日増しに色付く山形の”さくらんぼ”:S.F.Takaさんの桜桃栽培35

6月17日現在、山形のサクランボの様子が届きました。

まだ、梅雨入り宣言のない東北ですが、

今後の予報を見ますとそろそろ梅雨入りの気配が・・。

お邪魔する頃は丁度”梅雨入り宣言”のかも・・(^_^;)。



刻々と変化していく本場のサクランボは、

目が離せない状況の様です。



サクランボが気になって

本職の方に手が着かない・・なんてことに

為らなければよいのですが・・。




さて、早速定点観測の3本の「佐藤錦」です。

急に色つきが増してきました。

らしくなってきた・・感じです。

S_sato6.17



1_sato6.17



2_sato6.17




3年生「紅さとう」は色付きの良い品種として特徴があります。

benisatoc2

我が家の「紅さとう」も良い色になっていますが、

S.F.Takaさんの紅さとうも早い色付きを見せています。

benisatoc1

久々の登場になります60年生「佐藤錦」です。

まずは全体像から・・。

60_satoc2

実の様子を見てみましょう。

60satoc1

たわわに実ったサクランボは、

日当たりも良く色付きと・糖度を増しているようです。




22年生コルト台「佐藤錦」です。

22cort_satoc1

このくらいの木が庭に1本ある景色は、

趣味家の夢ですね。




大玉系「佐藤錦」です。

ならせ過ぎ傾向にありますが良い色になってきています。

o_sato

もぎ取りで即・食べられそうです。




S.F.Taka様

19日の午前着でこの枝を送って下さいませ。

我が家のサクランボ狩りの主賓としてお迎えします(^_^)。





@写真画像および情報は、S.F.Takaさんご提供です。



この記事へのコメント

S.F.Taka
2011年06月18日 10:43
枝は無理ですよぉ~
しお>S.F.Takaさん
2011年06月18日 11:27
やっぱり、ダメかぁ~。
もぎ取りには最高の枝なんだけど・・
tangor農林8号
2011年06月18日 14:12
S.F.Taka様、都合により本日ジャボレーを受け取りました。あまりの量にびっくりしております。ジャボレーも普通に美味しくて、事前に聞いていたのとは全然違ってHappyです。佐藤錦はこれまで食べたことがないほど味が濃くって、皮もぱりっとしていて、さすがさくらんぼの王様ですね。本当に有難う御座いました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
しおさんもこのような機会をいただける場を設けていただきまして有難う御座いました。
いすい
2011年06月18日 16:22
見惚れるばかりです!3年生の紅さとうも、こんなに葉が生い茂ってるのに、しっかり色も付いて。凄いなぁ~!「定点のにい」の房元の剪定枝、此処辺りがどうしても気になります!
しお>tangor農林8号さん
2011年06月18日 16:25
ジャボレーは気に入って頂けたようで、仲介役の私も嬉しくなりました。
本場のサクランボを再認識できたことは良かったと思いました。
しお>いすいさん
2011年06月18日 16:31
若木の様子は気になりますよね。
この紅さとうは色付き良好な佐藤錦というキャッチコピーで売り出された品種です。間違いなく色付きは良い品種ですね。実割れもしにくいようです。
Shimada
2011年06月18日 16:54
60年生の佐藤錦、今も元気溌剌ですか・・。
どんな台木を使っているのでしょうか?
コルト台でないと、長持ちしないと聞いていたのですが、
そんな昔から、この台木は存在していた?
はい、少しづつ勉強しています。
しお>Shimadaさん
2011年06月18日 19:16
コルト台ではないと思いますが・・。
長持ちがコルト台依存とは考えにくいですね。
それなりに古木は残っていますでしょうから。
日本一の果実
2011年06月18日 19:20
しおさん、枝ごとでは無く木ごとですね。(笑)
山形もいよいよ一年の集大成の時期を迎えたようですね。
たわわに実った桜桃最高です。
大玉系佐藤錦は見事な大きさなのでしょうね。
しお>日本一の果実さん
2011年06月18日 19:40
今度、木ごと担いで帰りますかね。
これから1,2週間は忙しくも充実した日々になるんでしょうね。
本場の大玉系をしっかり見学してきます(^_^)。