秋の味覚と言えば柿ですが・・

今日は雨降りの一日となりそうですが、

まだ降り出す前に上の畑で柿の様子をチェックしました。

ドンヨリと今にも降り出しそうな肌寒い朝です。



狭い畑内には露地植えの木が5本と鉢植えが1本です。

露地植えで実付きが確保できていますのが「太秋」と「黒柿」のみで、

他の3本は何年も実を付けていません。



小さい木ながら毎年良く実を付けるのが黒柿です。

台風で実や葉を落としましたがまだ残っています。

kuro1005c1

「金運招来」の柿の木などと言われているようですが、

とんと縁のない我が家です(^_^)。



収穫時期に色付いた黒柿は降雨などの水分過多で

実割れし易いのが難点です。

kuro1005c2

この黒柿には5品種ほどの高接ぎ枝が活着しています。



その内の1品種がこの「基肄城」です。

今年が初生りで大実種ですがまだその素質は見られません。

kiijyou1005c1

生理落下が激しくて残ったのは2果のみでしたが、

枝サイズから見ますと程良い摘果となりました。



こちらも初生りの「いさはや」ですが、

巨大サイズの柿の筈ですが

黒柿より小粒です。

初生りの状況ではこんなものでしょうか?

isahaya1005c1

かなり豊産性の品種らしく結実時は枝一杯に着果していました。

高接ぎ枝もひ弱ですので1,2果に摘果すべきだった・・と、

今頃反省しています。



何れは見てみたい400g超えのジャンボ柿です。

気分だけでも拡大したワンショットです。

isahaya1005c2

多収穫は望みませんが美味しい大玉が目標です(^_^)。



下の畑の「次郎」は全て落下してしまい、

残るはこの鉢植え次郎の3果のみとなりました。

jirou1005c1

大分色付きも進んできたようです。




毎年コンスタントに実を付けていた「太秋」ですが、

今年は一休みのようで4果のみとなりました。

もう少し黄色味が濃くなったら収獲です。

taisyu1005c1



もう一本の太秋は同時期に購入していますが、

全く花芽を付けていません。



他の「松本早生富有」と「次郎」も

たまに花芽が付く程度で不調続きです。

他の果樹の陰では結実不良も仕方ない事かと、

半ば諦めの高接ぎ用台木と化しています。




今は、冷たい雨がシトシトと降っています。

夜には本降りの予報です。





・・








【お買い得商品】黒実柿「☆」
日本花卉ガーデンセンター
直径20cm鉢、高さ80センチ

楽天市場 by 【お買い得商品】黒実柿「☆」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

黒実柿《果樹苗》「☆」
日本花卉ガーデンセンター
果樹苗木、柿、カキ、かき接木1年苗、高さ60cm、根巻、説明書付き禅寺丸を植えると実付きが良くなりま

楽天市場 by 黒実柿《果樹苗》「☆」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

花より団子
2011年10月05日 12:38
色んな柿がなってて良いですね。こちらも鉢植え中心に20本ほどあるのですが、今なっているのは富有の1個だけです。とほほ..。
しお>花より団子さん
2011年10月05日 12:54
お久しぶりです。
そちらも台風15号の被害があったようで大変でしたね。ウチの柿では黒柿の落下が酷かったですが、太秋や鉢植え次郎は他の果樹に守られたようで助かりました。
柿も品種が多彩ですから場所さえ有れば多品種栽培を楽しみたいところですね。
Shimada
2011年10月05日 15:27
こちらも10時頃から本降りになりました。
黒柿、未知ですが珍しい柿ですね、
恐らく外観に反し美味いのでしょうね?
更に珍しく思うのは、基肄城、読み方分からず。
こちらは柿の生り年、どこも鈴生り。
昨年は、何処とも不生りの年でした。
地域により違うのでしょうか?
しお>Shimadaさん
2011年10月05日 16:33
今日は全国的に雨模様のようですね。
黒柿はゴマが入った完熟果は甘い柿になります。早採りは渋みが残ります。
キイジョウは大実の柿のようですが、初生りではまだ小さいです。
生り具合は地域差なのか栽培の良否なのか定かではないですが、ウチの環境は劣悪ですので・・・(^_^;)。
ホワイトモグタン
2011年10月05日 20:03
こんばんは。
こちらも本日は雨の一日です。
柿も初生りの場合はとても小さいです。
品種の特性が現れるまでにはもう数年掛かるかもしれませんね。
画像の基肄城は以前に私が送った穂木を接いだものでしょうか?
我が家の基肄城は枯れてしまいましたが、毎年、富有柿程度の大きさでした。
大きいものでもやっと300gを超える程度でした。
確かに生らせ過ぎはあったかと思いますが、それにしても800gにもなるとは嘘800に思います。笑
日本一の果実
2011年10月05日 20:34
今年は春からコンスタントに収穫されてお見事です。
柿は柿でおいしい果物です。
いさはや、太秋は豊産で大実の素質があるかもしれませんね。
400gと言いませんが、300g程度のものは生ってほしいものです。
家のキイジョウは今年も150g程度です。(汗)
2011年10月05日 21:14
もう柿の季節なんですね。こちらは柿が終わる頃にはみぞれが降るようになります。一年の締めくくりの果樹が柿といったところです。
私のところは富有しかありませんが、しおさんは色々な品種の柿が楽しめて結構なことですね。
しお>ホワイトモグタンさん
2011年10月05日 21:31
こんばんは。
明日の朝まで降り続けそうな本降りの雨が今も降っています。
本成りには数年ですか、大実はまだまだ先のことですね。たぶん基肄城はホワイトモグタンさんからの穂だと思います。大実は期待薄ですかね(^_^)。
残るはいさはやの数年後ですね。

しお>日本一の果実さん
2011年10月05日 21:45
柿も良く熟れた実は美味しいですね。
基肄城は大実収獲が難しそうですね。太秋の方が安定した玉サイズで良品ですかね。
日本一の果実さんも色々な柿品種を手掛けて居られるでしょうから大玉品種がありましたら機会を見つけて紹介して下さいm(_ _)m。
しお>桃太郎さん
2011年10月05日 22:08
柿は一年の締めくくりでしたか。当地ではキウイかリンゴが締めくくりですね。
ウチの柿の木は小振りですので桃太郎さんの様な大木での多収獲は夢ですね。そちらの柿品種、増加のご予定は如何でしょうか(^_^)。

見習い
2015年02月11日 14:53
はじめまして。
昨年、私の実家の庭に、キイジョウ柿と太秋柿を植えました。
二本共、他の柿の植えてあるすぐ横に植えました(場所が無いので)。今年は樹を育てる為、全て摘蕾をするので実をならすのは来年です。
見習い
2015年02月11日 23:50
追加
勝手な判断ですが、皆さんのキイジョウ柿の実が小さいのは、夏場に水分が足りないのでは?光は余り必要分は少ないようですが、8月からの養分蓄積も影響してるのでは?
摘果はもちろん、摘蕾も大切らしいです。後、要らない芽は芽かきを行うと、さらに大玉になるそうです。
素人の勝手な判断ですが。