各種の挿木、その後の様子

天気予報では久しぶりの降雨の予報です。

今日は風が吹き荒れていますが夜半から雨降りは好都合、

挿木床に被せていました保湿カバーを撤去し、

外気に慣らす事にしました。



挿木の状態は余り良いとは言えませんが、

必要最低限の台木が確保出来ればと思っています。

 

外す前の保湿カバーの様子です。

sumomo0408c1



各種果樹の台木として利用できますスモモ台は、

重宝する台木です。

スモモは元より、杏・桃・梅・プルーンの台木として使えます。

sumomo0408c2

今年の挿し穂は貴陽の剪定枝を使っていますが、

昨年までの太陽に比べて発芽が不揃いに見えます。




今年始めて桃の台木におはつ桃台の挿木苗を使って見ましたが、

期待に反して不調です。

 

来年はまたスモモ台に戻そうかと思っています。

折角頂いた桃の穂木が活かせなくて残念です。

それに、昨年のおはつ桃の挿し穂は太くて発根良好でしたが、

今年の挿し穂は細かったためか全滅です。




気を取り直して、比較的順調な桜桃の台木となります

コルト台挿木です。

cort0408c3

太めと細めの挿し穂に分けて挿していますが、

発芽状況に違いは無さそうです。




左側は雑多な挿木でして、右が豆梨台の挿し穂です。

今年の豆梨の挿木には、斑が見られます。

mamenasi0408c1

下の畑で豆梨台の居接ぎ時に、

切り取った枝を直挿ししていますが、

その豆梨の方が良さそうです。




こちらは、

一部が台木のテレキ5BBの挿し穂ですが、

ほとんどは品種確保の挿木苗が目的の

ブドウの挿木です(3月5日挿木)。

bodo0408c1

初めての試みであった蜜蝋塗布も無事に経過し、

発芽が7割方確認出来ます。



ちょっとアップ画像で・・・。

budo0408c2



台木用のテレキ5BBや品種確保の挿木類です。

こちらも7割程度の発芽が見られています。

budo0408c3

約1ヶ月後の様子ですが、まずまずと言ったところでしょうか。




今年のイチジクは、新入り種は少ないので

バックアップ苗用の挿木がメインでして、

数は少ないです。

まだ1,2本の穂木に芽が出ていませんが大丈夫でしょう。

itijiku0408c1




昨年は、保湿カバーを外した直後は、

萎れる穂木が多数見られましたが今年は全く見られませんでした。

なぜかしら・・。

理由は分かりませんが、いい感じです。



雨よ、降ってくれっ!!





・・



この記事へのコメント

S.F.Taka
2011年04月08日 16:22
挿木の様子は壮観です。流石の腕前です。
自分で台木を作って接ぎ木して・・・なんてことはやめにして、しおさんに穂木だけ送って苗を作ってもらった方が確実ですね。。。(笑)

昨日酸果桜桃の剪定枝を片づけていましたら、酸果桜桃の実生が何本か見つかりました。
今年の秋遅くに掘り上げてお送りしましょう。
しお>S.F.Takaさん
2011年04月08日 17:09
そんな手抜きが本場では許されないでしょう(^_^)。やはりプロの腕には違いがあります。スモモとコルトだけは、しっかり確保しておきませんと来年の楽しみが激減です。

それは有り難い、実生苗の発見ですね。ウチの実験的酸果桜桃の実生も、ポツリポツリと発芽が続いていますので酸果桜桃苗は相当数が確保出来そうです。
Shimada
2011年04月08日 17:49
挿し木も、このようにカバーを被せて保護するのが本来?
それは、挿し木の品種にもよる?
しかし、大量の台木挿し木ですね、これは趣味の域を超えてる?
一部出荷もされるのですか?
まさに私には、??の驚きです。
日本一の果実
2011年04月08日 19:31
順調そのものですね。
このまま行きますと来年の台木は余るくらいですね。

挿木と接木はどちらも基本の考えは同じだと再認識しました。
しおさんの昨年、保湿カバーを外された後に萎れてしまったのも良くわかります。
私も今年まさにそれをやってしまいました。(保温と保湿の二重に)
穂木は思ったよりデリケートです。
環境を換える時は少しづつです。
今年も良い勉強になりました。
しお>Shimadaさん
2011年04月08日 19:44
全てが自己流でして、経験値から良かれと思っての仕業です(^_^)。

出荷などとんでもないです。全てがお遊びでやっております。
しお>日本一の果実さん
2011年04月08日 19:48
余るくらいですと気も楽なんですが、どうなりますやら・・。

仰る様に微妙な頃合いは、それぞれの感に頼るところがありますね。日本一の果実さんの多くの経験値は、きっと来年に活きるものと思います。
parumari
2011年04月08日 20:00
ぶどうの挿し木は、このまま育てるとぶどうがなりますよね?接木はより強い苗木とするために、するのではないのですか?
しお>parumariさん
2011年04月08日 20:20
仰る通りですね。
挿木は多少生長に時間が掛かりますが、収穫出来ます。
接ぎ木は難しさがあるようですが、台木の丈夫さが活かされて強い苗で収穫株として理想ですね。
ホワイトモグタン
2011年04月08日 20:47
こんばんは。
とても暖かそうで挿し穂が活き活きして見えます。
これだけ挿しても、1本1本が可愛い教え子のようで、目が離せませんね。(^^)
私のところの挿し木や接ぎ木も動きが出てきました。
雨、降ってほしいですね。
畑の土がパサパサで、風が吹くと飛んで行ってしまいます。汗
しお>ホワイトモグタンさん
2011年04月08日 21:05
こんばんは。
今日は風が強かったですが20℃前後で暖かい日でした。
そちらも、ようやく春めいてきたようで良かったです。
今夜あたりから降雨らしいですが、本当にお湿りが欲しいですね。
2011年04月09日 23:05
接木にしても挿し木にしても、素晴らしいの一言です。
私も今年は各種の挿し木を行い、全ての挿し木に保湿袋を掛けたのですが、品種により保湿をしない方が良いのもあるみたいですね。それが解かれば接木にも応用できそうですね。
しお>桃太郎さん
2011年04月10日 07:03
流石ですね。仰る様に、保湿袋の無い方が良さそうな樹種も確かにありそうですね。
私の経験値では、桃類は保湿袋(過湿)は避けた方が良いように今年の結果からも痛感しています。
桃類は、来年再チャレンジになりそうです(^_^;)。

超初心者、
2016年05月27日 10:49
現地(フランスボルドー地区ワイナリー見学2016月3月、最終日ガイドさんより剪定の残り木土産に頂きレシピ通り花瓶に入れて半月新芽が出て来たので、
小さな容器に土植え、新葉も、出て来ました、今は次なる作業を、模索しています、根が出てくるのは何日掛かるのか?このままで、様子を見てれば良いのでしょうか?設置場所は、ベランダです、直射日光は、避けて木陰にて見守っています、良きアドバイスを、願って居ます、