桜桃の配置換え

残ったBBのホームベルを堀上げるのは、

力仕事でした。



根鉢を分割しないと持ち運びが無理でしたので、

ノコギリや手斧で分割しました。

HB1107c1

しばらく水揚げ後に下の畑に植え付けました。




BB苗が無くなったさくらんぼ置き場はザッと整地して、

さくらんぼ鉢を軽く埋め込む様に配置し直しました。

che1107c2

鉢底から根が出やすい様にして、

夏場の水やりを軽減したいとの意図です。




改めて鉢数を数えましたら36鉢でした。

che1107c3

佐藤錦11本、ナポレオン4本、紅秀峰3本、高砂3本、

黄色いさくらんぼ3本・・、他の品種は1・2本ずつ。



知らず知らずのうちに佐藤錦の本数が

最多の11本となっていました。




このさくらんぼ置き場は既に満タン状態です。




今後は、下の畑に根域制限不織布ポット利用での

桜桃栽培に挑戦してみようかと・・。





・・



この記事へのコメント

日本一の果実
2010年11月08日 07:20
お疲れ様でした。
BBでこのような根を初めて見ました。
さすが30年ですね。

しおさんも動き始めましたね。
私もやらなくては。

桜桃の鉢はお見事ですね。
移動させるのも大変だと思います。
(私はまだ3鉢です。10年先はしおさんのようになっているかもしれませんが)


しお>日本一の果実さん
2010年11月08日 07:31
2日掛かりでけりが付きました。

ぼちぼちと進めています。そちらの土地は庭も畑も広そうですから、大変な仕事量になりそうですね。
桜桃に限らず沢山の果樹栽培、頑張って下さい。