枇杷の自然実生苗

我が家の南側には茶畑やミカン畑が広がっています。

その一角に枇杷の木が植えられています。

品種は分かりませんが小粒のようでしたので、

茂木あたりかと想像しています。

biwa0124c1

間近での観察は初めてですが、

立派な大木です。



今年も豊作の様で、

枝一杯に花房が着いていました。

株元も太い枇杷の木です。

biwa0124c2

毎年、沢山の花が咲き実を付けていますが、

ミカンは暮れ頃に収穫で賑やかになりますが、

枇杷の収穫は余り見かけません。




おそらく大半の実は自然落果しているものと思います。



と言う事は、もしかして実生苗があるのでは・・・と株元を見に行きますと、

凄い数の実生苗が自生しています。

biwamisyou0124c1

育ち具合から見ますと1年生のようで、

大苗は見られないので除草時に処分している感じでした。



余りの多さは雑草のようです。

畑の持ち主さんはたまの週末に見える程度ですが、

今度この実生を分けて貰えるようお願いしてみるつもりです。

biwamisyou0124c2



我が家の鉢植え枇杷でも年に1,2本自然実生苗が発生していますが、

今日のこの実生苗の生え方は、

予想をはるかに超えていました。





・・



この記事へのコメント

2011年01月24日 20:16
幼少の頃、私の家にも古木のビワの木がありました。
直径40センチくらいで木の幹の中は空洞になっておりました。木の上に登って実を取っていたのを思い出します。
日本一の果実
2011年01月24日 20:37
私も最初ビワをどこに植えようかと考えた時、家の南側には植えられませんでした。
この木を拝見しますとビワは巨木になりますね。
家でも大きな木はなるべく北や東側に植えるようにしています。
さすがにこれだけ巨木になりますと摘果も無理ですね。
ドングリも良く生えますが、ビワの発芽率も良さそうですね。
しお>桃太郎さん
2011年01月24日 21:00
ある程度の成木になれば今年のような積雪でも大丈夫と言う事ですかね。
成木に高接ぎでしたら栽培できそうですね。良い品種探しが鍵になりそうですね。
しお>日本一の果実さん
2011年01月24日 21:10
家の敷地内では日陰をつくるので枇杷は植えるな!・・とよく言われました。
この様に大きな枇杷の木を見ますと納得ですね。
2,3年ごとに切り戻していますがたちまちこの様に復活しています。
枇杷の種は発芽しやすそうですね。台木養成所になりそうです(^_^)。
Cr
2011年01月24日 21:14
一定の大きさになると枝の伸び方が半端ないので、苗の数は増やさないで育てていこうと思ってます。
元々、枇杷の木は日陰に植えてあるので問題なしです(笑
しお>Crさん
2011年01月24日 21:31
穂木の提供も良いのですが、接木苗でお譲り出来れば喜ばれますよ。

確かに、庭植えで家の南面に植えているお宅は見かけませんね。山桃や枇杷は、植え付け時の選択が重要ですね。
ホワイトモグタン
2011年01月24日 22:51
こんばんは。
これは新たな発見をしましたね。
宝の山ですね。笑
こうして見ますと成長だけはこちらも変わらないようです。
以前、それはそれは恐ろしいほど大きなビワの木を見たことがあります。
常識を超えていました。
場所は知っていますので機会がありましたら写真を撮って御見せしたいと思います。
しお>ホワイトモグタンさん
2011年01月24日 23:05
こんばんは。
みみっちく1,2本で喜んでいました自宅のビワ実生は何だったんでしょう。
凄い数で、まさしく宝の山でした。

そちらの大木の下も宝の山の可能性は高そうですね。
写真楽しみにしています。