アップルキウイの開花が始まりましたが・・(上の畑)

黄肉系キウイの「アップルキウイ」の開花が始まりました。

写真のアップルキウイの蕾はまだ完全に開いていませんが、

下の畑では20花ほど完全に開いていました。

ap0511c1



しかし、困ったことに雄花がまだ開花していません。

例年ではズレも無く開花していた雄花ですが、

大幅な切り戻しが仇となってしまったようです。

蕾の様子では2,3日のズレかと予測しています。



こんな事がありますと、花粉の冷凍保存の必要性を痛感します。

今年は、花粉保存にも注力しようかと考えています。



さて、先行して開花した早生の「紅妃」ですが、

2日間続いた降雨の影響も出ましたが、

まあ摘果しなくても良い状態に成ったと言うことで、

良しとしましょう。



昨年高接ぎした枝では着花数が少ない分、

幼果の肥大が早いようです。

kouhi0511c1



受粉不良花もありますが摘果の手間が省けそうです(^_^;)。

kouhi0511c2



最小限度ですが、

結実が確認出来てホッとする瞬間です。



黄肉系の受粉を何とかしたいところですが、

思案に暮れています(^_^)。





・・



この記事へのコメント

2012年05月11日 21:49
こんばんは。
紅妃、しっかり結実していますね。
紅美人も結実しましたか?
アップルの授粉、雄花の開花が間に合うと良いですね。
2、3日のズレでしたら、豊産性のアップルなので何とかなるでしょう。(^^)
しお>ホワイトモグタンさん
2012年05月11日 22:27
こんばんは。
何とか結実していました。
紅美人は今朝、下の畑で味見程度は結実したように見えました(^_^)。
アップルの雄花の開花は、慌てて欲しいところです。
日本一の果実
2012年05月12日 04:55
紅妃の幼果は安心出来ましたね。
甘くておいしいキウイですからたくさん頂きたいものです。
秋には紅美人と紅妃の味比べをお願い致します。
切り戻しなどの手を掛けるだけで開花がズレると花粉の採取も予めしておいた方が安心できますね。
移植・きり戻し、キウイも思ったよりデリケートです。
しお>日本一の果実さん
2012年05月12日 06:47
危ぶまれた受粉でしたが何とか結実果も残って良かったです。そちらも残ってくれると良いのですが・・。
仰る様に、花付きの良い早雄や紅妃は楽ですが豊産性でないゴールドエンペラーなどでは剪定の拙さでここ2,3年花を見ていません。樹は我が家で一番太い株なのですが・・(^_^)。
今年は、お互いに花粉の冷凍保存をしませんか。
2012年05月12日 22:06
せっかく咲きましたのに、雄花がまだですか? 私のところと同じですね。
このような緊急時には冷凍保存は非常に便利です。
備えあれば憂いなしですよ。
紅妃の授粉も順調だったようで、たくさんの幼果が付いていますね。
私の方の紅妃は、開花までにはもう少し時間がかかりそうです。
スペシャルウィーク
2012年05月13日 01:05
質問なのですが
キュウイの実生は花が咲くまでどのくらいかかりますか? あとたべたあとの種をまいたて育てた場合
雄と雌どちらができるのでしょうか?

一つのキュウイの種を全部まいて育てた場合誕生する性別の割合などあったら面白いなぁと思いまして…すみません

しお>桃太郎さん
2012年05月13日 06:26
そちらの事前の花粉保存は見習うものが有りました。
今朝見ましたら雄花が1,2輪開花し出したようです。遅ればせながら受粉してみようかと思います。
しお>スペシャルウィークさん
2012年05月13日 06:28
まだ開花に至った苗はないのでハッキリしたことは言えませんが5年以上は必要でしょうね。
雌雄の割合もハッキリした知見を見たことがないです。