桜桃挿木の様子

無謀な試みとして始めた”さくらんぼ穂木”の挿木。

2月14日に挿して鉢カバーを被せていますが、

さくらんぼ置き場で寒風に晒されています。



水滴で曇ったカバー越しに覗きますと、

葉芽が動き出していましたので撮影してみました。



芽動きが見られたところで、どうなの?

・・・と言われてしまうと返答に困ってしまうところですが・・。

takasago0301c1

取り敢えず、生きています・・・ってなところです(^_^;)。




挿したさくらんぼ品種の全てで芽動きが見られていました。

yutaka0301c1

余り早い芽動きも良し悪しで、

ゆっくり進んで欲しいところです。




satou0301c1




satou0301c2




今日あたりは8℃前後と先日の21.5℃の4月の陽気が嘘のように、

冬の気温に戻っています。

平均的に暖かくなるまではじっくりと動きを緩めて欲しいところです。

outousasiki0301c1



CX-10の処理効果が見られるとしましても、

早い芽動きは歓迎しません。



この状態を3月下旬頃まで維持して、

そこから展葉し出すくらいが理想的な展開ですが、

発根への淡い期待の日々は続きます。





・・



この記事へのコメント

いすい
2011年03月01日 14:47
私も以前剪定したのを挿してた事があり、開花まではしたものの、そこまででした(^_^;) しおさんのことだからそんな事はないと思いますが。
しお>いすいさん
2011年03月01日 14:52
それは凄いことですよ。発根さえもままならない桜桃の挿木で、開花まで育ったとはギネスものです。
またトライして下さいな。

桜桃穂木を昨日発送しています。そちらは明日届くと思います。
Cr
2011年03月01日 17:33
先ほど届きました。
ありがとうございます。
私も桜桃を挿してその年に花が咲きました。
…が枯れました(・・;)
しお>Crさん
2011年03月01日 18:27
予定通りに届いたようで何よりです。

花芽が付いた穂木だったんでしょうね。発根まで行っていたら枯れなかったでしょうかね。
日本一の果実
2011年03月01日 21:39
これが成功しますと一気に道が開けます。
桜桃だけで無く挿木が無理と言われている樹種にも展開できるかもしれません。

芽が動いてきましたね。
これからが正念場です。
私も今年は、途中極力葉数を減らして最後まで粘ろうと思います。
しお>日本一の果実さん
2011年03月01日 22:08
挿木の難しい果樹は多いですから、5,6割くらいでも根付いてくれると成功かも知れませんね。

省エネで7,8月頃まで青葉が残れば嬉しい結果かも・・と想定しています。そちらも粘り勝ちを目指して下さい。