枇杷の摘果など・・

寒い日が続いて、果樹作業は手抜きしています。

そんな冬空でも梅の蕾や中国実桜の蕾は膨らみを増しています。



2種の中国実桜は蕾の先端から緑が覗いてきました。

これは、ポピュラー品種の「暖地桜桃」です。

danti0216c1



中国実桜の「はるか」もほぼ同様の動き出しです。

haruka0216c1

昨年の開花は3月7日でしたが、

冷え込んだ今年は遅れるでしょうか。




寒い冬でも頑張っているのが常緑のビワです。

早めに結実した果房には沢山の花柄や幼果が残りますので、

しっかり結実が確認された果房の摘果を行いました。



この「大五星」の果房はまだ結実が不安定ですので、

もう少し膨らみを待っての摘果です。

dagosei0216c2



こちらは幼果が確認出来ましたので1回目の摘果です。

最終的には袋掛け前に1,2果に仕上げます。

dagosei0216c1



早生種の「長崎早生」の幼果は大分それらしくなってきました。

nagasaki0216c1



「早五星」も幼果が良い感じに膨らんでいます。

sogosei0216c1

最終的には2,3果残しで摘果します。



「田中」は沢山の果房がありますが、

結実状況は不揃いで早い果房のみ摘果しました。

tanaka0216c1



早めの結実果房は1回目の摘果をしています。

tanaka0216c2

最終的には1果房で1,2果残しとなります。




ビワの接木適期は2月下旬~3月中旬らしいです。

実生苗や挿木苗が残っていますので

居接ぎしてみようかと思っています。



穂木が採れそうなのが「大五星」位しかありませんが、

2月末頃にバックアップ苗を作ります。

ちなみに早五星の居接ぎ苗が移植可能株になりましたので

今春、下の畑Ⅱに植え付けて露地栽培に挑戦です。





・・



この記事へのコメント

Shimada
2012年02月16日 18:56
また寒くなりました。
それでもやはり貴方の方が暖かいようです。
2年目の暖地桜桃も、まだ膨らまず、
2年では無理なのでしょうか?
枇杷も、やはり早いですね。
同じ品種は、田中だけですが、
まだ膨らみの兆候は無いです。
しお>Shimadaさん
2012年02月16日 19:40
このところの冷え込みは、好きな果樹作業でも出足が鈍っています(^_^)。
そちらの暖地桜桃にも蕾が付いていると良いのですが、2年目では厳しいかも知れませんね。
ビワの結実確認は少し遅れていますか。ウチのビワでも遅い果房はまだ膨らみがないです。
2012年02月16日 20:10
しおさ~ん!お邪魔しに来ました。
晩御飯食べ過ぎて動けなかったんですよ~。
ビワは冬に結実するんですね。
家は場所がないのでビワは持っていません。
田舎にも植えていません。
義父は何で果樹を植えないんだろう?
自分の家で考えなさい?は~~~い。
じゃ~しおさん、おやすみなさい。
何しに来たんだ~!
いやいや、また来ます。



ホワイトモグタン
2012年02月16日 20:44
こんばんは。
もう結実ですか。
やはり、そちらは枇杷に向いている環境なんですね。
我が家の実生大木枇杷は沢山咲いていますが、咲いては凍死を繰り返しています。汗
露地の幼木も葉が垂れてしまい、厳しい状態です。
しお>ひかりちゃんの庭さん
2012年02月16日 20:52
晩御飯はゆっくり食べられましたか。
上手く完熟したビワは意外と美味しいですよ(^_^)。
冬季の賑やかし果樹として貴重です。
義理のお父さんには、果樹栽培の楽しさを知って頂かないと行けませんね。
頑張って下さい。
お待ちしています。
日本一の果実
2012年02月16日 20:52
元気お嬢さん登場しましたね。しおさん、しっかり面倒見てあげて下さい。ただお嬢さん、食べ過ぎは良くありません。

はるかはもうこんなに膨らんでいますか。昨年もそうですが、しおさんの方が4日程早いように思います。
ビワは5月中旬頃に収穫したいのですが今の所家では無理です。
早五星はしおさんの所であれば5月下旬頃に収穫出来るかもしれません。
(中国育成地で4月下旬)
今年長崎早生とどちらが早いのか注目です。
しお>ホワイトモグタンさん
2012年02月16日 20:59
こんばんは。
今日の当地は冷え込みだして来ました。そちらはもっと冷えているんでしょうね。ビワも今年の冷え込みには震え上がっていると思います。心なし膨らみが緩慢に見えます。
そちらでは開花までは行っているのですか。もう一息なのに、残念ですね。
しお>日本一の果実さん
2012年02月16日 21:18
ひかりちゃんさんは大らかな方のようですね(^_^)。

ウチの中国実桜は小木ですので早めかも知れませんね。
5月の枇杷収穫は魅力的ですね。早生2種の初収穫が楽しみになりました。

2012年02月16日 22:12
今年は寒かったわりに、結実が良いみたいですね。果房も綺麗に整えられて、とても摘果の勉強になります。
こちらは、また雪が降り始めました。
しお>桃太郎さん
2012年02月16日 22:27
そうですね、冷え込んだ割りには昨年より良いかも知れませんです。
摘果は自己流ですので余り参考にされません様に・・(^_^;)。
5回目の寒波の様ですが、早く終わりにして欲しいですね。