防鳥ネットの撤収(下の畑)

昨夜の雨は富士山を雪景色に変えていました。

今朝7時の雪化粧の富士山です。

fujisan1004c1

午後3時過ぎにはすっかり消えていました。




台風の南風で単管パイプ支柱が傾いて、

防風ネットや防鳥ネットが撓んでしまい

下の畑への足どりは遠のいていました。



意を決して、本日防鳥ネットを撤収しました。

展張も時間が掛かりましたが撤収も同じ位で一日仕事でした。

sitanohatake1004c2

ネットは西面から巻きながら東面に束ねました。




高場から見下ろしますと防鳥ネットの撤収が良く分かります。

sitanohatake1004c1

防風ネットは支柱を増設して張り直す予定です。

来年は防鳥ネットはブルベリー部分のみとして、

電柵を張り巡らすつもりです。



鳥対策は特にないですが、

果樹ごとにネットを被せる事も一案かと思っています。




庭先の鉢植えイチジクが色付いて来たようです。

今年はトラサイドAの散布時、

葉に掛かってしまって大きな薬害を発生してしまいました。



カミキリ被害は無いものの葉を落としてしまい、

幼果は全滅でした(^_^)。

来年は刷毛で塗布しようと思います。



秋果専用種の「ロンドボーディクス」が

遅ればせながら肥大・色付き出しています。

londobo1004c1

1,2日程度で収獲でしょうか。




こちらも秋果種の「ビオレーソリエス」です。

9月に同じ木から2果ほど収獲していましたが、

大分遅れた色付きです。

viore1004c1

今年はダメダメ・イチジクでしたが

来年は是非リベンジしたところです。





・・



この記事へのコメント

ホワイトモグタン
2011年10月04日 19:53
こんばんは。
自然災害とはいえ、こうした作業は腰が重いですね。
新たな対策も何かと大変だと思いますが、無事に収穫出来るように頑張って施工してください。
イチジクはそちらの環境にピッタリのようで羨ましいです。(^^)
しお>ホワイトモグタンさん
2011年10月04日 20:11
こんばんは。
本当に腰が重たかったですが、ほったらかしにも出来ずに片付けに精を出しました。
せめて獣害対策はしておきませんと全滅は火を見るよりも明らかですので来春早めに対応しようと思っております。
イチジクは当市内でも専業生産者が多数見られます。なのにダメダメ栽培者でお恥ずかしい限りです(^_^)。
日本一の果実
2011年10月04日 20:15
富士もまだまだ根雪には早かったようですね。
次第に雪・氷・霜と言った人や果樹には厳しい言葉が聞かれるようになってきました。
北国では朝晩はもう冬ですね。
防鳥ネットは規模が巨大過ぎて、私には真似出来ません。
私も先々防鳥と言うより防虫ネットをやりたいと思いますが、肝心な実が生ってくれませんと。
ロンドーボーデックスはもう少し実が大きいと良いのですが。甘さは十分なだけに惜しい品種です。
しお>日本一の果実さん
2011年10月04日 20:34
一気に季節が切り替わりましたね。
まもなく落葉果樹の紅葉が始まるでしょうね。
大きすぎるネットは取り扱いが大変だけで失敗でした(^_^)。もっと簡単な電柵にしようと思います。果樹種によっては防虫ネットも重要ですね。
今年のイチジクは管理の失敗でして、小さいロンドボーディックスでも貴重でした。大実のダルマティは来年リベンジです。

2011年10月04日 22:05
こんばんは。
ネットの取り外し、さぞや大変だったことと思います。
美味しそうないちじくですね。我が家のバナーネいちじくは、上の方で不味そうに口を開けており、今年は終了といった感じです。まだ青い実が数個生ってはいますが、この気温では膨らまないと思います。
今年は肥料をやりすぎたようで、枝ばかりが元気です。来年は断根をしたりして、ちょいと虐めてみようと考えています。なかなか思うようにいかないですね。
2011年10月04日 22:16
富士山の雪化粧、どっしりして迫力有りますね。かつ美しいときていますから、皆に愛されるのも尤もです。
ネットが外れますと、開放感が戻って広くなった気がしますね(^^)
イチジクも奇麗に色付いて美味しそうですが、そんなことが有りましたか。。。薬害、怖いですね。来年はしっかり戻りますように!
2011年10月04日 22:24
今年は台風に獣害と大変な年でしたね。ご苦労さまでした。
広い果樹畑なのでネット張りも撤収も大変だったでしょうね。私は一人作業なので一人でも出来る範囲のパーツに分けて張っています。
しおさんも工夫されると少しは楽になるかと。
しお>ぴょんすけさん
2011年10月04日 22:37
こんばんは。
あちこちで引っ掛かって外すのも苦労しました。大きすぎるのも良し悪しです。
そちらはバナーネが収獲出来ましたか。ウチは露地植苗が枯れてから鉢植えが不調でなかなか実をつけません(^_^)。
来年に期待です。
しお>かいづさん
2011年10月04日 22:59
今冬の積雪は多そうな予感です。雪化粧はよく似合います。
ネットを外しますと、久しぶりにスッキリしました。農薬も散布か刷毛塗りかをハッキリ使い分けないと行けませんね。ドリフトを軽く見ていました。

しお>桃太郎さん
2011年10月04日 23:08
災難続きの年でしたが何とか木は無事でしたので来年も楽しめそうです。
一人作業でのこの防鳥ネットの大きさは張るも外すも大仕事でした。仰る様に部分展張がリーズナブルですね。参考にさせて頂きます(^_^)。
Shimada
2011年10月05日 07:16
夕べは遅くなって、今朝のコメントになりました。
秋冷、空気も澄んで富士が綺麗ですね。
素晴らしい眺望のところにお住まい、羨ましい。
大規模ネット被害の撤去、大作業ですね。
これはほんとに嬉しくない仕事と思います。
獣害、鳥害、商売なら兎も角、
趣味ですから、そういう悩みや心配なく栽培できれば最高ですがね。
しお>Shimadaさん
2011年10月05日 07:58
昼間の作業でお疲れになりましたか。
季節の急激な切り替わりを感じますね。
Shimadaさんのところは鳥や獣害がほとんど無いようで、趣味の果樹栽培者にとっては最良の場所ですね。日頃獣害対策に追われている私には羨ましい環境です。
いすい
2011年10月07日 14:34
富士山の雪景色綺麗ですね~!この眺望が毎日見ることが出来て羨ましいです!やっと先日、ビオレーソリエスを食する事が出来ました。流石にコクがあり美味しかったです。もっと甘~いイメージでしたが、今年は雨が多くて出荷が遅れてたらしいです。売店に何度通ったことか・・。戴いたロンド・・が土中から新梢が出てきて4~50センチ程になり、現在小さな果が3個ほど付いてます。このままいけば来年の夏果になるのでしょうか?!形がビオレ・・に似てますね。
しお>いすいさん
2011年10月07日 15:33
ようやくビオレーソリエスの試食が出来ましたか。今年の多雨には産地でも糖度の乗りが悪かったかも知れませんね。
ロンドボーは秋果専用種ですので今付いている幼果は、今年中に収獲出来ませんと、また来年の秋ですね。見た目には色や形はビオレーに似ていますが糖度は高いと思います。