開花を待つさくらんぼ園:S.F.Takaさんの桜桃栽培24

S.F.Takaさん、ご免なさい。

アップするのをすっかり忘れていました。



この情報は私が治療入院前の17日に受領していました。

S.F.Takaさんには後日掲載の旨をお伝えしたまま、

お蔵で眠っていました。



山形ではS.F.Takaさんの予想では4月30日頃が

さくらんぼの開花が始まる・・・との事でしたが、

状況は如何でしょうか。



今日のさくらんぼ便りは、その開花前の花芽の様子などです。



先ずは、25年生佐藤錦の雄姿から・・。

25satoc1



この佐藤錦にはたっぷりの花芽が付いています。

その花芽群と3年枝のアップです。

25satoc2




私のお気に入り樹形の8年生佐藤錦です。

幼苗から栽培する時のお手本樹形かと・・。

8satoc1

近場であれば、

こっそり夜中に掘り起こして下の畑の一角に・・(^_^;)。



受粉樹の準備も万全のようです。

「ジャボレー」の花芽です。

jyaboc1



同じく、受粉樹の代表的品種の「ナポレオン」です。

napolec1



コレも外せない受粉樹の「高砂」です。

takasagoc1

趣味栽培では高砂も収穫果は貴重ですが、

S.F.Takaさんのところではあくまでも花粉のみが必要とのことです。



種が大きすぎるとか・・。

何と贅沢な!

 

 

3年生紅きらりも立派な花芽が付いています。

benikiraric1




着色の良い「佐藤錦」の花芽の様子です。

tyakusyokusatoc1



月山錦の1本目

gassanc1



月山錦の2本目

gassanc2

昨年も収穫実績のあった月山錦ですが、

今年は倍増を期待したいところです。



S.F.Takaさんの目指す方向性は、

間違っていないと確信しています(^_^)。




コレも以前ネットで見つけた新聞記事ですが、

長野県の桜桃栽培家の月山錦の様子です。

行き着いたところは”剪定せずに前年枝を有効利用”らしい・・



忘れて仕舞い込んでありましたが、

先日ふと思い出して見直しますと、やはりそうか・・と言うところです。

gassanc3




写真画像はS.F.Takaさんご提供です。




この記事へのコメント

2011年04月29日 18:55
ほんとに花芽が凄いですね!こんな枝が出来たらいいですね~!送って戴いた穂木、初めての接木でしたが、9割方成功で、新葉が出てます。これからが楽しみです。ありがとうございました。
Shimada
2011年04月29日 19:19
流石の流石ですね、
こんな大木見ただけで驚いてしまいます。
今頃は、花が咲き始め賑やかな桜桃園になってますね。
私が、曖昧ながら参考になるのは、3年や8年生の樹形作りです。
「月山錦」、思わずイシドウさんのカタログ見てしまいました。
栽培は難しいようですが、魅力的な黄色いサクランボですね、
この歌が流行った年代ならではの郷愁?
しお>いすいさん
2011年04月29日 19:31
花芽がなんぼ付くかが1年間の結晶ですから、いつかはこんな枝作りを経験してみたいですね。

穂木の接木、順調な様で何よりです。接ぎ木は色々な可能性が広がりますから填りますよ(^_^)。
しお>Shimadaさん
2011年04月29日 19:35
山形は咲き出したでしょうかね。

仰る様に素人栽培では3年生や8年生の整枝・樹形がお手本ですね。

黄色いさくらんぼ♪は、魅力的ですよね。
日本一の果実
2011年04月29日 20:12
流石の実力ですね。
25年生は凄過ぎます。
3年生の紅きらりも充実した枝ぶりです。
参考になります。
月山錦は行き着く所は同じのようですね。
特性を見出すまでには時間がかかります。
ここまで分りましても簡単でないように思います。
S.F.Taka
2011年04月29日 20:23
お世話さまです。

今日あたりから開花が始まっています。まだ各樹に1~5輪程度ですが、確実に進んでいます。
去年と同じタイミングになりそうですが、気温の加減で2日位満開日はずれると思います。
この時期、初めて開花する幼木もあって、眺めているのが結構楽しみだったりします。
というわけで、明日は今シーズン2回目の農薬散布です。ビスダイセンを800倍で500Lほど。
しお>日本一の果実さん
2011年04月29日 20:27
何度見ましても圧巻の樹形ですね。
経年的に少ない樹もそれなりの形になっているところはプロの技ですね。見習いたいです。

先人のノウハウは貴重な情報ですので是非活かしてみたいですね。
しお>S.F.Takaさん
2011年04月29日 20:34
S.F.Takaさん、ご免なさいね。

いよいよ始まりましたか。
幼木の生長は期待値も高いでしょうから、楽しいでしょうね。
500Lですか。ウチは下と上の畑の果樹全部でも50Lで十分です(^_^)。

最近の長期予報では、東北方面の長雨が気懸かりです。昨年のような日照不足にならないことを願っています。