実生ポポーに花芽が付いていたんです

鉢植え栽培で何年経過したか忘れた実生苗です。

2年前に下の畑に植え付けてありましたが、

今春、

待望のポポー穂木を日本一の果実様から頂戴しました。

嬉しくて接ぎ木時期まで待つのが大変でした。



いざ、高接ぎしようと実生苗の枝を見ますと、

黒っぽい豆粒のような物が・・・

これはもしや花芽なのか?



初めて目にする花芽らしき粒は、

余りにも小さい物でした。

半信半疑ながら一枝を残して、

他の枝は高接ぎ用に切り詰めました。



今日改めてその黒かった豆粒を見ますと、

どうやら花芽だった様です。

popo-0412c1

この一枝のみ残して見ました。



拡大してみますと緑っぽく変化し、膨らんでいました。

popo-0412c2

実生苗に初めて花芽が着いた記念写真です。




他の枝は全て高接ぎに使っています。

popo-0412c3

体して大きな樹ではないのですが、

良く花芽が付いたものだと感心しています。




高接ぎした穂木の黒い芽先が接ぎ木テープを、

突き抜けて来ていました。



若干の芽動きが始まった感じで、

淡い期待を膨らませています。





・・




この記事へのコメント

日本一の果実
2011年04月12日 20:23
実生苗を良くここまで育てられましたね。
発芽して数年はほとんど成長しなかったことでしょう。
ここまで来ますと1年の成長も目立って大きくなります。
高接ぎ、成功すると良いですね。
家のポポーの挿木もこれまでは順調に来ております。
しおさんも挿されると思いますが、どちらかは行って欲しいですね。
願わくば両方成功して、挿木の方がバックアップになりますと最高です。
暖かく見守りましょう。
しお>日本一の果実さん
2011年04月12日 21:00
古い苗でして、何年経過したのか分からなくなってしまいました。半ば諦めの境地で栽培していました。
今回は貴重な穂木のご提供は、大変有り難かったです。ありがとうございました。
見透かされていましたね。切り取った枝は、残らず直挿ししておきました。発根しましたら儲けものですね。
ホワイトモグタン
2011年04月12日 21:58
こんばんは。
これは嬉しい発見ですね。
このくらいの大きさに成長すればこれからは急成長するかもしれませんね。
私のところにも日本一の果実さんから2品種の穂木を頂いて高接ぎを行いました。
これで結実してくれると助かるのですけどね。(^^)
2011年04月12日 22:06
こんばんは。
ぽぽーの蕾、珍しいですね。初めて見ました。
あとは受粉のタイミングが問題となりそうですですね。うまくいきますように!
しお>ホワイトモグタンさん
2011年04月12日 22:12
こんばんは。
異品種がありませんと受粉が出来ませんから、頂いた穂木は貴重ですね。上手く接ぎ木が成功してくれると嬉しいですが、ポポーの活着程度はどうなんでしょうね。
しお>太兵衛さん
2011年04月12日 22:17
こんばんは。
実生苗の蕾は、珍しいかも知れませんね。
多くのポポー栽培では、輸入接ぎ木苗の結実例が多いですね。
私のこの蕾は、開花しましても異品種の花粉が無くて受粉は出来ないと思います(^_^;)。