キウイが開花していました

曇り空の朝です。

上の畑のキウイ棚を見上げましたら、

早生種のキウイの蕾が開いていました。



紅芯キウイの「紅妃」が一番手の開花となりました。

kouhi0430c1

まだ、2,3輪と少ない開花ですが、

いよいよ開花シーズン突入のようです。



予想通りに今年も紅妃の開花が一番早く、

楽しみな季節になりました。

kouhi0430c2



そこで気になるのが、受粉相手の雄木の様子です。

自然の営みは、見事です。

恐らく昨日辺りに開花していた感じの「早雄」も

しっかり開花していました。

soyu0430c1

花粉の色合いから昨日の開花ではないかと思います。



この早雄は今朝開花したようです。

soyu0430c2



この後やや遅れて、黄肉のアップルキウイが開花となる予定です。

更にその次が、緑果の「香緑」や雄木の「APメール」が開花の予測です。





・・



この記事へのコメント

日本一の果実
2012年04月30日 18:31
本当に早雄とピッタリですね。
やはり早雄は頑張らないと行けません。
紅美人もそろそろではないでしょうか。
家でも紅妃と紅美人はピッタリ開花が合いそうです。(汗)
しお>日本一の果実さん
2012年04月30日 19:16
毎年、1日とズレずに開花するのには驚きますね。
午後、下の畑の紅妃・早雄・レイボーレッド・紅美人を見てきましたがまだ開花していませんでした。1,2日後くらいに咲き出すかと見ています。
早雄は必須の雄木ですね(^_^)。
2012年04月30日 21:39
早雄と紅妃、同時開花でピッタリですね。
我が家の早雄、これが成長悪くて他のキウイよりもずっと遅れており、いささか心配です。
早く成長モードに入ってくれると良いのですが・・・
2012年04月30日 21:53
こんばんは。
紅妃と早雄、咲きましたか。
では、収穫が約束されたようなものですね。(^^)
この早雄が初めて販売されたのは、桝井さんからでした。
紅妃の専用受粉樹としてです。
その時に、我が家の早雄は購入しました。
それまでは紅妃の受粉樹と言えば、孫悟空が専用受粉樹として一般的に用いられていました。
でも開花期がぴったり合わない。汗
そんな時に、紅妃と開花が揃う早雄が登場した時は衝撃的でした。
待ってました!ってな感じでした。
しお>桃太郎さん
2012年04月30日 22:26
この雌・雄は本当にピッタリ合いますね。
早雄の花芽付きは早いので、棚高さくらいまで伸びれば蕾が見られそうですが、どうでしょう。
しお>ホワイトモグタンさん
2012年04月30日 22:33
こんばんは。
始まりましたね。昨年より増産が期待できそうです。
この早雄に似ているのが香緑の受粉樹としてのAPメールですね。この雌雄も良く合います。
雌雄キウイの相性は、この紅妃のように合いますと安心できますね。