露地植え「豊後」が危ないです

我が家の一番の古株と言えば、

親父が植えた梅の「豊後」です。

今年も既に実を収穫して梅シロップ仕込中です。



接ぎ木時期でした。

横枝の葉が萎れ気味で気になっていましたが、

高接ぎが上手くいったと喜んだ接ぎ穂も次第に枯れ出し、

5,6品種の穂木も無駄にしてしまいそうです。



その後、本体の葉も萎れだしてきました。

bungo61c1

根が傷んだのでしょうか。

おそらく枯れてしまうでしょう。



梅の古株が枯れるなんて

予想も出来ませんでしたが、あるんですね。

bungoP62c2

今年の頂いた穂木の高接ぎのほとんどが、

この豊後の枝でした。



ガッカリです。

決して活着成績の良くない梅接ぎ木で

何とか上手くいったかと喜んだのも先日のことなのに、

全滅でもう手立てがありません。



株もとの太さは20~30cm位ですので、

すっかり朽ち果てるまでは時間がかかりそうです。





・・







【豊後】 2年生接木苗 果樹苗木・うめ・梅・ウメ
ガーデン ストーリー
実が大きく(50g程)、淡桃色の花が美しいです。八重咲は庭園樹にもおすすめです。一重咲は豊産性があり

楽天市場 by 【豊後】 2年生接木苗 果樹苗木・うめ・梅・ウメ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ウメ(梅):豊後[ブンゴ]
信州自然館
★豊後は果実が大きく、花粉が多い品種。わりあい自家結実しやすく、杏に似た品種です。花は淡い紅色の一重

楽天市場 by ウメ(梅):豊後[ブンゴ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

日本一の果実
2011年06月16日 21:00
厳しい状況ですね。
私も何十本もこう言った光景を見て参りましたが、気付いた時には手遅れになってしまいます。
梅は緑枝接ぎは無理でしょうか。
S.F.Taka
2011年06月16日 21:25
高継したところを全て切除してどうでしょうか?
継穂に何かウイルスなどの病原体がいたことが考えられます。
根の状態はどうでしょうか?主幹の周囲を浅く掘って土を入れ替えるとか。
しお>日本一の果実さん
2011年06月16日 22:08
気付きは早かったのですが、木の全体にまで及ぶとは思いませんでした。
この木は諦めました。
また、次ぎの梅品種を探してみます。
ホワイトモグタン
2011年06月16日 22:15
こんばんは。
いったい、どうしたんでしょう?
駄目元で葉を全部取られてみたらどうでしょうか。
こうした場合は、少しでも負担を軽減して蒸散を防ぐことが大事です。
それと杏、梅の余剰苗は何本かございませんか?
それを新しい根として呼び接ぎのような要領で接がれると復活するかもしれません。
昔、近代盆栽の月刊雑誌に荒行事○秘テクニックとして載っていたのを覚えています。
しお>S.F.Takaさん
2011年06月16日 22:18
見た限りは完全に全体の葉が萎れています。
3月頃の切り込み枝の変化が見られた時点で、荒療治が必要だったのだろうと見ています。
植え付け後30年以上も切り詰めながら栽培してきました梅ですので、踏み固められた道路に植えられた木のようで手が出ませんです(^_^)。
2011年06月16日 22:20
厳しい状況ですね。老木はこうなると手の施しようがありません。人間で例えると老衰といったところでしょうか。自然には逆らえませんね。
しお>ホワイトモグタンさん
2011年06月16日 22:27
こんばんは。
なるほど、ダメを覚悟していましたから葉を全部取る方法を試みてみます。
この豊後は、ダメになることを全く考えていませんでしたのでバックアップ苗が無いのが残念です。大きく八重の開花は楽しみでしたが・・・。
しお>桃太郎さん
2011年06月16日 22:32
仰る様に大変厳しい状況です。
老衰くらいの寿命であってくれましたら悔いはないのですが・・。
樹木医さんでしたら、どんな手を施すでしょうかね。
2011年06月16日 22:54
こんばんは。
これは大変なことになりましたね。何か原因があるのでしょうが、素人の私にはお役に立てるようなアドバイスが出来なくて申し訳けないです。私は棒苗のアンズの樹に虫に入り込まれて枯れたことがありましたが、20~30センチの梅なら多少の虫に入られても枯れることはないでしょうねェ~?当然、調べられているとは思いますが…。
Cr
2011年06月17日 02:09
樹木医の資格を持っている私ですが、現物も見ないで判断しづらいですが…おそらくウイルス系でしょうね。
土壌消毒をしないといけなさそうですね。

八重の豊後でしたら持っていますので、無さそうでしたら時期になったら枝をお送りします。
一応接いだ品種を教えていただけると有難いです。
2011年06月17日 03:58
高接ぎ病と呼ばれる症状に似ていますね。
リンゴや柑橘類でよく見かけます。
しお>ぴょんすけさん
2011年06月17日 06:56
おはようございます。
皆さんのコメントを総合しますと、高接ぎの影響が大きかった様ですね。今年は例年になく多くの品種を頂いて20か所近くに高接ぎしましたのが祟ったように思います。
一から出直します。
しお>Crさん
2011年06月17日 06:59
Crさん、ありがとうございます。

八重の豊後、また時期になりましたらお願いします。
今春の接ぎ穂のほとんどがCrさんから送って頂いた品種です!(^^)!。
しお>KOHさん
2011年06月17日 07:02
度を超すと何事も良いことはなさそうですね。
おそらくみなさんの見立て通りの高接ぎによるウィルス病だと思います。
良い勉強になりました。