上の畑を別角度から・・

台風のような大荒れの暴風雨だった昨日です。

吹き付ける風雨で何も出来ませんでした。



今朝の富士山では今季一番の積雪となっていました。

fuji0208c1



北東の強めの風は吹くものの気温は10.4℃と寒さは感じません。



北側からネット越しに上の畑を覗いてみました。

葉のないこの時期だけ見渡せる畑の様子です。

唯一常緑のビワの緑が外からも見えます。

biwa0208c1

手前が「大五星」です。



高接ぎ枝品種の名札がやけに目立つ

露地植え洋ナシ(ラ・フランス)の骨格です。

younasi0208c1



この狭い上の畑内には5本の露地植え柿と

1本の鉢植え柿があります。

北側からネット越しと、中から撮影しています。

fuyu0208c1

毎年切り詰めていますが樹高2.5mほどの

「松本早生富有」です。

この木には、早生次郎・甘百目・恋姫が

高接ぎしてあります。



恐らく「次郎」かと思える露地植え柿です。

ネット天井高さで止めているので2.5mの樹高かと・・。

jiro0208c1

この木には、いさはや・甘百目・興津20号・花御所が

高接ぎしてあります。



上記2本の柿は、今春下の畑Ⅱへ移植しようかと

計画しています。

北側で葉陰であり大きく枝を伸ばせない制限下では

花芽も付きにくいようです。



この太秋は2本ある内の実付きの悪い1本です。

この柿にも高接ぎで基肄城と甘秋を接いであります。

taisyu0208c1

この太秋も移植したいところですが

掘り起こしにくい場所にあるので思案中です。



苗として貧弱なこの太秋ですが毎年実を付けてくれます。

taisyu0208c2

この太秋は生一本です。



25リットル鉢植えの「次郎」で

ヒョロヒョロの木ですが毎年3,4果の実を付けます。

jiro0208c2



実付きの良い「黒柿」には、いさはや・基肄城・

興津20号・貴秋を高接ぎしています。

昨年、いさはやと基肄城には初生り果を見ました。

kuro0208c1

上の畑内ではこの「黒柿」と実付きの良い「太秋」で

十分と思います。



新梢を間引く程度の管理で栽培出来る下の畑Ⅱで

再起を図りたい柿類です。





・・




この記事へのコメント

Shimada
2012年02月08日 19:29
何時見ても富士は見惚れますなぁ~。
それにしてもナシの接木の多いこと!
柿も大概の品種は接いであるのですね。
それぞれ活着しているのだから、
貴方は、接木名人なのでしょう。

普通、接木が成功すると、
何年位で結果するようになりますか?
ホワイトモグタン
2012年02月08日 20:34
こんばんは。
富士山綺麗ですね。
やはり、日本のシンボル的な存在ですね。
こちらは既に氷点下になっています。
明日は氷点下8℃まで冷え込むようです。
柿も沢山接いでいますね。
我が家では多品種接ぎの樹は殆どないので新鮮に見えます。
しお>Shimadaさん
2012年02月08日 20:35
この梨の木も限界になってきました。
柿の高接ぎは失敗例もあり、台風で折れてしまったりで散々なんですよ(^_^;)。

柿の場合高接ぎ枝では1,2年で結実しますね。昨年のいさはやと基肄城は高接ぎ2年目で初生りでした。
日本一の果実
2012年02月08日 20:43
柿も広い所で栽培出来ますと、実付きも変わって来るのでしょうね。
しかも多品種接ぎで楽しみも倍増です。
柿の接木の難易度は最高ランクです。
お見事の一言です。
今年は根を大地にしっかり付けて下さい。
大実のいさはや・太秋、甘い興津20号・花御所、食べたい柿が目白押しです。
恋姫もたくさんは厳しいかもしれませんが、木を大きくし超甘い柿を確保したい所です。
しお>ホワイトモグタンさん
2012年02月08日 20:47
こんばんは。
氷点下8℃は富士山の世界ですね。昨日辺りで日中の富士山頂の気温は零下4℃でしたよ。

そちらは高接ぎみたいな事をしなくても生一本で、多くの品種を育てられますから必要ない接木法ですね。単品植えが理想的果樹栽培です(^_^)。是非、このまま固持して下さいな。
しお>日本一の果実さん
2012年02月08日 21:13
何年も不遇な場所で耐えた柿の木です。移植で蘇ってくれることに期待したいですね。
柿の根つきには要注意ですね。しっかり灌水して植え付けようと思っております。
高接ぎした品種はそれぞれ特徴がありますので、何とか結実をさせてみたい欲求は強いです。
2012年02月08日 22:10
今年の気象も異常のようです。こちらは、また寒波がやってきています。
今の時期の果樹畑は、殆んどの果樹も冬眠中で殺風景ですが、木の状態の観察にはちょうど良さそうです。
高接ぎ枝の成長も進み、今年はいろいろな果実もたくさん見られることでしょうね。

しお>桃太郎さん
2012年02月08日 22:31
この度の寒波も日本海方面は大雪で大変な事になっていますね。何とか無事に過ごして欲しいと願っております。
多品種接ぎの梨は、多少の花芽が付き始めた様で、開花・結実を期待しています。
ガチャピン
2012年02月09日 01:07
接木も達人ですね、成果も個々に記憶されて流石です。
現在の富士山は、しっかりと雪化粧なんですね。
朝、家を出る際に曇っていると、その日は拝めません。
こちらで、状況確認させて頂いてます。(^_~)>
しお>ガチャピンさん
2012年02月09日 07:47
久々のしっかりと積もった雪化粧の富士山を見ました。そちらからは裾野まで真っ白でしょうか。

柿の接木ではまだまだ新米のぺぇぺぇでございます(^_^;)。