何とかしたいブドウですが・・

連休の中間は雨模様の予報です。

曇り、時々小雨がパラつきますが、

本降りは明日の予測です。



我が家のブドウ苗は小苗の数はそこそこ有るのですが、

栽培場所や設備(雨除け棚)もなく

品種ものの栽培は難しい状況です。



それでも、1,2房は収穫してみたいと思いまして、

今年から少し注力してみようかしら・・と考えています(^_^)。

下手くそな栽培ですので品種本来の良さを発揮とは行きませんが、

ブドウっぽい房を目指したいところです。



「藤稔」が枯れてしまった後に植え付けた「峯寿」ですが、

今年は若干の花房が確認出来ます。

hojyu0501c1



伊豆の井川氏作出の遺作品種の様です。

hojyu0501c2



上の畑に小さな雨避けブドウ棚がありますが、

リザ-マートとビッテロビアンコをやめて、

「ゴルビー」を植え付けてありました。

今年初の花房が付いた様です。

gorby0501c2



gorby0501c1



gorby0501c3

不慣れな栽培管理で途中でダメにしてしまいそうな

ブドウです。



この棚の下には、

行灯作りのブドウが何鉢か置いてあります。

昨年と今年は花房が無しで終わりそうです。

andon0501c1

どの苗も1度は良房を付けた苗ですが、

栽培下手の証のようなブドウです。



そんな行灯作りブドウの一角に

7号鉢植えの「ゴールドフィンガー」が棚上まで蔓を伸ばしてきました。

じっくり見てみますと期待もしていなかった小さな房が見えました。

Gfinger0501c1



上の畑内で露地植えスモモの株元に置かれた「キャンベルアーリー」にも、

花房が付いていました。

cyanbel0501c1



この辺の品種をクリアーしませんと、

4倍体品種は恐れ多いところです。

cyanbel0501c2



写真ピンぼけだった「スチューベン」にも

花房が確認出来ました。



下の畑には根域制限したブドウ苗が何本か残っています。

昨年も沢山の房を付けた「バッファロー」には

今年も花房が付いていました。

bufarow0501c1




珍しいワイン用品種の「メルロー」にも

小さな花房が付きました。

melrow0501c1



下の畑では「株仕立て短梢剪定」で

”コルドン仕立て短梢剪定”を模倣してみようと思っています。

場所いらずで少数房の栽培を目指しています。






・・



この記事へのコメント

2012年05月01日 15:46
こんにちは。
峯寿、ゴールドフィンガー、メルローと、私には分からない品種が並びますが、どれも調子が良さそうで、楽しみですね。
「株仕立て短梢剪定」「コルドン仕立て短梢剪定」の意味?もちょっと私にはレベルが高すぎますが、今後の生長記録を楽しみにしております。
しお>夕焼け雲さん
2012年05月01日 16:07
こんにちは。
ブドウの栽培レベルは夕焼け雲さんの方が遙かに上級者さんですよ。
人並みに出来ない私ですから、苦肉の策で株仕立てで様子見となります。
一言で表現しますと、ヨーロッパのワイン用ブドウの仕立て方が株仕立てですね。
日本一の果実
2012年05月01日 18:01
このたくさんの蕾が何とか収穫して下さい。と訴えてますね。
バッファローのように比較的雨に強い品種は有難いですね。
富士山に登るくらいキツイぶどう栽培です。
私は今年も3合目あたりでUターンしてくるパターンでしょうか。(汗)
しお>日本一の果実さん
2012年05月01日 18:26
本当にブドウ苗たちは、とんでも無い栽培者に当たってしまった・・と嘆いているんでしょうね。
何とかしたいとの決心はこれで何度目か?
日本一の果実さんの方が先を行っているブドウ栽培です。途中で挫折しないように、じっくり・ゆったりやっていきます(^_^)。

Shimada
2012年05月01日 18:33
いつもブドウには、ご謙遜の言葉が並び・・。
峯寿、私には珍しいブドウですが、
ゴルビーも立派な花穂が見えますし、
ぶどうも得意なしおさん、時間の問題では?

私、新PC使いでウロウロしてます。
しお>Shimadaさん
2012年05月01日 19:49
謙遜ではなく、いつも序の口でウロウロしています(^_^;)。
有り難いお言葉でその気になれればよいのですが、こればかりは何度も失敗していますので・・。

NewPC、使いこなしが始まったように拝見しました。
2012年05月01日 20:41
こんばんは
雨避けブドウ棚のゴルビー、花房が付いて期待できそうですね^^
バッファロー美味しいぶどうと思います、昨年、ぶどう狩りにて食べて気に入り今年挿し木などしました^^
それにしてもワイン用品種のメルローも栽培されてるのですね!!
こちらもワイン品種には興味はあるのですが、生食もできるマスカットベリーAで、我慢しています><

2012年05月01日 21:27
こんばんは。
ぶどう栽培に自信が無いといいながらも40品種前後もお持ちなのには驚きました。
消極的な考えはしおさんらしくないので、ぶどうにも『最注力 』くらいの精神で取り組んでください。(^^)
しお>釣りキチさん
2012年05月01日 22:15
こんばんは。
皆さんのような立派な雨避けではないですので、欧州種は難しいでしょうね。
バッファローはお気に入りのようですね。私でも栽培可能な強健種ですね。
ワイン種も生食で美味しいらしいですね。味見してみたいです。
しお>ホワイトモグタンさん
2012年05月01日 22:25
こんばんは。
手持ち品種は、そんなに多くないですよ(^_^)。一度くらい成功体験をしますと力も入るでしょうが、施設栽培が出来ないのがネックでしょうね。
ボチボチとやってみます(^_^)。
2012年05月01日 22:45
あれ、まぁ~ブドウの記事、被っちゃいましたね。
品種更新もされ、本気モードが伝わってきます。きっと素晴らしい収穫が出来ることと思います。それまでお互い頑張りましょう。
しお>桃太郎さん
2012年05月02日 06:30
記事が被っても、内容は天地の差がありでいつもながら管理の上手な桃太郎さんのブドウ栽培には感動します。
とても足元にも及びませんが、そっと、後から付いて行きます(^_^)。
いすい
2012年05月02日 10:23
色々と花芽が付いていいですね~!家にも行灯仕立てで3年目を迎えるオザリオビアンコがありますが、また、今年も花芽が付いてません(~_~) 昨年の剪定枝を挿し、これまた行灯仕立てで挑戦してますが・・・(捨てるのが勿体なくて・・)タグには、2~3年は実らないと表示してはありましたが。
しお>いすいさん
2012年05月02日 11:27
行灯仕立てブドウを栽培されていましたか。
コツを掴むまでが大変なブドウ栽培ですが、お互いに収獲の喜びを味わいたいですね。
この2,3年が長いです(^_^;)。