下の畑でリンゴの夏季剪定など・・

朝から快晴、されど爽やかな風で助かります。

下の畑に3本のリンゴの木を植え付けてありますが、

「ぐんま名月」と「シナノゴールド」の2本を夏季剪定しました。



ぐんま名月には今春頂いたフジ系穂木を接いであります。

3種ほど高接ぎしましたので将来的には、

受粉は良好な木と成る筈です。

伸び出した徒長枝も多く樹高を下げる為、

思い切って剪定してみました。

gunma0722c1



・・が、樹幹内部がまだ混んでいる様子。

冬剪定で枝隙が必要かも・・(^_^;)。

gunma0722c2




2本目の「シナノゴールド」には、3品種の高接ぎがありましたが、

更に今春3品種ほど高接ぎを施してあります。

sinano0722c1



こちらも終わってみますと樹幹部の混み具合は同じように見えます。

冬剪定で調整しましょう。

sinano0722c2




序でにと言うことで、梨の「豊水」も徒長枝を整理しました。

今年は2果ほどの実付きでしたが

剪定中に1果を切り落としてしまいました(^_^;)。

housui0722c1



梨類の居接ぎ苗が枝を張り出して鬱そうとしていましたので、

下枝を払って1本棒に仕立てて添え竹を立てました。

nasi0722c2



さらに同じく2品種ほど苗を確保できた桃の圃場も

整理してみました。

momo0722c1




作業していますと環境保全管理課関係者が、

害獣被害の見回りにやってきました。

聞きますと最近は当地より山手の場所に

猿の出没が確認されているようでした。



8月末までは遠方で過ごして欲しいものです。




下の畑の「李王」が色付きは進んでいませんが、

触ると柔らかくなっていましたので収穫してみました。

「日川白鳳」もまだ樹上に十数果残っています。

2,3果ずつ収穫しています。

上の畑では、鉢植えの「大玉白鳳」が熟れだしてきた様子で、

柔らかい桃を2果採って見ました。

「ソルダム」は外皮が小豆色で柔らかい実を収穫しました。

「貴陽」に割れた実がありましたので収穫です。

本日の収穫物となります。

syuukaku0722c1



ちなみに今日の大玉白鳳は、

大して大玉では有りませんでした。

oodamahakuho0722c1



高級果樹ではありませんが、

毎日の様にこの程度の収穫が続いています。



趣味の果樹栽培、

1年中で今が一番報われる時期でしょうかね?





・・




この記事へのコメント

ナアン
2011年07月22日 19:08
自家栽培の熟した果実盛り合わせですので
超高級ですよ~っ
鉢植えでその大きさはすごいです
何リットルの鉢でしょうか?
ウチでもそこまで大きくなってくれないかと
願うばかりです(T_T)
Shimada
2011年07月22日 19:49
こちらも湿気の少ない涼しい1日でした。
おっとり刀で、今日は雨台風の後の、
ぶどうを主体に薬剤散布、そしたら雨がパラパラ。

貴地区(暖地)でも赤い大玉リンゴができるのですね、
これには大いに憧れるのですが中々踏ん切りが付きません。
次々と収穫、苦労が報われる嬉しい楽しい時期でしょうね。
私も果樹、一気に量は不要なので、多品種少量、
この程度が最良でしょうか?
しお>ナアンさん
2011年07月22日 20:11
高級そうに見えますか(^_^)。ありがとうございます。
この大玉白鳳は昨年まで25リットルでしたが木が大きくなりましたので40リットル鉢に鉢増ししています。下枝にはハネージュを高接ぎしてあります。
25リットル鉢ですと玉数次第ですが、そこそこの大玉は期待できる様に思いますね。
ナアンさんは良い品種を沢山お持ちですから、是非大玉を実現して下さいな。楽しみにしています。
しお>Shimadaさん
2011年07月22日 20:23
雨は降りませんでしたが同じ様に過ごしやすい日でしたね。
暖地故の不出来はありますが、いわゆるリンゴは収獲出来ますよ(^_^)。
そちらのブドウも早生種では8月中の収穫もあるんでしょうね。きっと苦労の甲斐を感じられる時だと思います。
趣味ならではの多品種少量は、お勧めですよ。
日本一の果実
2011年07月22日 20:38
ぐんま名月・シナノゴールドは散髪して涼しくなりましたね。
不要枝を定期的に剪定すことが木の成長を助長するポイントのように思います。
毎日の収穫量として理想的ではないでしょうか。
多過ぎても、少な過ぎても困ります。
樹種は広く、収穫時期は早生~晩生まで。これが理想ですがなかなか出来ません。
年中収穫は理想です。
成長を楽しみ、その結果としておいしい果物が出来れば最高です。
夏~秋は色彩的にも取り取りで視覚的にも楽しめますね。
ホワイトモグタン
2011年07月22日 21:31
こんばんは。
こちらも涼しかったです。
大分すっきりしましたね。
畑全部をネットで覆っているので安心ですね。
鉢植えでこれだけの白鳳が収穫出来れば十分大玉ではないでしょうか。(^^)
しお>日本一の果実さん
2011年07月22日 21:36
やっと散髪してやれましたよ。
確かに暑苦しい繁り方でした。

趣味でほどほどに楽しむ量としては、この程度が我が家では丁度良いところです。
手広く浅く・・の素人栽培ですが、春から晩秋くらいまでは継続して何かしらの果樹が収獲出来ますね。
柑橘系を入れましたら年中でしょうが・・これは御法度です(^_^;)。
しお>ホワイトモグタンさん
2011年07月22日 21:58
こんばんは。
一時の涼を感じた後は、また酷暑ですかね。
今のところ襲撃は無いですが、油断は出来ませんです。

ついつい大玉の文字につられて300g越えを期待してしまいますが、カタログを見直しましたら200~250g位でした。仰る様に十分な玉サイズだったようです(^_^)。
仙人
2011年07月22日 22:42
これから秋にかけてフルーツ三昧が続きますね。
羨ましい限りです。
しおさんのブログに感化され私もすこし違う果樹を育ててみようかと思っています。
しお>仙人さん
2011年07月22日 23:43
おお!仙人さんも多種果樹栽培を始められますか。
栽培技術はしっかりされていますから、たちまち収穫の喜びにこぎ着けるのではと・・期待してしまいます。
ご一緒に、諸々の情報交換が出来ましたら楽しいと思いました。