本番前の接ぎ木あれこれ・・

下の畑の一角に保存中の穂木を掘り起こし、

西の方に穂木を送る準備などをしたついでに、

上の畑の多品種接ぎのラ・フランスに

受粉用の「豊水」を高接ぎしました。



昨年もそうでしたが今年も開花期には下の畑から

「豊水」の花(花粉)を運ぶことになります。

hosui0215c1

ウッカリ受粉相性の良い豊水を下の畑に移植してしまいましたので、

来年はこの高接ぎで人工受粉はしなくても良いはずです。



さらに、保存中のすももやプルーンの居接ぎや高接ぎも行いました。

バックアップ苗の確保を目的としていますが、

一部、高接ぎで多品種を更新しています。




昨年の太陽の挿木苗を台木に、

元木の調子が今一つの「秋姫」を居接ぎしています。

sumomo0215c1



プルーンもスモモ台に居接ぎして、

品種確保する予定です。

sumomo0215c2



スモモは2品種の穂木を使って、

庭先の露地植えへの高接ぎや上の畑の露地植えスモモに接いでいます。

sumomo0215c3



昨年の桜桃接ぎ木でかろうじて品種確保が出来た1品種の

枝先を切り取ってコルトに居接ぎもやりました。

koufukunisiki0215c1

今まで失敗が少なかった桜桃の接ぎ木ですが、

昨年は気のゆるみの性か失敗例が出ています。



初心に戻って、きっちり操作しなければいけません。



特に今年の桜桃接ぎ木の本番では、

失敗例をなくしたいところです。





・・




この記事へのコメント

ホワイトモグタン
2011年02月15日 17:47
こんにちは。
こちらは昨日降った雪の影響で野良仕事はお預けです。
腕慣らしにしては大分接がれましたね。(^^)
これから凄い本数を接がれるのでしょうから腕慣らしも大事な作業になりますね。
私の場合は、ほんの少しだけですが、台木が必要以上にありませんので、1品種に付き、1本程度になるかと思います。
その為、失敗は許されませんです。汗
しお>ホワイトモグタンさん
2011年02月15日 18:07
こんばんは。
結構な量の積雪だったでしょうね。
今年のスモモ品種は少なかったので2,3本ずつ接いでみました(^_^)。
緊張感を持って対処しませんと、失敗の元ですね。自戒しています。
Cr
2011年02月15日 18:36
そちらは雪は降らなかったのでしょうか?
こっちはかなり降ったので作業できませんでした。
屋根からの落雪で接ぎ木苗が雪の中に埋もれてました。
しお>Crさん
2011年02月15日 19:22
昨夜は雨でした。関東方面は結構な雪だったようですね。
今日、明日が好天で稼ぎ時のようです(^_^)。
接ぎ穂は大丈夫でしたか?
日本一の果実
2011年02月15日 20:36
受粉樹やバックアップ用の高接ぎは理に適ってますね。
居接ぎも将来的には主戦力になりますから重要です。
今年は居接ぎを1本は成功させたいです。
しおさんのように良い仕事を早くしたいですね。
Cr
2011年02月15日 21:17
がっちり固定していたので大丈夫みたいです。
見た目はですが…。
しお>日本一の果実さん
2011年02月15日 21:53
日本一の果実さんの接ぎ木も今年は、きっと良い結果を見られると思いますよ。1本と言わず、全部成功と行きましょう(^_^)。

実践経験は決して無駄にならないと実感しています。
しお>Crさん
2011年02月15日 21:55
それは良かったですね。
確認して見ましょうと、引っ張ったり、囓ったりは決してしませんように・・(^_^)。
2011年02月15日 22:52
いよいよ接木を始められたようですね。
受粉用の豊水の高接ぎは是非成功してほしいところですね。
私も品種更新中心の高接ぎが主となる予定です。
しお>桃太郎さん
2011年02月16日 07:26
おはようございます。
ぼちぼちと始めています。
豊水は受粉樹として是非活着して欲しい品種となりました。
桃太郎さんの高接ぎも上手く行きますと良いですね。頑張って下さい。