桃の「おどろき」

下の畑の様子見に行きましたら、

昨年まで庭植えで咲いていました「カサブランカ」が

咲き出していました。

kasaburanka0718c1



あの香りが庭先から家の中まで伝わってくるのが楽しみなユリでした。

kasaburanka0718c2



先日、夏季剪定したばかりの桃「おどろき」に、

保護袋内に落果の1個を見つけました。

odoroki0718c2

玉全体が薄く色付いた感じですが、

傷んだカ所も見られませんでした。



カタログ記載では8月下旬が収穫時期ですので、

如何にせん完熟時期から1ヶ月も早いのは無理でしょう。

後ほど味見をしてみるつもりですが、

相当堅い桃です。

odoroki0718c3

果重的には肥大途中の感じです。



他の様子を見ますと梨用保護袋越しに

赤く色付き出していることが確認できます。

odoroki0718c1



保護袋が弾けてきたら収穫時期かも知れません。

まだ多少の余裕が見られる保護袋です。

odoroki0718c5

他の品種に比べて肥大スピードはかなり速い品種のようです。



最晩生の「西王母」は、

このおどろきの半分くらいの玉サイズです。





・・



この記事へのコメント

日本一の果実
2011年07月18日 19:05
家の西王母もまだ梅状態です。
このまま小梅で終われば漬物にしようかと思います。
おどろくほどおいしい桃ももうすぐですね。
まだまだ肥大して来ますね。
今年は食べる毎におどろいて下さい。
しお>日本一の果実さん
2011年07月18日 19:51
西王母の肥大経過はこんなもので良いんでしょうかね。
大玉の代表的品種なのに遅い太りは意外です。
おどろきは初生りですので味見が楽しみです。
驚くほど美味しいですか。
8月下旬まで樹上に残って欲しいものです。取り敢えず台風6号ですね(^_^;)。
ホワイトモグタン
2011年07月18日 21:03
こんばんは。
この品種は着色先行タイプでして、早いうちから紅が入ります。
果肉も薄っすら紅色になります。
酸味は殆ど感じません。
フライング気味に早採りしても意外と甘く感じます。
我が家のおどろきは、412g?が一番大きかったと思いましたが、上手に作れば、キロを超えてくる品種に思います。(^^)
しお>ホワイトモグタンさん
2011年07月19日 06:31
おはようございます。
確かに着色が早いようですね。既に赤さがハッキリ見られる桃もありました。
400g越えは楽しみですね。
上手ではないですが粘ってみたいと思います(^_^)。
ナアン
2011年07月19日 15:34
ここまで育った桃が落果なのは残念ですが
なぜ落ちたんでしょね?
見た目は一ヶ月早いと思えないくらい
緑っぽさも無くおいしそうです
しお>ナアンさん
2011年07月19日 15:46
外見的には傷みもなく夏季剪定時に触れていたのかも知れません。
今朝食べてみましたら、かりかりの桃でして果肉もピンクに色付いていました。かすかに甘みがあり、酸味・渋みは全くない桃でした。1ヶ月後の完熟が楽しみな桃になりました。