桜桃用台木の挿木

今年はまだ台木用の穂木を採取していませんでしたので、

朝から穂木を採取して、即刻挿木しました。

メインのコルト台穂木は、

圃場にある昨年のコルト挿木苗から調達しました。



採取した穂木には良否がありますが、

プランター挿しには伸長の良い枝(穂木①)を挿しています。

hogi0219c1



コルトがメインですが一部少数のスーパー6とダーレンを挿しました。

cort0219c1



穂木②や細く短い枝は勿体ないので、

直挿しで有効利用です。

jikasasi0219c1



昨年の直挿しコルト苗はロスも多めでしたが、

良い台木も確保出来ています。

sasikinae0219c1



今朝方、新梢を採穂した圃場のコルト挿木苗は、

居接ぎ準備も整い3月の適期を待ちます。

sasikinae0219c2



今年も昨年試みた花芽付き2年枝接ぎを実施予定です。

S.F.Takaさんからは極力細目の穂木供給があります。

意外にも、この細目の2年枝確保が難しいようです。

品種は紅秀峰と佐藤錦が予定されています。



残る挿木の主だった樹種は、

スモモ、豆梨、ブドウと言ったところになります。





・・




この記事へのコメント

Shimada
2012年02月19日 19:02
沢山の台木用穂木挿し木、
やはりこれは大きな経験の差ですね。
私は、桜桃入門1年生、
台木は総て青葉桜ですが、
数年、桜桃が何たるか?様子を見て学べば、
その他の台木の興味も出てくるでしょうね?
しお>Shimadaさん
2012年02月19日 19:50
鉢栽培や露地でもコンパクト栽培で早期結実を目指すには台木の種類選択も重要かと感じています。現状では、ダーレン台が向いていそうなので今年は穂木の増伸を狙っています。
早めの検討が得策かも知れません(^_^)。
日本一の果実
2012年02月19日 19:53
今からサクランボ狩りの看板を作っておきましょうか。^^
台木挿し木→居接ぎ→カットした台木の挿し木と言ったサイクルが確立されていますね。
これくらいありますと直挿しだけで十分のように思います。
凄い本数です。
居接ぎだけでも大変ですが、活着して芽が出て来るのが楽しみです。
決行まで待ち遠しいです。
S.F.Taka
2012年02月19日 20:46
今年の2月になってから例年にない大雪で穂木採取どころか畑道の除雪も進んでいないようで、行くことすらできません。組合で今月は4回除雪しましたが、そのたびに大雪で無駄になっています。22日に除雪予定ですので、期待したいところです。農家はみんな困っています。枝折れの被害状況もどの程度なのか気になるところです。
ホワイトモグタン
2012年02月19日 21:08
こんばんは。
ハウスの中は暖かそうでいいですね。
こちらは、柑橘類やキンリョウヘンが寒くて可哀相なので来年辺りに土室でも作ろうかと考えています。
人も植物も寒くて寒くて居られません。汗
それにしても凄い数ですね。汗
しお>日本一の果実さん
2012年02月19日 21:32
看板は、お任せします(^_^)。

この流れも定着した感じですね。
昨年は台木不足でしたので十分量を確保してみました。
そろそろ春めいて来そうですが、居接ぎの開始時期が待ち遠しいですね。
しお>S.F.Takaさん
2012年02月19日 21:48
今年の各地における記録破りの豪雪は、異常ですね。そちらも相当な積雪の様で、枝折れ被害が心配ですね。
3月にならないと雪解けも始まらないでしょうから、今はジッと我慢ですね。
畑に行ける様になりますのをゆっくりお待ちしています(^_^)。

しお>ホワイトモグタンさん
2012年02月19日 22:06
こんばんは。
今日のハウス内は28℃でした。外に出るのに勇気が要ります。
大きな温室の設置は如何ですか?土台をセメントで築いて、ガラス温室なんか似合いそうです。
それにしても、そちらの冷え込み方は想像を絶しますね。