大袈裟にもプルーンの袋掛け

プラム類の中ではマイナーなプルーンです。

完熟果は濃厚な味わいが楽しめますが、

夜蛾の吸引などの害虫被害で

完熟まで樹上に残すのが難しい果樹です。



プルーンの中でも比較的栽培し易いのが

「スタンレープルーン」ですが、

残念な事に余り美味しくありません。

stanray0609c1

中央に写っているイチョウの様な葉は、

スタンレーの後ろにある銀杏の葉です(^_^;)。




小玉ながら糖度も高いのが「ツアー」です。

まだ生理落果が続いています。

tur0609c1 

鈴生り状態でしたが摘果もしないで、

自然落果に任せています。




大実で美味しいプルーンが「パープルアイ」です。

これも害虫被害の多い品種です。

parpleai0609c1

豊産性品種ではないですが今年の実止まりは

例年に比べて良い方です。



完熟果の果肉はゼリー状となり、

美味しい果実ですがそこまで保たせるのが大変です。

その対策として、

大袈裟ですが保護袋をつけました。

parpleai0609c2

桃用の二重袋を使って見ました。




実付き良好な黄色いプルーンの「フロリナ」です。

こちらも摘果せず自然落果で、

ほどほどの実止まりとなります。

frolina0609c1

生らせ過ぎは小玉になります。




程良い実止まりの「パンサー」です。

完熟果の外皮は濃い赤紫色となる珍しいプルーンです。

pancer0609c1



下の畑に移植しました大実種の「ジョーク」は、

沢山の花が咲きましたが受粉樹が無かったために

今年はダメでした。



受粉樹代わりと豊作を期して、

3品種の苗を今日植え付けて来ました。



露地植えプルーンは、

かつて木が青くなるほどの豊作を経験していますが、

害虫被害も多いのが難点です。



コンパクトな樹形で防虫ネットをスッポリ被せる・・

などの対策が良いかと考えています。





・・







プルーン(1kg)
マクロビ「笑顔のだんらん」
広告文責 株式会社ビオネ 06-6330-8611 区分 自然食品1kg有機プルーン(カリフォルニア

楽天市場 by プルーン(1kg) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

プルーン(150g)
マクロビ「笑顔のだんらん」
広告文責 株式会社ビオネ 06-6330-8611 区分 自然食品150g有機プルーン(カリフォルニ

楽天市場 by プルーン(150g) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

シュガープルーン《果樹苗》「☆」
日本花卉ガーデンセンター
果樹苗木、スモモ、プルーン接木1年苗、高さ60cm、根巻、説明書付き受粉樹にサンプルーンを植えると実

楽天市場 by シュガープルーン《果樹苗》「☆」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

Shimada
2011年06月09日 19:30
プルーンも沢山の品種があるのですね?
プルーンと云えば思い出す、
父が5~6本植えていて、
私は大学時代で離れて暮らしていたので、
賞味したこと無いのですが、
生食ではなくジャム専門の品種だったようです。
その後放置で、虫害に合い枯れ、
今は1本も残っていません。
美味い品種は育てるのは難しそうですね。
しお>Shimadaさん
2011年06月09日 19:50
プルーンはドライフルーツがよく知られるところですが、生食できる美味しい品種は侮れませんです(^_^)。
そうでしたか、お父さんがプルーン栽培をやっておられましたか。
ウチも今年はジャム作りをトライしたいと思っております。
完熟果の収穫にはそれなりの手間が掛かりそうです(^_^;)。
日本一の果実
2011年06月09日 20:14
プルーンは最初バラーから始めました。やっと花が咲き始めたと思いきや突然の枯死となりました。
その後パープルアイ(パープルジョイ)を植え直しました。
今年幼果が出来ましたが、結局生理落下してしまいました。
パープルアイはおいしいようですね。
来年以降、楽しみになりました。
甘いプルーンはそれなりに防虫対策をしないと行けませんね。参考になりました。
しお>日本一の果実さん
2011年06月09日 21:19
プルーンの木は樹脂病など胴枯れに弱いので、枯れ死は突然起こりますね。
パープルアイは実止まりが良くありませんから、根気よく栽培し続けて下さい(^_^)。
収穫には虫対策が必須でしょうね。
2011年06月09日 21:56
いえいえ、大袈裟なくらいでないと防御しきれないでしょう。昨年は収穫寸前に夜蛾の襲来を受け全滅でした。今年は木を低く切り下げ防虫ネットで防御するつもりです。
しお>桃太郎さん
2011年06月09日 22:46
そうですね、桃太郎さんも大実プルーンを栽培されていますので害虫の怖さは経験済みですね。
やはり根本的な対策は防虫ネットで包み込むのが良さそうですね。
仙人
2011年06月09日 23:07
私は数年前、近所の方から完熟プルーンを頂き
美味しさに初めて気付きました。
でも美味しい果物には害虫も沢山やってくるんですね。夜蛾の対策はやっぱり袋掛けですかね。
ホワイトモグタン
2011年06月09日 23:47
こんばんは。
プルーンも順調なようで何よりです。
我が家の初生りフロリナも幾つか生っていたので楽しみにしていたのですが、先日の強風で全部落ちてしまいました。汗
しお>仙人さん
2011年06月10日 06:54
完熟果の生食の味は忘れられないでしょうね。
美味しい果物だと思います。
あの味を自宅で試したくて始める趣味家も少なくないでしょうが、害虫などのハードルは高いです(^_^)。

しお>ホワイトモグタンさん
2011年06月10日 06:57
おはようございます。
先ずは、日本みつばちの初捕獲おめでとうございました(^_^)。
フロリナの風落果は残念でした。落ちやすい果樹ですので強風には弱いですね。来年に期待したいですね。