キウイの苗木など

長年手付かずで荒れていた実家の畑の利用法として

比較的管理が楽な果樹を植え付ける事を

兄と相談して決めています。



300坪くらいの土地ですので

色々な樹種を植え付けるのも妙案かも知れません。



一応決まっているのがキウイを植え付ける事ぐらいです。

そこで、今春から苗の準備を進めています。



春先に居接ぎした苗は6月頃に下の畑に仮植えしてありました。

蔓も旺盛に伸びて苗育成は順調そうです。

kiui0818c1

黄肉系・紅芯系・緑果系の雌木と開花時期の異なる雄木を3品種、

現在手持ちの品種を一揃え準備したいと思っています。




雄木がやや少ない感じでしたので、

6,7月にお遊びで緑枝接ぎを試しています。

失敗例も少なくない状況でしたが、2,3本活着したので、

下の畑に根鉢を崩さずに今日植え付きて来ました。

ryokusi0818c1



紅芯キウイには欠かせない雄木の「早雄」も、

1本確保できました。

ryokusi0818c2



下の畑の圃場に残っていた実生苗に緑枝接ぎは

ことごとく失敗で「香緑」のみが1本確保できました。

ryokusi0818c3




新しく導入した「紀州ゴールド」と「紅美人」は棚上まで

蔓が伸びています。

kisyuG0818c1



kurenaibijin0818c1




まだ、棚の準備が出来ていませんので、

植え付けは来年の春先頃を予定しています。



こちらも、日常の管理は私になるのかも・・(^_^;)。




話し変わって、先日除袋した桃の「おどろき」ですが、

やはり虫に囓られていました。

大・小2果を回収しました。

色付きは進んでいませんでした。

odoroki0818c1

恐らく今年の最大果と思われます。



二重袋を一重にした「スウィート光黄」は、

虫が囓って傷んでの落下でした。

一部、味を確認してみましたが。

甘さは少なく未熟な桃でした。



期待値は大きかったので残念です。





・・



この記事へのコメント

Shimada
2011年08月18日 17:39
300坪と云えば一反、結構広いですよ~。
私はこの(休耕田)の維持管理(雑草処理)
に手を焼いています。
目一杯、キウイや果樹を植えられたら、
これだけで専業充分いけるのでは?
多分、一部利用される?、とは思うのですが・・。

500gを超える桃、これは見事なものですね!
普通は300g~でも大玉ですね?
S.F.Taka
2011年08月18日 17:43
うむ。
本格的に桜桃栽培すると見た!
手がかからない果樹なら桜桃が一番ですよん。
しお>Shimadaさん
2011年08月18日 18:27
生前の親父はここでお茶を栽培していましたが、半年前に整地してありました。兄から好きなように使ってくれと言われていましたが、とても手が回らないので共同管理的にしてみようかと・・(^_^;)。

「おどろき」は成木時の実付きが楽しみです。
しお>S.F.Takaさん
2011年08月18日 18:33
あはっ!桜桃栽培ですか(^_^)。
ここに植え付けるとそれなりのさくらんぼ園になりますね。この畑は昔、何を思ったか親父が桜桃を数本植え付けた場所でもあるんです。自然消滅しましたが・・。
酸果桜桃は有りかな・・なんて思っていましたよ。
日本一の果実
2011年08月18日 20:51
広い畑ですから、何を植えようか考えるだけでも楽しいと思います。
酸果桜桃や月山錦は放任でも良さそうです。
キウイは剪定だけが大変ですが、その他は楽かもしれません。
果樹の他に花や野菜も良いかもしれません。
でもやはりしおさんは果樹かもしれませんね。
おどろきは成木になりますと800g程度行くかもしれませんね。
カタログ以上の品種ですね。
2011年08月18日 21:20
300坪というとかなり広い土地ですね。
草刈だけでも大変なような気がします。
何を植えるか考えただけでワクワクしますね。
おどろきの521グラムにはこれまた驚きです。
ナアン
2011年08月18日 21:43
おどろきの500g越えスゴイ!!!
実物を見れないのがとても残念です
見た目の迫力も食べ応えも私の未知なる領域です~っ
しお>日本一の果実さん
2011年08月18日 22:03
そうですね、月山錦もありましたね。
野菜類は私には向いていないようですのでほどほどにしています(^_^)。

おどろきは面白い品種だと思いますね。初生りの小木でこのサイズは本当におどろきます。
成木での大玉が見たくなります。
しお>桃太郎さん
2011年08月18日 22:11
草刈りはほとんど兄がやっていましたが、根を上げていましたよ(^_^;)。今後は私も参加で草刈りになりそうです。
恐らく私好みの果樹を植え付ける事になるのではと思っております。

おどろきは早生ではないですが大玉にしては作りやすい品種かも知れませんね。
しお>ナアンさん
2011年08月18日 22:16
ナアンさんのコレクションに加えて、実物を手にしてみて下さい。作り易い品種かと感じます。
重量感はタップリですね。
ホワイトモグタン
2011年08月18日 22:25
こんばんは。
300坪もあれば、いろいろな果樹をゆったりと植えられそうですね。
おどろきも更に大きいのが収穫出来ましたね。
やはり、いずれはキロ超えしそうな気がします。(^^)
釣りキチ
2011年08月18日 23:11
こんばんは、
300坪、広いですね! 我が家ではだんだんとスペースが厳しくなってきましたので羨ましい限りです。
今後、カタログなどを眺め、植える品種を決めたりするのも楽しみの1つかもしれませんね!

キウイ多数の品種を育ててるんですね、桃のおどろきも大きさにおどろきました 笑
私も来年より桃に気合注入です^^
しお>ホワイトモグタンさん
2011年08月19日 07:28
おはようございます。
ここに植える果樹は防鳥・防獣を気にしなくても良い品種にしようかと考え中です。
キロ超えはやはり本家にお願いしたいですね(^_^)。

しお>釣りキチさん
2011年08月19日 07:32
おはようございます。
釣りキチさんのところも広さや設備の充実ぶりは羨ましい環境だと思いました。

桃に注力ですか。そちらは果樹の本場ですので、良い桃が栽培できそうで、楽しみですね。
Cr
2011年08月19日 18:22
比較的管理が簡単なのは、柑橘と枇杷や棗あたりですかね~?
しお>Crさん
2011年08月19日 19:10
柑橘系はアンタッチャブルですね。
ナツメは今あるナツメも持て余し気味で、美味しくありませんので避けます。
ビワのアイデアは、頂戴しておきます(^_^)。
ありがとうございます。