酸果桜桃と梅の実がどっさり届きました

山形のS.F.Takaさんからまたまた頂き物が届きました。



予てから酸果桜桃を何かに利用しますか・・と言って下さっていましたが、

この度、その酸果桜桃を送って頂きました。

その際、ご自宅の庭で実った小梅まで送りますよ・・との事でした。




荷物が届いてビックリです。

総重量は10kg前後でしょうか。

chery0705c2

綺麗な小梅と真っ赤な酸果桜桃がどっさりです。



サクランボのM、Lサイズに匹敵する真っ赤な酸果桜桃です。

はじめて実物を見ましたが意外と大実でビックリしました。

sankaouto0705c3

味見してみますと、

うっすらと甘みを感じますが酸味もしっかり有りました。

流石、酸果と言われる桜桃です。



こんな桜桃が庭先で鈴生りの風景も良さそうです。



S.F.Takaさんに寄りますと、

酸果桜桃の実生は形質がそのまま表れるとの事です。



是非実生に挑戦してみようと思っています。

種は豊富に有りますので・・。




お庭で栽培中の紅梅に実った梅の実のようです。

我が家の梅は全滅でしたが、

S.F.Takaさん宅は豊作だったようです。

ume0705c4

例年の梅シロップ作りが出来なくてションボリの家内も

思いがけない梅の実に、大喜びで早速の仕込み開始でした。




私は酸果桜桃を天こ盛りのチェリー酒作りです。

お酒飲みではないのですが作るのは好きで、

家内は”誰が飲むの?”・・・。

cheysyu0705c7

綺麗な果実酒が出来そうです。



残りの酸果桜桃はジャムになりそうです。




おっと!

まだありました。

1枚目の画像右上にお気づきでしょうか。



パックの中には現在収穫中の「紅秀峰」まで入れて下さいました。

S.F.Takaさん、貴重な収穫物をありがとうございます。

benisyu0705c5



家内と一粒ずつ味見しました。

食べ応え十分で、甘くて美味しいさくらんぼでした。



残りはゆっくりと冷蔵庫で冷やしてから頂きたいと思います。



流石の出来映えでして3L揃いの紅秀峰です。

色もかなり濃いめの赤になっています。

benisyu0705c6



確か先日のパッケージで”樹になるルビー”との表記を見た様な・・

そんなキャッチコピーがぴったしの紅秀峰です。




S.F.Taka様、いつもありがとうございます。

ご馳走様でした。





・・



この記事へのコメント

日本一の果実
2010年07月05日 21:00
ジャボレーのジャムは最高でしょうね。
酸味があった方が断然おいしいと思います。
本当に真っ赤でおいしそうです。
2010年07月05日 21:30
酸果桜桃はジャムでもイケますね。
ウチではほとんど放置している桜桃ですが、できたばかりの頃は果実酒を造ったりジャムにしたりと楽しんだものでした。
今は種の保存のために実験畑に植えているものと、隣との境界に生垣みたいにして植えているだけです。
酸果桜桃は自家結実して非常に豊産で、雨による裂果もなく病気に強く鳥もあまりの酸味なので食べない、という非常に作りやすい品種です。色はある日突然一気に付きます。同時に大きさも一気に大きくなって驚きます。
そうそう、実生も同じ形質が現れますので、増やすのも比較的簡単です。剪定にも何の技も必要ないですし・・・

東欧ではいたるところに見かけるものです。
しお>日本一の果実さん
2010年07月05日 22:12
去年は自家産さくらんぼで家内がジャムを作りましたが、サクランボより酸果桜桃の方がジャム作りには合うかも知れませんね。味見が楽しみになりました。
しお>S.F.Takaさん
2010年07月05日 22:40
S.F.Takaさん、本当にありがとうございました。
酸果桜桃がこんな大実であったとは新鮮な驚きでした。当地では実や苗を見ることは全くなく、目から鱗の桜桃でした。実生、何とか確保しようと思います。
楽しみが膨らみそうです。
2010年07月06日 21:25
これはまた、大変なプレゼントですね(^^)
酸果桜桃そのものを知りませんでしたが、色んなものがあるのですね~、1つ賢くなりました(^^)
美味しい果実酒になりますね!
画像右上は。サクランボでしたか!何か光っているなぁと思っていました。これまたピカイチですね!
しお>かいづさん
2010年07月06日 22:16
酸果桜桃の実物を見ましたのは私も初めてでして、予想以上に大きくて栽培してみたくなりました。
赤いルビー色に輝く紅秀峰は美味でした。自前の紅秀峰もこの様な実を収穫してみたいと思いましたよ。