上の畑で若干の収獲です

今日は突然の雷雨など、雨降りの予報です。

降り出す前に上の畑で少量収獲を行いました。



プラム類の中で遅い収獲果樹はプルーンが多いです。

その小果樹もぼちぼち色付き始めてきました。



小粒プルーンで豊産性の「ツアー」も紫色が次第に濃くなっています。

触ってみますとやや弾力を感じますが、もう少し静観しましょう。

tur0726c1




こちらも豊産性の黄色いプルーン「フロリナ」です。

生らせ過ぎは小果の要因です。

しっかり摘果しますと80g位にはなりますが、

今年は摘果なしでピンポン球サイズです。

触ると大分柔らかい実もありましたので、

少し収獲しました。

frorina0726c1

元々高い糖度になる品種では無いですが、

優しい味わいは癖が無くて美味しいプルーンです。

手で皮がむけます。




フロリナより一回り大玉の「パンサー」です。

この品種を栽培している趣味家は余り見掛けませんが、

昔、国○園でスポット的に販売していたスウェーデン産のプルーンです。

panser0726c1

豊産性で栽培し易いプルーンだと思います。

一つ試食してみました。

黄色い果肉で、ほんのり甘みを感じますが完熟まで

もう1週間程度といった感じです。




着色先行のスモモ「バイオチェリー」の収穫時期は難しいです。

固いと全く食べられるスモモではないですが、

先日たまたま樹上で柔らかくなり無傷のもを見つけたので食べてみましたら、

甘くて独特の風味を感じる美味しいスモモでした。

ほとんどカナブンに突かれてしまいます。

完熟果をゲットするには面倒でも保護袋が良さそうです。

biochery0726c1

一度食べると、また食べてみたくなるスモモです。



珍しく何十個の数が着いた「貴陽」は、

大玉でテニスボール位になっています。

色はかなり濃くなってきましたが触った感じは

まだ固いスモモでした。

kiyo0726c1

もう少しで収獲でしょう。



一方、ぽつりぽつりと収獲していますのが

「紫峰」です。

siho0726c1

スモモの中では高めの糖度が売りの品種です。



ここで一寸した間違いを訂正します。

今期の今までソルダムとして登場のスモモは「サンタローザ」でした。

外皮は深紅ですが果肉はオレンジっぽい黄色です。



コレが本物の「ソルダム」です。

収獲はこれから始まります。

soldum0726c1



「なつおとめ」は下の畑にもありますが、

鉢植えのこの苗は払子台のなつおとめです。

でも台木の優秀性を感じたことは一度もありません。

natuotome0726c1

露地植えに比べますと大分小玉です。

少し色付きが始まったようです。




今日の少量収穫物です。



画面手前に並んだ桃は「大玉白鳳」で、黄色が「フロリナ」です。

離れた一個の桃は鉢植え「田上姫」の試し取り果です。

黒っぽく見えますのが「バイオチェリー」です。

syukakuka0726c1




午前9時半頃、ザァーと降り出して、

良いお湿りになりました。



現在は時折、薄日が差す不安定な天気が続いています。





・・




この記事へのコメント

日本一の果実
2011年07月26日 20:14
非常にバランスが取れた収穫ですね。
熟したものから順次に、色彩も鮮やかです。
毎日見回らないと行けませんね。
ゆっくり時間をかけて収穫するのが一番です。
(私の場合、朝ダッシュで収穫です。朝から汗びっしょりです。汗)
大玉の桃は憧れですね。おいしそうです。
Shimada
2011年07月26日 20:24
こちらは降りそうで降らない日が続いています。
お陰で、トマトとスイカの最盛期に突入です。

バラエティ豊かな果樹収穫楽しそうですね。
毎日この量だと、ご夫妻だけでは消化しきれない?
プルーンがスモモの一種とは、今初知りです。
プルーンも完熟だと生食も充分いけるのですね。
私には、あのドライフルーツのイメージが強かったです。
しお>日本一の果実さん
2011年07月26日 20:47
少量、多品種は趣味栽培の特権でしょうね。
樹上完熟も感触を頼りに収穫しています。
出勤前の一仕事は大変なことですが、継続されている日本一の果実さんは凄いです。
私の会社勤務時代は、朝6時過ぎには家を出ていましたのでとても真似が出来なかったと思います(^_^)。
これから、桃が本番ですね。
しお>Shimadaさん
2011年07月26日 20:56
トマトやスイカの収穫は、量が多いので大仕事でしょうね。スイカ運搬で腰を痛めません様に・・。

「プラム(plum)」と「プルーン(prune)」、いずれもスモモの仲間ですが、通常プラムと言いますとスモモを指しているようです。完熟のプルーンは、何個も食べたくなる美味しさがありますよ(^_^)。
ホワイトモグタン
2011年07月26日 21:32
こんばんは。
一度にいろいろな品種を収穫されましたね。
色鮮やかで、食べ比べ出来るのが良いですね。(^^)
こちらの大玉あかつき、例年に比べると大分遅れています。
そちらのあかつきはどんな按配でしょうか?
2011年07月26日 21:45
ブルームが乗って、奇麗な果実になりましたね。
これ以上は無いと言う新鮮な果実、ヨダレが止まりません(^^)
パソコン、やっと戻ってきました。
しお>ホワイトモグタンさん
2011年07月26日 22:10
こんばんは。
順次完熟に近い果実から収穫しています。
そちらの桃類の肥大は大分遅れ気味のようですね。
ウチの山吹大玉あかつきは、無袋でモニターしていた2,3果を食べてみましたところ、完璧な完熟果ではなかったですが柔らかくて甘みが載って美味しくなっていました。そろそろ収獲時期かと見ています。
しお>かいづさん
2011年07月26日 22:16
パソコンは退院してきましたか。画像がありませんと寂しかったです。

今が良い時期ですね。新鮮さは保証します(^_^)。
毎日、少しずつ収獲する様にしています。
ナアン
2011年07月26日 22:16
高級フルーツバスケット・・よだれがでます(^^)
今年はしおさんちのなつおとめのが
ウチより色付きはやいですね~っ

ウチもそうですが
払子台の真価を発揮するのは
いつになるやらですね(T_T)
しお>ナアンさん
2011年07月26日 23:11
おや!、ウチのなつおとめの色付きは早めに推移していましたか。
この払子台の真価はどなたもハッキリ見られた様子がないですね。ウチでは下の畑に普通台のなつおとめが有りますので、今年は比較してみます。