですので、たまに上手く行く時もありますが今年の成功率は低そうです。
間違い雄木に緑枝接ぎは如何でしょうか。
ウチの間違い雌木にはレイボーレッドが高接ぎで、今年初生りでした。
しお>日本一の果実さん
2012年05月31日 22:27
中国実桜の台木特性を検証していくのは楽しみな作業になりそうです。ダーレン台もどきの良さが出てきましたら面白いですね。
コルトの挿木は深挿しがポイントのようです。土中の挿し穂長が10cm以上が基本です。

2012年06月01日 00:53
こんばんは。
スゴイ量の挿し木苗ですね~。
葉も元気よく出ているようで、かなり成績が良いように見えますが?
それにしても中国実桜の挿木苗の根はスゴイ量ですね~。
一瞬ドキッ!「なまはげ」かと思いました~。
しお>夕焼け雲さん
2012年06月01日 15:33
こんにちは。
樹種によっては成績の悪いものも多数です(^_^)。
中国実桜の根鉢を”なまはげ”とは、言い得て妙です
2012年06月01日 20:54
脱落多数で無残との事ですが、私には大変良く出来ているように思うのですが、それはレベルの差でしょうね。
私も昨年は、挿し木がサッパリでしたが、今年はなんとか芽が出ております。
しお>桃太郎さん
2012年06月01日 23:02
細かく見ますと失敗穂木が沢山あるんですよ(^_^;)。
今年の成績では桃太郎さんの方がズッと良いと思います。
出来の良い年、悪い年が有って止められませんね。
tangor農林8号
2012年06月02日 20:20
毎年すごい数を挿し木されてますね~。そして毎年のように畑が増えていって・・・今に専業農家になるんじゃないかという勢いですね(笑)。
ウチの庭はもはや手狭なのに、調子が悪くて居なくなってしまうものもあるので、何やかや言いながら毎年挿し木をしてしまいます。挿し木は楽しいですしね!
今の目標は桜桃の台木をつくることでして、せっせと市販のアメリカンチェリーを食べてますが、発芽しますかね~?(苦笑)
しお>tangor農林8号さん
2012年06月02日 21:49
何事も適量、程々が良いかも知れませんね。
最近は無駄が目立ってまして、反省しきりです。
桜桃台木ですか。来春挿木用にコルト穂木をお送りしましょうか(^_^)。
アメリカンチェリーの胚表皮の剥皮をお忘れ無く。
tangor農林8号
2012年06月03日 21:17
コルト穂木のお話、ありがとうございます。もう青葉台でも何でもいいですっていう感じです。
昨年はジャボレーの胚表皮の剥皮を頑張ったのですが、発芽すると見せかけて失速し、結局芽が生えてきませんでした。普通の土に蒔いたのがいけなかったんでしょうか・・・。しおさんのはうまく行きましたか?
しお>tangor農林8号さん
2012年06月04日 06:31
また、穂木採取時期になりましたらコンタクトします。
実生苗は途中の管理の悪さで半減ですが、酸果桜桃が4,5本と桜桃が2本残っています(^_^;)。
桜桃実生は胚表皮の剥皮の有無で差は明白かと感じました。