りんごにも芽動きが見られます

果樹の中では春先の動き出しがおそう部類のりんご類も

芽動きが始まった様です。

淡い緑が枝先に見られますと、

枯れてしまったかと思うような冬枯れから風景から

しっかりとした息遣いが感じ取れます。



まだまだ眠ったままの品種もありますが、

幾つかの動きが感じられる品種を拾ってみました。



我が家では古木になります「ジャンボ王林」は、

主幹が大分傷んできましたが枝先では

確実に花芽の動き出しが確認出来ます。

Joirin0324c1



今年は定法的な花摘みを実施し、

良玉りんごの収穫を目指したいと思っています。



ほんの僅かな動き出しですが

「おいらせ」や「シナノゴールド」も始動しています。

sinanoG0324c1




高接ぎの「あいかの香り」も花芽が緩んできました。

ALotome0324c1

「アルプス乙女」は主幹部の小枝から

始動しだしています。



ついこの間まで、全くの黙り状態でしたりんごが、

急に動き出した感じです。



よりによって、ぶり返しのこの寒い日々の中で・・・

流石、”りんご”と言ったところでしょうか。





・・



この記事へのコメント

Cr
2011年03月24日 20:01
林檎が動き出してますね。
こちらも林檎の仲間が動き出してます。
写真を見ていると…しっかりと生食が可能に品種が欲しくなってきます(;´∀`)
しお>Crさん
2011年03月24日 20:23
Crさんのところのりんごは、盆栽仕立てですか。
2,3種のりんご品種は生食用の苗木として欲しいですね。
日本一の果実
2011年03月24日 20:41
リンゴの花は果樹の中でもトップクラスの美しさだと思います。
家のリンゴはまだ数年かかりますから今年もしおさんのリンゴで楽しませて頂きます。
どの果樹も動き始めましたね。
これから果樹畑が少しづつ賑やかになってきますね。
早く暖かくなってゆっくり見て回りたいですね。
しお>日本一の果実さん
2011年03月24日 21:04
日本一の果実さんはりんごの花がお好きなようですね。早く自前のりんごでお花見が出来ると良いですね。

早く暖かくなりませんと折角開花してもみつばちが飛んできません。気温が低い今日は、みつばちは全く訪花していませんでした。
2011年03月24日 21:30
りんごもようやく芽吹いてきたようですね。
こちらは未だに雪がちらついている状況でいつになるのか全く読めません。^^;
今年も完全に異常気象のようです。
しお>桃太郎さん
2011年03月24日 22:54
この寒気は侮れませんね。遅霜にも注意が必要な様で、昨年と同じことにならなければと心配です。

開花が早まるより、今は眠っていて欲しいところです。