観葉植物「アボカド」の整枝・剪定

毎年この時期になりますと目一杯に伸び出した

アボカドを切りたくなります。

庭先のブドウ棚の下でブドウ棚を突き抜ける程に伸び出して、

ブドウの剪定作業もままならぬ状態です。



元々、この場に植え付ける予定ではなかったのですが、

大きくなった観葉植物を持て余して、

鉢のまま置いたのが根付いてしまいました。



実生20年は経過していますが、

何時だったか忘れました。

この位まで伸び出しますと切り戻していますが、

恒例の剪定作業となりました。

abokado1202c1

正直なところ、伸び出した枝が邪魔になっています。




剪定直後の全容と切り落とした枝葉の山です。

abokado1202c4

ブドウ棚の下もスッキリしまして、

ブドウ蔓の剪定も可能となりました。




abokado1202c2



剪定後の様子ですが、

冬場でも芽の動きが少しながら見られます。

abokado1202c3



次の仕事は、

ここのブドウ棚の2品種を整枝・剪定することになります。



色々な果樹を切りたくてウズウズしていますが、

ジッと我慢の今日この頃です。





・・







ブドウ ブラックビート  接木苗 1本(予約販売商品:入荷予定11月頃)
e-フラワー
※こちらの商品は予約販売商品となります。 入荷予定は11月頃を予定しております。 入荷次第、発送の予

楽天市場 by ブドウ ブラックビート  接木苗 1本(予約販売商品:入荷予定11月頃) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブドウ 黄玉(おうぎょく) 接木苗 1本(予約販売商品:入荷予定11月頃)
e-フラワー
※こちらの商品は予約販売商品となります。 入荷予定は11月頃を予定しております。 入荷次第、発送の予

楽天市場 by ブドウ 黄玉(おうぎょく) 接木苗 1本(予約販売商品:入荷予定11月頃) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

Cr
2010年12月02日 20:23
一箇所くらい残して花芽ができるか確認するという話はどこへ(笑
大きくなりすぎるのも厄介ですね。
放置したら5メートル以上になりますからねー。
日本一の果実
2010年12月02日 21:14
非常に勿体無いです。
ぜひ観葉植物から果樹にしていただきたいのですが。
私はおいしい・不味いと言うのは当然ありますが、果樹のビタミンの多さも重要なポイントに置いております。
アボカドは不飽和脂肪酸が多く健康果樹として申し分ありません。
20年生のアボカドはそうそう無いと思います。
しお>Cr さん
2010年12月02日 21:26
伸びすぎて切ってしまいました。
場所が悪すぎますね。
栽培場所が良ければ、花芽も着いている頃でしょうね。
しお>日本一の果実さん
2010年12月02日 21:48
チョット持て余し気味のアボカド苗です。
こぢんまりと緑を保ってくれると有り難いですが、樹勢が強いですね。
健康果樹として良いようですね。一度くらいは花をみてみたい気もしますが‥難しいですね。
2010年12月02日 22:45
アボカド、立派になっていますね!実生で育てているのですが、小苗の為か外では弱ってしまいます。今年もいくつか作りましたので、そろそろ室内にと思っています。
しおさんの苗くらいになれば、外でも冬越しできるようですね。
しお>かいづさん
2010年12月02日 23:03
私の実生も4,5年は室内に入れていましたが、木が大きくなりすぎましてダメ元で戸外に出しっぱなしにしましたら耐寒性のアボカドになってしまいました。
3,4年くらいから軒下で越冬訓練に着手が良いかも知れませんね。
2010年12月02日 23:06
ヒェ~、アボガドまであるんですか~?「何でもこい」ですね。良い感じに剪定されましたね。なったら楽しそう!自家製アボガドなんて…。
しお>太兵衛さん
2010年12月02日 23:13
果樹栽培を本格化する前に食べたアボカドの種から観葉植物でも・・と播いたのが切っ掛けです。
まともに成長させられる場所であれば、自家製も可能なんでしょうね。
tangor農林8号
2010年12月04日 13:02
春にでも下の畑の隅っこに移植しておっきく育ててみたら・・・結実しませんかねぇ。あ、でも下の畑ももういっぱいですかねぇ。
しお>tangor農林8号さん
2010年12月04日 14:37
移植作戦は考えてみましょうかね。下の畑の北側50m位置に下の畑の半分くらいの畑があるです。手に負えない果樹類を植え付けてみようかと思っています。