マイナーな金柑ですが・・

暑すぎて水やりの日課が精一杯と言ったところです。

暑い時には水辺の作業が良くて

金魚やメダカの世話で遊んでいます。



今年の2月に5kg収穫後にバッサリ剪定しましたので、

今季の開花や結実は無理であろうと覚悟していました。



予想通りに付いた蕾はポツリポツリと申し訳程度でしたが、

一応、結実しまして・・今季はこんなモノだろうと思っていました。

dc0826c1

1.3m程度の樹高の「ぷちまる」に5kgの結実は、

生らせ過ぎの感じで反省していました。



ところがダメであろうと思っていましたら・・

なんと3回目の開花が始まっていました。

それに今回の花数は多いです。

dc0826c2

頑張るヤツです!




1年くらいは休んで、

来年復活でも良かったのに・・。



健気に一杯蕾を付けています。

これから結実で間に合うのか不明ですが、

結実しましたら摘果してやろうと思っています。





・・



この記事へのコメント

日本一の果実
2010年08月26日 20:24
金魚元気でしょうか。
以前金魚を飼っていた時は金魚も夏の水温上昇時夏バテだったような気が致します。

プチまるも一生懸命ですね。
切られても何とか生き延びようとします。
私もバッサリ行きたい果樹がありますが、完全には切れないものです。
少し残せばすぐ伸びてきます。

家のプチまるも一つ二つつまみ食いで終わりそうです。
ホワイトモグタン
2010年08月26日 20:30
こんばんは。
金柑はタフですね。
うちの金柑も強剪定しましたが花付は良いようです。
そういえば4月に作った金柑酒を先日味見してみたのですが、期待していたよりも美味しくありませんでした。汗
好みもあるかと思いますが、私はそれほど美味しく感じませんでした。
しお>日本一の果実さん
2010年08月26日 20:36
水槽の水温は30℃を超えてしまいますので金魚も大変そうです。

ぷちまるの回復力は凄いです。まさかここまで蕾が着くとは予想もしていませんでした。バッサリに強い様です。良い経験をしました。

しお>ホワイトモグタンさん
2010年08月26日 20:40
ウチの金柑酒も外れでした。
小料理屋の自前金柑酒に魅せられてつくりましたが、一工夫必要な感じです。
でも二度とつくりません
カル
2010年08月26日 21:52
ぷちまる回復速いですね。
今回開花した花の結実が間に合えば、たくさんの収穫が出来そうですね。
2010年08月26日 22:08
プチマル、幼果が着きましたね!
我家でも最初の開花で少し成り、2回目でまた少し、今は3回目が咲いています。金柑は本当に頑張りますね(^^)
前回の果実はヒヨに持って行かれましたので、今度こそ死守したいと思います(汗)
しお>カルさん
2010年08月26日 22:16
ほんとに早くて驚きますね。
この3回目が開花納めでしょうから、どの位結実しますか。しばらくは様子見になります。
しお>かいづさん
2010年08月26日 22:23
かいづさんのところも3回目の開花ですか。
どうやらウチのぷちまるが特に遅れていることでは無さそうですね。
多少、結実の増加が望めそうですね。
ヒヨには十分警戒して、沢山収穫して下さいな。
tangor農林8号
2010年08月26日 23:36
そちらのぷちまるのご紹介を見るたんびに結実よさそうでいいな~と思います。種苗会社の紹介を見ると「結実のよい選抜系ぷちまる」みたいなのがあるのでしおさんのところのはそういうのかもしれないですね。うちのは超結実悪い系です。たまにリストラしたくなります・・・。
しお>tangor農林8号さん
2010年08月27日 07:15
仰る様にもう一本ありましたぷちまるは実付き不良で、下の畑に移植しましたが霜害で枯らしてしまいました。
同じ品種でも、違いが見られるようですね。
残ったぷちまるの挿し木小苗が1本残っています。いずれそちらに庭の一角に・・・。
2010年08月27日 10:09
金柑は何度かに分けて結実し、収穫も長い期間楽しめるので良いのですが、たくさん生る場合は収穫が面倒くさそうですね。
しお>桃太郎さん
2010年08月27日 18:38
一回で纏めて結実して欲しいですね。
ウチでは結実のズレは無視して2月頃纏めて収穫していますので特に面倒くささはありませんです(^_^)。